3年A組8話 あらすじ感想グックルッパッ!ヒーロー・ガルムフェニックス登場「Let’s think!」

公開日: : 最終更新日:2019/02/26 3年A組 今から皆さんは、人質です

今日は自習。一颯は、大事なことを決めるときはグックルッパッとアドバイスをし、携帯と鞄を返してもらった生徒たちは自由に過ごすことになります。そのような中、武智の動画に違和感を感じた瑠奈は、動画をさらに解析。そこに映っていたのは、武智ではなく、一颯の顔でした。

ネットで非難にさらされている武智を救おうと、その事実をSNSに投稿しようとする西崎。投稿すべきかどうか、クラスで討論します。その討論をモニター越しに聞いていた一颯は、自分のメッセージが生徒たちに伝わっていたと涙するのでした。

一颯とのつながりがバレて、五十嵐は逮捕されてしまいました。骨の髄まで警察官だった五十嵐がどうして一颯に協力したのか。答えを求めて、郡司は一颯に会いに来ました。間もなくSITが突入してきます。話す時間もなく殴り合いになる二人。郡司が、倒れた一颯に手錠を掛けようとしたその時、一颯を助けに現れたのは、ヒーロー・ガルムフェニックスでした。

スポンサードリンク

逮捕された武智大和

柊一颯(菅田将暉)「この瞬間をもって俺の授業は完結する。」

屋上から後ろ向きに飛び降りた一颯。

3月8日

一颯は目覚めました。モニターを見ると生徒たちはまだ寝ています。

 

武智大和

宮城(細田善彦)に事情聴取を受ける武智(田辺誠一)。

「武智大和1969年生まれ。両親の大きな愛情に包まれて健やかに育った。高校の頃は誰からも愛される生徒会長として活躍した。」

学生時代、いじめられている武智の写真。裸にされて背中には落書きがされています。

牧村に酌をし、ご機嫌を取っている武智。

「教師になってからも聖職者として生徒のことを第一に考えて来た。時に誤解されることもあった。でもその都度穏便に解決して来た。たとえ厳しい状況になっても正々堂々と戦って来た。」

 

相楽文香(土村芳)「あなたは生徒を商品としてしか見てない。」

喜志に文香の写真を見せる武智「彼女の信用を失うようなネタ頼むよ」

 

澪奈(上白石萌歌)「教育委員会に訴えます。」

YURUBAを訪れ、澪奈の写真を渡す武智「今回のターゲットは彼女だ。」

 

職員室で、澪奈が飛び降りたことを知り、驚く武智。

 

生い立ちについては饒舌に嘘をついても、事件については黙秘する武智。取り調べをする宮城は、ニュースの動画を見せました。同僚のコメントでしたが、内容は武智を胡散臭い、ざまあみろと思う、校長(ベンガル)にいたっては、入学希望者の減少を心配していました。

スポンサードリンク

自習とグックルッパ!

今日の課題は自習

一颯の授業が始まりました。澪奈のフェイク動画の依頼者・武智は捕まったとはいえ、一颯の目的は身代金でも犯人逮捕でもありません。澪奈が亡くなった原因は武智の依頼したフェイク動画、しかしそれが全てではないと言います。

「むしろここからが本番だと言っていい。」

どういうことか、その答えは明日になれば分かるはずなので、生徒たちにもう少しつきあってもらうと言いました。

今日の課題は自習。時間を有意義に使うようにと、各自の所持品を返してくれました。携帯を使って家族や友人への連絡、SNSへの投稿も自由。ただし、一颯の協力者と言うことだけは伏せるように、事件後の生徒の生活に支障をきたすことは避けたい、と言うのです。

 

「そのためにもグックルッパッな!」

「そのためにも・・・グックルッパッな。」

両手を握って、廻して、パッと手を離す動作をしました。

一同「ん?」

「大事な決断をする時はグッと踏みとどまって、クルッと頭を一周させれば、パッと正しい答えが浮かぶ。」

深く気にせず、袋の中から自分の鞄と携帯を見つけようと群れる生徒たち。

一人、サクラ(永野芽郁)だけは「グックルッパ!」と手真似をつけてやっていました。

一颯「さぁ第二部もクライマックスだ。Let’s think.」

 

