Suits/スーツ5話 あらすじ感想 『ワンピース』の愛読者・大貴が違法取立人を撃退

公開日: : 最終更新日:2018/11/27 Suits/スーツ

縁を切ったはずの遊星が再び大貴の前に現れました。甲斐の車で、身元引受人として遊星を迎えに行く途中、衝突事故を起こしてしまいます。事故の相手は甲斐に恨みを持つ糸井。被害者を装って甲斐を追い詰めようとしますが、大貴の記憶力のお陰で、最後は逆に糸井を追い詰めることに成功。そして遊星を違法な借金取りから救った大貴は、遊星との決別を決意。怒りで泣きわめく遊星を後にしました。

スポンサードリンク

遊星に巻き込まれる大貴と事故

歌舞伎のペアチケット

幸村・上杉法律事務所の2018年上半期決算報告。

トップの案件数は蟹江(小手伸也)、売り上げは甲斐(織田裕二)がNo.1。もらった商品は二人とも、京都南座のこけら落とし。歌舞伎のペアチケットでした。2人で二枚です。一緒に行ってきたら、というチカ(鈴木保奈美)に冗談じゃない、と甲斐と蟹江。

 

遊星の傷害事件と衝突事故

大貴(中島裕翔)に、遊星(磯村優斗)が傷害事件を起こしたと連絡が入りました。甲斐に祖母がころんでけがをしたと嘘をつくと、甲斐は個人契約の車を手配してくれました。

運転手の赤城(ブラザートム)に白状すると、快く車を出してくれましたが、途中でトラックと衝突事故を起こしてしまいました。衝突事故の相手、一二三物流の運転手・糸井(半海一晃)は、大貴の名刺をみて、甲斐という弁護士のことを尋ねます。赤城は、大貴に友人の元へ急ぐようにと言ってくれました。

事故のことを、赤城は甲斐に報告します。糸井は示談には応じず訴訟を望んでいます。糸井社長は甲斐の知っている人物でした。

 

「ここは地獄じゃあるまいし、そんな死にそうな顔するなよ。」

警察署

遊星を引き取る大貴。店で口論になって暴れ、店側から弁償を求められているのですが、遊星は全てを失い、ネットカフェ暮らしでした。妹の砂里(今田美桜)にも着信拒否されているのです。

「ここは地獄じゃあるまいし、そんな死にそうな顔するなよ。」

ワンピースのせりふだ、と遊星は少し笑顔を見せます。

「どうにか克服するしかない。」「無理だ。海賊王にはなれないよ。」

非通知設定の電話で顔色を変える遊星。借金はまだ残っており、知らない間に利息が膨れ上がっていたのでした。

 

借金の取り立て人が大貴の勤務先を知る

甲斐に言われて遊星との縁を切りに来た大貴。遊星に先を越されて気が咎め、つい一杯行くかと誘ってしまいました。

店で盛り上がる二人。大貴のもっていた封筒に目をつける遊星。ファームの名前が入っています。大貴は弁護士になったと言ってしまいました。誰かがすれ違いざまに大貴の封筒をチェックしていきました。

スポンサードリンク

 

糸井との示談を成立させたい甲斐

示談を断る糸井

甲斐は糸井を訪ねました。ドライバーは過失を認めている、最大限の賠償金を保証するので示談をと頼みますが、糸井の様子はおかしいです。そこまで深刻な事故ではなかったのに、首を痛めた、あれ以来ハンドルが握れない、夜も眠れない、と。

あの程度の事故でそこまでの精神的後遺症を立証するのは難しいと、甲斐は見舞金を差し出しましたが、金額に不満だったようです。いくらなら納得するのか、と訊くと買収だと言われました。今の行為で精神的苦痛をこうむったとさんざんな言われようです。

 

甲斐と糸井の特許を巡る争い

過去に、甲斐は、糸井と特許を巡る争いをしたことがありました。糸井ベアリングは規模は小さいもの、高品質で国内トップシェアを占めていました。しかし、新開発の商品が大手メーカーの類似品だとクレームが。その大手メーカーの代理人が甲斐でした。過去の申告漏れ、取引先とのリベート事実を指摘して、甲斐は糸井に訴訟を断念させたのでした。

