「まんぷく」小野塚真一 - 平穏な生活にさようなら、萬平の優秀な補佐役

公開日: : 最終更新日:2018/12/19 まんぷく豆知識

福子の大好きな咲姉の旦那さん・小野塚真一に焦点を当てました。勤務する大手証券会社が倒産した後、真一さんは萬平の事業に大きく関わってきます。

 

スポンサードリンク

小野塚 真一とは?

演じられている大谷亮平さんは大阪府出身。韓国でモデル・俳優として活躍したのち、逆輸入俳優として16年から日本でも活躍されています。大阪弁はナチュラルだったんですね。

物静かな生真面目な男性・真一さん。感情をあまり表には出しませんが、愛情や責任感、誠実さを人一倍内に秘めている人物です。結核で失くした妻・咲をずっと一途に思っています。大手企業勤務で鈴のお気に入りでしたが、会社が倒産。萬平の事業に関わることになって安定した生活が一変してしまいました。

 

最初は大手の証券会社勤務

鈴の腹痛で結婚延期も考える

それまでずっと家計を支えてくれた咲の結婚。福子と二人になることが心配で鈴は腹痛を訴えました。鈴の懇願で、真一は咲と相談して延期も考えました。しかし、フロント係へ昇進した福子が、しっかり支えていくから咲を気持ちいくお嫁に行かせてほしい、そう懇願すると、鈴は咲の嫁入りを改めて許したのでした。

 

スポンサードリンク

咲の結核

結婚して3年。ずっと体調を崩していた咲が結核だったことが判明。萬平の手配で結核の専門病院へ移ることになりました。咲の容態は芳しくなかったのですが、家族に心配をかけたくないと、真一は口止めされていました。そして咲・危篤の知らせ。皆の見守る中、咲は旅立っていきました。

 

出征直前

咲が亡くなってしばらく後。真一を気にして福子は小野塚家を訪ねました。福子はそこで真一に赤紙が来たことを知ります。咲の死後、萬平に会っていないと知った真一。大切な人がいるのなら鈴も咲も関係ない、その人が生きているのなら簡単に手放してはいけない、真一の言葉は福子の背中を強く押しました。

真一は、出征直前に忠彦を訪れて、忠彦の描いた、咲の大好きだった桜の絵を預けていきました。その後、鈴に挨拶に来て、鈴と福子の幸せを願っている、咲と夫婦になれたことは人生で最高の幸せだった、そのように告げました。この言葉には、福子の結婚をゆるしてやってほしい、そのような思いが込められていたのです。

 

戦後は証券会社に復職

地獄を見た真一さん

真一は、戦後半年以上経ってから出征先から引き揚げてきました。北方にいたと言う真一は妙に明るく振舞い、福子たちは異変を感じます。咲の絵を受け取るためアトリエで忠彦と二人になった時、地獄を見てきたもの同士の感情を分かち合いました。その後、忠彦の靴を借りて皆に会わずに帰りました。

 

忠彦の目を覚まさせる

戦争で色覚に異常をきたした忠彦は、戦前とは比べ物にはならない独創的な絵を描くようになっていました。創作意欲にあふれ、戦争の遅れを取り戻そうと焦る忠彦は、寝食を忘れて過労で倒れながらも絵筆を握り続けます。せっかく生きて帰ってきたのに病で亡くなってしまうのではないか、タカや福子の心配や懇願は忠彦の耳には届きません。

福子は真一を伴って、忠彦の説得にあたりました。仕事に没頭できるのは本人は幸せだろうが支えてくれている家族のことも考えなくては、真一と福子の言葉で、忠彦は目を覚まし、これからはよい父、夫、画家になる、と克子に約束してくれたのでした。

この時、真一と二人で歩く福子をたちばな製塩の社員が目撃。尾ひれをつけて噂を流し、萬平が福子の不倫を疑う元となってしまいました。

 

スポンサードリンク

平穏な生活にさようなら

ダネイホンに貢献

ダネイホン作りに励む萬平たち。仲間に加われないうえ、余分な仕事を押し付けられた製塩の男たちは不満を抱えていました。そのような折、有給休暇を取った真一がスモモを持って突然訪ねてきました。福子が案内する製塩の施設に興味を示す真一。海辺を歩いていると製塩の社員たちの不満の声が聞こえてきました。

発明家の萬平には社長は向いていない、皆をまとめるのは福子の仕事、と忠告します。福子も迷いながらも、不満を抱えた皆が一人も辞めていないのは、皆が萬平を慕っているからだと答えました。