喜志の自白・武智を操る男

唯月(今田美桜)は、トイレから喜志に電話をし、留守電にメッセージを残しました。

「全部私のせいだから。正臣が捕まったのは全部私のせい。だからごめんね。何で澪奈の動画を私に頼まなかったの?もしかしたら正臣の優しさだったのかなって。今までありがとう。さよなら。」

取り調べ室で、そのメッセージを聞かされた喜志。

「景山澪奈をつぶすよう依頼して来たのは武智だ。その武智を裏で操ってる男がいる。それが俺たちのバックにいる人間だ。」

宮城「どうして話す気になった?」

喜志「あんたの顔を見飽きたからだよ。」

思い思いに過ごす生徒たち

謝りたいのに謝れないのはしんどい

トイレから出てきた唯月。そこには愛華(日比美思)がいました。

唯月「うちら、澪奈に最低なことしたんだよね。ブッキーは私に間違ってないって言ってくれたけど、それはきっと、今思ってる罪悪感だったり、もう二度とやらないっていう気持ちだったり、そういうのを含めて間違ってないってことなんだろうな。謝りたいのに謝れないって、しんどいよね。」

愛華「だったら、力抜いて素直になってみようか。」

唯月は笑顔を見せて、頷きました。

 

思い思いに時間を過ごす生徒たち

生徒たちは、思い思いに一日を過ごします。中尾(三船海斗)と涼音(福原遥)は、ここに残ってよかった、いろいろ考えることができたと言いあいます。

ご機嫌で歌を歌う佑香(大原優乃)。その歌を聴いて、立野(森山瑛)は、音楽プロデューサーの父親を紹介しようかと言いました。

SNSに早速投稿しようとする美咲(箭内夢菜)は、グックルッパッと考え、一颯の協力者と書き込むのを止め、代わりに、一颯が病気で余命短いことを投稿し、多くの反響を得ました。

『ウソ!100%惚れるやつじゃん・・・』『余命わずかと知ってこの事件かよ。エモすぎる』『悲劇のヒーローなんて株爆上げだろwww』

甲斐(片寄涼太)は母親に電話。母親が、佐久間先生(バッファロー吾郎A)の実家の介護施設に世話になっていることに安心しました。

 

香帆たちと一緒に写真を撮るさくら

華(富田望生)は、須永(古川毅)といい感じだったのに、瀬尾(望月歩)をかばってダメになったと、瀬尾を睨みつけます。フラれた記念に写真をという香帆(川栄李奈)。通りかかった須永が撮ってくれることになりました。須永と華は昨日のことを謝りあいます。今度は脈あり記念に1枚と言うことになりました。遠慮するサクラを、慌てて一緒に入るように呼ぶ香帆。

サクラ「私もいいの?」

香帆「当たり前じゃん!ほら早く!」

未来「早く!」

須永が、サクラと香帆、華と未来の写真を撮ってくれました。

スポンサードリンク

正義かは分からない。一颯の切り開いた道

ファイター田中

相楽孝彦(矢島健一)のオフィスに、ファイター田中が入ってきました。一颯の起こした事件との関係を知りたがります。

ファイター田中「文香ちゃんのことですか?」

孝彦「違うとは言わない。だが問題はもっと根が深い。」

 

『お前のその手で道を切り開け』

ファイター田中は、一颯に電話しました。

「おっつ~。テレビ見てるよ!大変そうだな。」

一颯が相良を巻き込んだせいで、相良が路頭に迷うことになる、これでも正義と言えるのかと尋ねます。

一颯「正義かどうかは分かりません。でもこれが俺の切り開いた道なんです。」

田中「『お前のその手で道を切り開け』。懐かしいな。」

一颯はヒーローにはなれなかったけれど、子供たちの夢を壊さずに済んだのでよかったと言います。

「田中さんはいつまでもヒーローでいてください。」

「言われなくてもそのつもりだ。」

電話を切ったあと、田中は考え込みました。

推定有罪一択

文香を陥れた武智

郡司(椎名桔平)は、昨日の五十嵐(大友康平)との会話を思い返しました。

 