甲斐としては、糸井ベアリングを賠償金で倒産させないために取った策なのですが、結果として負債を抱え、会社は倒産。社員や家族にも見放され、糸井は甲斐を恨んでいたのでした。

 

蟹江の交換条件・玉井

糸井の勤める運送会社・一二三物流の顧問弁護士にあたることにしました。蟹江でした。

顧問弁護をしている一二三物流に口利きをして、糸井に示談を飲むように説得してほしい、甲斐は蟹江に頼みます。歌舞伎のもう一枚のチケット、ニューヨーク行きのチケット、田中投手との食事つき、と交換条件を提示しますが、なかなか首を縦にふらない蟹江。

何でも、と言われ、蟹江の出した交換条件は、玉井(中村アン)を秘書に2日間よこすこと。嫌がる玉井は自殺を狂言して、蟹江からその条件を撤回させました。

 

甲斐と赤城の出会い

遊星を追っている男たちがファームにやってきました。駐車場に逃げこんだ大貴。車の手入れをしていた赤城が助けてくれました。

「誰かが手を差し伸べてあげたら、もう一度頑張れると思うんですよね。」と赤城は遊星のことを言います。

赤城も甲斐に助けてもらったのでした。

赤城は昔バンドマンをしていたのです。昔、甲斐が検事をしていたころ、担当した強盗傷害事件の弁護側の証人が赤城だったのでした。

被告は同じバンドのメンバー。事務所からは偽証を強要されましたが、赤城はそれを拒否、甲斐の尋問ですべてを正直に話しました。結果として音楽業界にいられなくなって、甲斐の運転手となったのです。

スポンサードリンク

 

傷つけられた甲斐のプライドは高い

ネットで流されたねつ造された音声

ネットに甲斐と糸井の音声が流れています。この間の会話を使ったのです。しかし実際の会話通りではなくて、糸井の言葉だけが変えられ、明らかに悪徳弁護士に苛められる被害者を演じていました。

「完全なねつ造。都合のいいセリフだけあとで継ぎ足して。」と甲斐は苦々しくいいます。甲斐の顧客はつぎつぎと顧問契約の終了を申し出てきていました。甲斐は訴訟で勝てばいいだけ、と涼しい態度です。

チカも蟹江も、因果応報、自業自得、身から出た錆、と甲斐には全く同情していません。

赤城と甲斐に対して訴状が届きました。「この案件が片付けばまた風向きが変わりますよ。」と甲斐は意に介していません。2年前の糸井の裁判を後悔していない甲斐。

「2年前、糸井が作ったベアリングのは明らかなコピー商品でした。クライアントの知的財産権を守るのが自分の仕事。潰すのは当然。」

庶民いじめをする傲慢なファームの烙印は我慢できない、ケリをつけなさいとチカは釘をさしました。

 

ドライブレコーダー

ハイヤーのドライブレコーダーをチェックする大貴。糸井のトラックは一時停止をせず突き進んでいるように見えます。当日糸井が運転していたトラックは、その日に限って、SDカードを入れ忘れていました。

事故現場を思い返して、もう一台別の車がいたのを思い出した大貴。その会社を訪れてドライブレコーダーをチェックさせてもらいました。

 

100回争っても100回勝つ甲斐

甲斐と大貴は糸井を訪ねました。

事故の時、糸井の運転していたトラックのすぐ後ろを、掃除代行業者の営業車を走っていました。その動画をチェックすると、糸井のトラックは一時停止の標識を無視、スピード違反もしていました。道路交通法違反です。

糸井はまだ強気です。「あんたが平気で買収もする弁護士だと日本中に知れ渡った、せいぜいマスコミに化けの皮をはがされるんだな。」

甲斐は、SNSに100万以上のフォロワーを持つ有名人をたくさん知っています。彼らに今回の動画を拡散してもらえば、悲劇の庶民を演じた男の化けの皮がはがれる、次に有名人になるのはあなたです、と静かに脅します。

悔しがる糸井に、クライアントを守るためなら何でもする、あなたとは100回争っても100回勝つ、と宣言する甲斐。

「ネットニュースの訂正記事を今日中に出さなければ訴えます。傷つけられた私のプライドは高いですよ。」

スポンサードリンク

 