真一のもたらしたスモモで、ダネイホンの味は劇的に変わりました。そして真一からの助言に背中を押され、福子もまた問題が解決していない、会社は二つに分かれたままであることを萬平に伝えました。

 

たちばな製塩に入社

ダネイホンの試作販売はさんざんでした。落ち込んだ萬平は忠彦を訪ねます。そこで売るのが苦手なことを指摘され、今は無職の真一に営業を頼むことを提案されました。真一の勤めていた証券会社は財閥解体のあおりを受けて倒産していたのです。この間の有給休暇というのは嘘でした。

さっそく福子が頼みに行くと、真一は、萬平の会社を心からうらやましく思ったことを告げて、給料は少なくていいからと営業を引き受けてくれました。また、真一のところで、亡き咲の愛した桜の絵を見た福子は、ダネイホンを病院向けに売ることを思いつきました。

 

亡くなっても夫を支える咲

経理兼営業職を受け持つ真一が来て、鈴は経理から解放され特別顧問となりました。しかし、真一がいることで咲を思い出すので辛いと、鈴は文句を言い出しました。ある夜、咲が鈴の夢を訪れました。私の代わりだと思って真一さんと仲良くしてほしい、でないともう私は来ない、そのように言われて鈴は態度を改めました。

 

『クーデターの資金集め担当』

世良に手伝ってもらい全国の病院へ向けて販売の準備が整ったころ、海での爆音を通報されて進駐軍がやってきました。床の下から手榴弾が見つかり、入社したばかりの真一も、萬平たちと共に連行されてしまいました。

進駐軍での反乱を前提にした取り調べ。前職が証券会社勤務だった真一はクーデターの資金集め担当と決めつけられました。

 

たちばな栄養食品

東京支社の責任者

釈放された萬平たち。勾留されている間に荒れ果てた製塩所と打ち切られた製塩取引。これを機にダネイホンに絞ろうという福子の提案に真一も賛成しました。塩には上限価格があるが、ダネイホンは自由に値段がつけられると。

ダネイホンの味を改良して全国販売に向けて東京支社を設立することになりました。東京支社の責任者は真一です。真一と神部、5人の若手の社員たちは東京に着くや、至る所にダネイホンのホーロー看板を貼り付けて回りました。

真一たちの営業のおかげでダネイホンの売り上げはうなぎ上り。一流デパートや、全国に系列病院のある大学病院からも注文が来るようになりました。

 

池田信用組合

金融界、萬平の補佐に

たちばな栄養食品がなくなって会計事務所の手伝いをしていた真一。池田信用組合の理事職のオファーを受けた萬平が相談にやってきました。新しい組合ということで有名な人物にリーダーをやってもらいたいのだろう、やりようによっては世の中の役に立つ仕事だ、と真一は意見を述べました。金融業界は未経験の萬平は、その不安を払拭するため、金融界で経験のある真一に補佐を頼みました。

 

真一も萬平の暴走を止められない

池田信用組合の専務理事として萬平を支える真一。景気が悪くなってきたので慎重な融資をという母体の梅田銀行の意見を無視して、萬平は小田島製作所に無理な融資を押し通します。真一の意見も耳には入りません。

なべ底不況と呼ばれる不況のさなか、梅田銀行から新規の融資に関しては金はだせない、と言われてしまいました。萬平が肩入れしていた小田島製作所も含まれます。どこの銀行も資金援助をしてくれないので、萬平は自宅と土地を担保として差し出しました。

 

切ない役目・担保の回収

しかし、梅田銀行は池田信用組合への資金援助を終了、組合員からも融資金も回収すると言います。萬平の自宅は真っ先に差し押さえられました。家財道具の売却には、真一が割り当てられました。福子の目の前で次々に担保物確認票を貼り一覧表を作る、辛い役目です。

 

池田信用組合に残留

萬平は理事長職を辞し、梅田銀行に新たな理事を派遣してもらうことを提案しました。それと引き換えに組合員からの融資金の回収を止めてもらったのです。真一はじめ職員は残留となりました。

 

しばらくはお別れ

このあと真一さんがどのように萬平さんの人生に関わってくるかは、今の時点ではわかりません。理事長職を辞した萬平さんはまもなくインスタントラーメン作りに着手。そこには必ず真一さんの姿も見られるはずです。

 

萬平のもう一人の嫁・世良についてはこちらです。「まんぷく」世良勝男 - 萬平のもう一人の嫁はピンハネから宣伝、脅しまで。

萬平に一生の相棒・神部茂についてはこちらです。「まんぷく」萬平に一生ついていく泥棒、神部茂

萬平の弁護士・東太一についてはこちらです。「まんぷく」東弁護士 - 優秀な頭脳と熱い正義感。足りないのは経験だけ。

塩軍団についてはこちらです。「まんぷく」塩軍団。手榴弾を投げ込んだのは?ダネイホン組は?