郡司「あなたと柊一颯は共犯なんじゃないんですか?」

五十嵐「俺を引きずり下ろしたいなら、それ相応の覚悟と証拠を見せてみろ。」

 

郡司は、相良孝彦の留守を狙い、文香の話を聞きました。

3年前、文香の担任するクラスにいた野球部のエースに目をつけた武智。生徒はプロ志望だったので、武智が豪商大学に推薦したいという話を断ったら、お金を出して来る始末。その後も余りにしつこいので興信所に調べてもらい、武智と牧原丈一郎・元文部文化大臣とのつながりが判明しました。文香は、豪州大学から多額の報酬を受け取っている事実を、武智に指摘しました。

「今回の件も大臣の頼みですよね?あなたは生徒を商品としてしか見てない。これは教育委員会に提出します。」

 

世間は推定有罪一択

武智の事情聴取。郡司が中に入ってきました。武智は、ベルムズに依頼して、文香が男子生徒とラブホテルに入る動画を作成させ、SNSに流しました。文香が学校を辞めたのはこの動画が原因です。しらを切る武智ですが、喜志は、文香と澪奈のフェイク動画の依頼者は武智と自供していました。

郡司「形勢逆転だな。さっさと景山澪奈を殺したことも自供したらどうだ。」

武智「違う!それは僕じゃない本当だ!」

SNSでの武智の評判を見せる郡司。『もう二度と武智の顔をテレビで観たくない』『あいつの人生もう終わったなwww』『ここは潔く死んでほしいwww』

愕然と見ている武智。

郡司「お前がどれだけしらを切ろうが、世間は推定有罪一択だ。それを読んで今後の身の振り方を考えろ。」

しかし、あの動画に映っているのは自分ではない、と武智は否定し続けました。

スポンサードリンク

武智の顔を貼り付けたフェイク動画

瑠奈が澪奈のフェイク動画を解析していた

電脳部所属の西崎(今井悠貴)。水泳で表彰される澪奈をうらやましく見ていました。

 

電脳部の部室から双眼鏡でプールを見ている瑠奈(森七菜)。

瑠奈「景山さん速っ!エグっ!やっぱリア充尊いわ。」

西崎「俺だって充実してるよ。」

 

そのような中、SNSで澪奈のドーピングの動画を発見。西崎は拡散しました。しかし、その後、瑠奈が、ドーピング動画がフェイクということを発見。どうする?と何度も訊く瑠奈でしたが、西崎は放っておくようにと言ったのです。

 

鏡に映った一颯の顔

防犯カメラの武智の動画を見ていた瑠奈は、武智の鏡の映り方に違和感を感じ、再び解析、何かを見つけました。それを西崎にこっそり見せた瑠奈。しかし後をつけてきた、瑠奈に気がある石倉(佐久本宝)が、その画像を見てしまいました。

慌てて教室に戻る石倉「あの動画の犯人、武智じゃねえ!あれは武智の顔を貼り付けたフェイク動画だったんだよ。」

まだ確認していないとためらう瑠奈に皆が詰め寄ります。西崎に促され、瑠奈はパソコンを開きました。鏡に映っていたのは、武智ではなく、一颯の顔でした。

 

どうするかを決めるのは生徒たち

皆が驚いていると、一颯が入ってきました。

「あ~遅かったか。もう少し早く回収すりゃよかったな。」

一颯が澪奈を殺したのかと質問攻めにする生徒たち。一颯はしばらく黙っていましたが、自分たちで決めるようにと言いました。

「お前たちが決めろ。この動画をどうすべきか、俺をどうしたいか、お前たちが決めろ。」

そして、教室から出ていきました。その後を、サクラが追いかけます。サクラが居づらいことを察し、一颯は一緒に来るようにと言いました。

 