過去をリセット

「勝者だけが正義。」

甲斐と大貴がファームに戻ってくると、例の男たちが大貴を待ち伏せしていました。大貴の部屋に来た遊星を拉致、監禁していたのでした。いつの間にか、遊星の借金500万円の連帯保証人にされていた大貴。法的に効力がないと大貴がいうと、傷だらけの遊星の写真を見せました。

気楽にいけという甲斐に、

「正義は勝つ!ですよね。」「違う。勝者だけが正義だ。」

「え、甲斐先生。ワンピース呼んでるんですか?今のドフラミンゴのせりふですよね。」

 

違法の羅列

待ち合わせ場所の倉庫に行く大貴。遊星とブリーフケースを交換します。ブリーフケースの中には、男たちの写真と調査資料が入っていました。

「金はどこだ?」

「貸金業法も、利息制限法も無視した金貸しは違法行為」と大貴は告げました。大貴につかみかかろうとする男に、「傷害罪も加わればさらに不利になる。」

「違法の闇金行為に加え、拉致監禁罪、暴行に恐喝、全部足したら懲役何年になると思いますか?」

男はナイフを大貴の首に当てますが、「5分以内に戻らなかったら、上司が警察に通報することになっている、面倒が嫌いだからもう通報しているかも。」

このまま遊星を開放すれば、犯罪行為には目をつぶる、そう言うと男たちは悔し気に立ち去りました。緊張の糸がきれてほっとする大貴。

 

本気で遊星の更生を望んだ大貴

遊星は礼を言います。「お前のためにもきちんと仕事を探す。信じられるのはお前だけ、やっとわかった。」

それに対して、大貴は、恩を感じるのなら、更生は一人でやれ、自分にはもう近づくなと言いました。怒って、泣きわめき、大貴を殴ろうとする遊星。

「わかってくれ。もうお前の知っている俺じゃない。」

後ずさりして泣き出す遊星。

遊星と別れて、自転車を放り投げ、近くの板を蹴り続ける大貴。

甲斐に「ガキのころ世話になったかもしれないが、中途半端な優しさは友情ではない、甘やかし。更生を本気で望むなら関係を切れ。次はないぞ。」と言われていたのでした。

 

簡単にリセットできない過去

甲斐を昔の上司、次長検事の柳慎次(國村隼)が訪ねてきました。昔の部下を訪ねてきただけといいますが、甲斐も玉井も冷たい対応です。最近、東京地検幹部の汚職疑惑の記事が週刊誌に載っていて、柳の写真が載っていました。手を貸してほしい、自分を一番理解しているのは甲斐だからと言うのです。だからこそ断るのだと甲斐。

 

第8話はこちらです。SUITS/スーツ8話 あらすじ感想 脅しと情報漏洩の顛末。大貴を兄妹で振り回す。

第7話はこちらです。SUITS/スーツ7話 あらすじ感想 ウィンウィン以上の合併。「チカ+甲斐÷蟹江」と対決。

第6話はこちらです。SUITS/スーツ6話あらすじ感想 ハッカーが起こした奇跡とすっぽんの蟹江の執念

 

第4話の感想はこちら。Suits/スーツ4話 あらすじ感想 透明人間の大貴「初めてにしてはよかったでしょう?」

第3話の感想はこちら。SUITS/スーツ3話あらすじ感想 世界一の正確さを守る。ゲームでクーデター

第2話の感想はこちら。SUITS/スーツ 2話 感想 中島裕翔くん102㎝は? ローのハイタッチににんまり

 

感想

またしても大貴の前に現れた遊星。そのために、甲斐とその運転手・赤城まで巻き込んでしまいました。甲斐と赤城さんの関係がみていて心地よかったですね。いつも人に対して辛辣などこか冷めた甲斐も、赤城さんとは丁寧に敬意をもって接しているのがよく分かりました。こういう友情っていいですね。

でも、大貴と遊星の友情は、あまり心地よいものではありません。同じことを何度も何度も繰り返して、今度こそ更正するから、大貴のために更生するから、こういう人のためにどうこうする、人に寄っかかる人はダメですね。更生は自分のためであって、誰かのためではありません。