福子の親友・敏子についてはこちらです。「まんぷく」福子の心の支え・敏子 - フリフリピンクのお嬢様

福子のもう一人の親友・ハナについてはこちらです。「まんぷく」 福子を支えるボディーガード・ハナ。資金援助も

香田家の長女・タカについての豆知識はこちらです。まんぷく 香田タカのお相手は?結婚はいつする?

 

豆知識まとめはこちらです。まんぷく 豆知識まとめ

まとめ記事はこちらです。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

スポンサードリンク



関連記事

no image

まんぷく 香田タカのお相手は?結婚はいつする?

香田家の長女・タカ。疎開から戻ってきたら14歳。すっかり大人っぽくなっていました。そんな彼女の恋と結

記事を読む

no image

「まんぷく」東弁護士 - 優秀な頭脳と熱い正義感。足りないのは経験だけ。

萬平を助ける優秀な正義感あふれる東弁護士。管田将暉さんがマッシュルームカットで演じられます。

記事を読む

no image

「まんぷく」 福子を支えるボディーガード・ハナ。資金援助も

笑顔が絶えない福ちゃんには素敵な親友二人がいます。今回はそのうちの一人・ハナちゃんに焦点を当てました

記事を読む

no image

あさイチに「まんぷく」福ちゃん・安藤サクラさんが出演!「もうまんぷくです!」

3月22日、あさイチ プレミアムトークに、まんぷくに出演中の安藤サクラさんが出演されました。撮影中の

記事を読む

no image

「まんぷく」塩軍団。手榴弾を投げ込んだのは?ダネイホン組は?

まんぷくに塩軍団なるものが誕生しました。神部が製塩のために大阪で集めてきた14人です。リーダーは神部

記事を読む

no image

「まんぷく」萬平に一生ついていく泥棒、神部茂

萬平さんは、卓越した発明能力をもつだけではなく多くの人を魅了しました。その内の一人、神部茂に焦点を当

記事を読む

no image

「まんぷく」世良勝男 - 萬平のもう一人の嫁はピンハネから宣伝、脅しまで。

世良勝男。萬平の人生に一生関わってくると思われる人の一人です。最初の出会いは萬平の幻灯機を見た時から

記事を読む

no image

まんぷく 豆知識まとめ

まんぷくのドラマガイド1をもとに、登場人物の豆知識をあれこれまとめました。  

記事を読む

no image

「まんぷく」福子の心の支え・敏子 - フリフリピンクのお嬢様

福子の女学校時代からの二人の親友。卒業後も仲良く3人でラーメンを食べたり映画を観たりします。そのうち

記事を読む

no image

あさイチ もう一度見たい「まんぷく」シーントップ10

3月22日、まんぷくの福ちゃん役、安藤サクラさんがあさイチのプレミアムトークに出演されました。視聴者

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク



ベストアーティスト2019タイムテーブルの発表はいつで調べ方は?嵐やキンプリ、HeySayJUMPの出演時間も予想!

年末は各テレビ局の音楽特番が熱いです!日テレのベストアーティストは少し

初詣2020はいつまでに何時に行く?仏滅の場合と混む時間帯や節分までOKかも!

初詣は神社仏閣に参拝し、昨年一年の感謝を伝え、今年一年の健康と幸運をお

松本潤と井上真央の最新目撃実話と現在!結婚式と正式発表はいつか予想!歴代彼女についても!

2007年頃から交際を噂され始めた嵐・松本潤さんと女優・井上真央さん!

沢尻エリカ大河麒麟がくるの濃姫役はどうなる?代役が誰かネットの予想も!

2019年11月16日、沢尻エリカさんが逮捕されてしまいました。沢尻さ

クリスマスツリータペストリー2019☆ニトリやトーカイなどの飾り方!光るled付きも紹介!

「場所を取らず片付けも簡単」ということで、最近は立体のツリーよりもクリ

→もっと見る

PAGE TOP ↑