捕まった五十嵐「何が真実か自分の目で確かめろ」

一颯に電話のつながっている携帯を胸ポケットに入れる五十嵐。五十嵐は郡司に呼び出されました。

郡司は、五十嵐に言われた証拠と覚悟を見せに来ました。相良文香の戸籍謄本を手に入れた郡司。文香の母親は五十嵐の元妻、文香は五十嵐の娘ですが、文香はこの事実を知りません。一颯が五十嵐の拳銃を持っていることも見抜いていました。

「でも解せないんですよ。どうして柊は武智の前で文香さんのことを口にしなかったのか。あなただってこれまで何度も武智と会って来たはずだ。なのにそんな素振りはおくびにも出さなかった。」

二人の目的は復讐ではなく、武智とつながっている教育委員会も操る教育界のドン・牧原丈一郎でもありません。

五十嵐「その程度の相手なら犯罪に加担したりしねえよ。」

誰と戦おうとしているのか、その答えを聞く前に、郡司が五十嵐を逮捕しないことを懸念した宮城の告発で、理事官の本城と捜査員たちが五十嵐を捕まえにやってきました。

五十嵐は郡司を振り向き、低い声で告げました。「何が真実か自分の目で確かめろ。」

 

柊がやってることが是か非か

宮城の胸倉をつかむ郡司「おい宮城。お前、何やったか分かってんのか?」

宮城「郡司さんがいけないんでしょ。五十嵐理事官は待ったなしだった。なのにあなたは猶予を与えようとした。そんなのどう考えても
おかしいでしょ!」

郡司「ああ、おかしいよ。おかしいことだらけなんだよ。この世の中は。だからこそ柊がやってることが是か非か、確かめなきゃいけねえんだ!」

大事な決断はグックルッパッで!

動画をSNSにアップしたい西崎

教室では、どうするかを皆が議論しています。一颯が殺人犯かもしれず、生徒の中には裏切られた気分のものもいます。これは犯罪と、動画をSNSにアップしたい西崎。しかし唯月は、人を殺すような人間にあんな説教はできないと反対しました。

西崎「見てくれ。今SNSで武智は完全に殺人犯扱いだ。まるで死ねと言わんばかりに誹謗中傷を浴びてる。これでも公表しないって言うのか?なぁ?」

瑠奈「ネットにさらされたら、その人の人生が一変するって、西崎!それは西崎が一番よく分かってんじゃないの?」

西崎「分かってるよ!分かってるから武智を救うべきだっつってんだよ。」

 

一颯の夢の話

一颯と、サクラは、二人でモニターを見、白熱する議論に耳を傾けていました。心配するサクラに、もし動画をアップされたら逃げようかな、と言う一颯。逃走ルートは確保してあるのです。

一颯は、今朝見た夢の話をしました。

「3月10日って文字が出て来て、俺は屋上に立ってるんだ。そこで、俺の授業は完結する、そう言って屋上から飛び降りるんだ。」

正夢にならないかと心配するサクラですが、もうすぐ授業が終わるのは本当だと一颯。

 

何がベストなのかを見極める

香帆「この中には、私も含めてブッキーに救われた人間が大勢いる。公表するにしてもしないにしても、何がベストなのかしっかり見極めないと。」

涼音「その動画をアップすれば、今度はブッキーに殺人の疑惑が向けられる。ブッキーも言ってたけど、私たちの言葉ひとつで
命を奪えるわけだから責任は重大だよね。」

中尾「でも実際、証拠になり得る動画が存在してるわけだし。先生が犯人っていう可能性高いよな。」

 

フェイク動画にはフェイク動画を!一颯の復讐

そこへ、逢沢がこの動画はおかしいと指摘しました。当日、逢沢が撮った動画では、澪奈は学校の鞄を持っていました。しかし、問題の動画に映っているのは、水泳バッグです。

この動画自体がフェイクかもしれないと気付く生徒たち。角度から推測して、斜め前にあるクリーニング店に、防犯カメラのことを電話して訊いて見ると、防犯カメラはないという返事でした。