遊星が近寄ってくるとどうしても見捨てられない大貴。甲斐の言葉が効きましたね。遊星は、大貴に薬の運び人をさせた犯罪者。中途半端な優しさは友情ではなく甘やかしでしかない。泣きわめく遊星を断ち切る大貴。そして一人になった途端、大貴はあちこちを蹴りまくりました。そしてすっきり。これから前を向いて歩いていけますね。でも来週は、経歴詐称がばれそうな気配です。

法の力で遊星を守った大貴は、最高に格好良かったですね!ああいう論破の仕方は覚えておいたほうがいいかも、と思いました。使わなくてもいいことを願っていますが。

ワンピースのせりふがあちこちに出てきました!みな読んでるんですね!

スポンサードリンク



関連記事

no image

SUITS/スーツ 2話 感想 中島裕翔くん102㎝は? ローのハイタッチににんまり

SUITS/スーツ2話 無料法律相談会と内部告発 甲斐正午(織田裕二)に顧問弁護をしている銀行の行

記事を読む

no image

Suits/スーツ4話 あらすじ感想 透明人間の大貴「初めてにしてはよかったでしょう?」

Suits/スーツ4話。2つの訴訟です。大貴の初めての法廷シーンが見られます。家賃滞納でオーナーから

記事を読む

no image

SUITS/スーツ最終回 あらすじ感想 不正には不正を。サンタの遊星が大活躍。

甲斐が13年前に担当した事件が、冤罪と判明しました。刑務所の栗林を助けるために弁護士生命をかけて奔走

記事を読む

no image

Suits/スーツ10話 あらすじ感想 蟹江に負けた大貴、甲斐の加担した冤罪。

大貴の経歴詐称を知ったチカは、大貴と蟹江を勝負させます。蟹江を罠にはめ勝利を確信した大貴に、蟹江は罠

記事を読む

no image

SUITS/スーツ6話あらすじ感想 ハッカーが起こした奇跡とすっぽんの蟹江の執念

20億円の投資をした発電所の計画が頓挫。他の慈善事業にも影響が出てしまうとチカに泣きついた内海。チカ

記事を読む

no image

SUITS/スーツ9話 あらすじ感想 経歴詐称。大貴の暴走と悪友の裏切り

経歴詐称の会計士を円満に解雇する仕事。大貴は自分に重ね合わせてしまい、会計士を守ろうとしてしまいます

記事を読む

no image

SUITS/スーツ8話 あらすじ感想 脅しと情報漏洩の顛末。大貴を兄妹で振り回す。

有害塗料での体調不良を訴えた集団訴訟。チカが喜んで受けました。しかし相手側の弁護士は畠中。あの手この

記事を読む

no image

SUITS/スーツ7話 あらすじ感想 ウィンウィン以上の合併。「チカ+甲斐÷蟹江」と対決。

桜庭リゾートへの大手ホテルグループ、KJOからの合併の提案。上から目線の合併条件を突き付けてきたのは

記事を読む

no image

SUITS/スーツ3話あらすじ感想 世界一の正確さを守る。ゲームでクーデター

SUITS/スーツ 第3話のあらすじ・感想です。 第3話 マニアックな2つの会社 老舗時計メーカ

記事を読む


Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ohcbxvri/public_html/ruriblue.com/wp/wp-content/themes/stinger3ver20140327-3/single.php on line 124

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク



ラウールジャニーズの兄弟構成!ハーフでスペイン語は話せる?本名も紹介!

Snow Manラウールさんに注目します!金髪にしてからますます存在感

宮舘涼太の大学はどこ?妹や身長体重、アレルギーも調査してみた!

Snow Manのだて様こと宮舘涼太(みやだてりょうた)さんに注目しま

ホワイトデーのお返しに花の意味は?一輪や花束、飴など意味の一覧も!

バレンタインデーのお返しとして、花を贈りたいとき、花言葉などを気になり

ラウールジャニーズの高校はどこ&転校した?ダンスがうまい動画と年齢身長も紹介!

今回はSnow Manメンバーのラウールさんに注目します。メンバーの中

靖国神社桜祭り2020屋台はいつからいつまで?出店と混雑やトイレについても!

靖国神社は桜の木が500本もあり、さらに桜の開花情報を伝える標準木があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