一颯が作ったフェイク動画と気づいた生徒たち。作った理由は、武智への復讐と花恋が言いました。

花恋「澪奈が自殺した原因はフェイク動画だったでしょ。ブッキーはその犯人が武智だって分かってた。だから同じ手を使って武智を追い込んだ。それだけじゃない。フェイク動画を依頼した証拠がなかったから、武智に自白させるためにこの動画を作った。だとしたら完璧な復讐だよね。」

 

グックルッパッ!

やってもない殺人の罪を着せられた武智を救いたい西崎。立件されなくてもネットでは殺人犯のレッテルが貼られ続けます。沈静化のため、公表すると、パソコンに向かう西崎。

「景山の時みたいに、何もしないで後悔したくないんだよ!」

瑠奈は、西崎にとびかかって一緒に倒れこみました。

「グックルッパッ!グッと踏みとどまってクルっと頭を一周させる。私も。私もそう。見て見ぬふりしたあの時をそう、すごく、すごく悔やんでる。でも景山さんの時と今回は違う!だから、もっともっとちゃんと考えよう!」

香帆「だったらもう一回整理しよう。」

生徒たちは、一生懸命に論議しています。

「冷静に物事を考えてみるのがいいかも。」「俺もそう思う。」

 

届いていた一颯の思い

モニターを見ている二人。自分のメッセージが届いていたことに感動した一颯は涙目です。

「届いてたんだなぁ。一人一人が目の前にある問題とどう向き合うべきか、想像力を働かせていろんな可能性を鑑みる。自分だったらどうするか、相手が自分だったらどうすべきかを考えて、それぞれの思いをぶつけ合う。俺の伝えたかったことがちゃんと届いてるんだな。」

澪奈からもらったタオルを差し出すサクラ。

「このタオルも先生の思いが伝わったから、使えるようになりました。」

「ありがとう。」

礼を言って、涙をぬぐう一颯。

そこへ警告音が鳴り響きました。

 

ヒーロー・ガルムフェニックス「Let’s think!」

一颯の目的を知りたい郡司

納得いかず座り込んでいる西崎に、甲斐が直接一颯と話すように勧めました。生徒たちが、美術準備室にやってくると、そこにいるのはサクラ一人。モニターを指します。モニターには、郡司が映りました。

郡司と対峙する一颯。郡司は、骨の髄まで刑事だった五十嵐まで巻き込んだ、一颯の目的を知りたくて、やってきたのです。そこへ、サクラから、警察が間もなく校舎に到着すると連絡が来ました。一颯に生徒を殺す意思のないことを見抜いた本城が、SITを突入させることにしたのです。

銃を突きつける一颯「どうやら話をしてる時間はなさそうです。SITが来るんでおとなしくしてもらいましょうか。」

お互いに銃を構える二人。一颯は、郡司の足を撃ちました。足を引きずりながらも一颯に近寄る郡司。二人はもみ合いになり、一颯は倒れこみました。

 

間違っていても命を懸ける一颯

郡司「お前の狙いは何だ?答えろ!」

一颯「あなたならきっと分かるはずだ。悪意にまみれたナイフで、汚れなき弱者を傷つけられたあなたなら!」

襲われた入院中の生徒「先生、俺、間違ったことしたかな?」

隙をついて、立ち上がった一颯。

郡司「お前は間違ってる。何をたくらんでいようがこれは立派な犯罪だ!」

一颯「分かってますよ!それでもやらなきゃいけないんです!そのために俺はこの命を懸けたんだ!」

 

その先生を真剣に見ている生徒たち。

西崎「止めてくれてよかった。あんなになるまで闘ってる先生の思い。ちゃんと知ってからじゃないと。俺きっとまた後悔してた。」

瑠奈「うん。」

 

ガルムフェニックスの登場「Let’s think!」

郡司に殴られ続け、倒れた一颯。郡司は、手錠をかけるために近づきました。その様子を見て、モニター越しに一颯の名前を必死に呼ぶ生徒たち。

郡司「てこずらせやがって。」

手錠を出す郡司。手錠をかける瞬間、誰かが郡司を後ろから襲いました。倒れこんだ郡司が振り返ると、そこにいたのは・・・

「嘘だろ!」

 

生徒たち「何これ?」

泣きながら瑠奈「ガルムフェニックスだ。」

 

ガルムフェニックスがポーズを決めました。「Let’s think!」

 

7話はこちらです

3年A組7話 あらすじ感想 豪翔大学へのスポーツ推薦の真相「さあ、これからが本番だ。」

6話はこちらです。

3年A組 6話 あらすじ感想 Let’s think.はヒーロー・ガルムフェニックスの決めゼリフ

5話はこちらです。

3年A組5話 あらすじ感想 皆みっともない。それでいい、それがいい!

4話はこちらです。

3年A組 4話 あらすじ感想 甲斐の澪奈への嫉妬。「変わるなら今だ。お前のその手で道を切り拓け」

3話はこちらです。

3年A組 3話 あらすじ感想 一颯の協力者は五十嵐と、死んでなかった中尾?

2話はこちらです。

3年A組 2話 あらすじ感想 投稿者「やり逃げX」。教師が生徒にできること。

1話はこちらです。

3年A組 1話 あらすじ感想 エロとエモにボマイエ。隠されたもう一枚の絵

放送直前の見どころ&菅田将暉さん、永野芽郁さんたちのインタビューはこちらです。

「3年A組」放送直前!見どころ&秘インタビュー 感想

 

感想

一颯先生、週を追うごとに弱々しくなっていっているようですが、今週のやつれ具合はすごかったですね。今にも倒れそうでした。

ずっと何かを話したかった文香先生。郡司さんが、相良さんの留守を狙ってやってきて、ようやく話すことができました。文香先生もまた武智先生の被害者だったんですね。武智先生、あんなに明るく振舞っていたのに陰ではとんでもない先生でした。

今日は自習。携帯も鞄も返してもらえて、のびのびしている生徒たち。一颯先生は大事なことを決めるときはグックルッパッ!とアドバイスをし、あとは自由にさせてくれます。ほとんどの生徒は一颯の言葉を気にせず、携帯に夢中になっていたと思ったんですけど、きちんと聞いていたんですね。

前回不用意にフェイクの手足の写真を投稿してしまった美咲ちゃんは、友達の指摘で、グックルッパッと考えて、先生の協力者であることを投稿するのを止めました。

そして、澪奈ちゃんを陥れたドーピングの動画が、実はフェイクであることを知りながら何もしなかった罪悪感に駆られた西崎君が、今回、武智先生を救うために立ち上がろうとします。さらなる事実確認をすることもなく、感情的に突っ走ろうとする西崎君を、瑠奈ちゃんが止めました。そして合言葉はグックルッパッ!

感情に任せるのではなく、冷静に話し合おうとする生徒たち。自分のメッセージが伝わった、と感動する一颯先生が素晴らしかったですね。

そこへ、SITに先駆けて一人忍び込んできた郡司さん。五十嵐さんから、一颯の目的はとうとう聞けずじまいだったので、一颯に会いに来ました。

殴り合いになった二人ですが、体力の落ちている一颯先生は床に倒れこんでしまいました。そこを助けてくれたのは、まさかのヒーロー・ガルムフェニックス。一颯がかつて演じるはずだった役です。これはやはり「いつまでもヒーローでいてください。」と言われたファイター田中さんなのでしょうか?

「Let’s think!」と決めてくれた時は、なんだか笑えました。思わぬヒーロー出現に生徒たちが戸惑いながらも、一颯先生のことを必死に案じている姿に泣けました。

ところでサクラちゃんの存在がますます謎です!今日は教室から離れて、一颯先生と一緒にいましたね。一体サクラちゃんは何を知っていて何を隠してるんでしょう?バッグが違うとなると、あの澪奈ちゃんの亡くなった日の動画に、一颯先生と一緒にいたのは、サクラちゃんなのでしょうね。

ずっと奴隷扱いされていたサクラちゃん、今日写真に一緒にと言われて本当に嬉しそうでした!

スポンサードリンク



関連記事

no image

3年A組 4話 あらすじ感想 甲斐の澪奈への嫉妬。「変わるなら今だ。お前のその手で道を切り拓け」

里見に澪奈の動画を撮らせた人物は甲斐。甲斐はあっさり白状しましたが、一颯は加工は素人のしたものではな

記事を読む

no image

3年A組 1話 あらすじ感想 エロとエモにボマイエ。隠されたもう一枚の絵

卒業まで10日。魁皇高校3年A組の担任・柊一颯は、生徒たちを人質に取って特別な授業を行うことにしまし

記事を読む

no image

3年A組 9話 あらすじ感想 さくらの告白「殺したの。」全国民の敵になる一颯

ガルムフェニックスのスーツを着たファイター田中が、一颯を助けに現れ、郡司を倒しました。一颯が郡司を人

記事を読む

no image

3年A組7話 あらすじ感想 豪翔大学へのスポーツ推薦の真相「さあ、これからが本番だ。」

一颯は、フェイク動画の依頼者は武智と名指ししました。しかし武智はその事実を認めません。今日の一颯の課

記事を読む

no image

3年A組 6話 あらすじ感想 Let’s think.はヒーロー・ガルムフェニックスの決めゼリフ

生徒たちと一致団結して澪奈を陥れた犯人を見つけるのかと思いきや、美咲が約束を破って動画を投稿したこと

記事を読む

no image

3年A組 3話 あらすじ感想 一颯の協力者は五十嵐と、死んでなかった中尾?

一颯の要請したおにぎりを持ってきたのは五十嵐。実は、五十嵐は一颯の協力者でした。 今日の課題は

記事を読む

no image

3年A組 最終話(10話) あらすじ感想 一颯が現行犯逮捕。「卒業おめでとう」

屋上に現れた一颯。本条の指示で狙撃されましたが、防弾チョッキを着ていたため、事なきを得ました。明朝、

記事を読む

no image

「3年A組」放送直前!見どころ&秘インタビュー 感想

1月6日(日)から始まる「3年A組 今から皆さんは、人質です」の放送直前!見どころ&インタビューの内

記事を読む

no image

しゃべくり007 王子・片寄涼太が朝礼ダンスを披露!変顔に可愛いも!

しゃべくり007に、3年A組で甲斐を演じた片寄涼太さんが出演され、得意のダンスや、昔から習っていたと

記事を読む

no image

3年A組5話 あらすじ感想 皆みっともない。それでいい、それがいい!

一颯が倒れ、生徒たちは美術準備室のドアを強行突破しました。倒れた一颯の代行者として逢沢がすべてを引き

記事を読む


Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ohcbxvri/public_html/ruriblue.com/wp/wp-content/themes/stinger3ver20140327-3/single.php on line 124

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク



ラウールジャニーズの兄弟構成!ハーフでスペイン語は話せる?本名も紹介!

Snow Manラウールさんに注目します!金髪にしてからますます存在感

宮舘涼太の大学はどこ?妹や身長体重、アレルギーも調査してみた!

Snow Manのだて様こと宮舘涼太(みやだてりょうた)さんに注目しま

ホワイトデーのお返しに花の意味は?一輪や花束、飴など意味の一覧も!

バレンタインデーのお返しとして、花を贈りたいとき、花言葉などを気になり

ラウールジャニーズの高校はどこ&転校した?ダンスがうまい動画と年齢身長も紹介!

今回はSnow Manメンバーのラウールさんに注目します。メンバーの中

靖国神社桜祭り2020屋台はいつからいつまで?出店と混雑やトイレについても!

靖国神社は桜の木が500本もあり、さらに桜の開花情報を伝える標準木があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