「まんぷく」90話 あらすじネタバレ 萬平の決死の覚悟と、友情の証

公開日: : 最終更新日:2019/01/18 第16週 86~91話

第16週 あとは登るだけです

萬平の家は差し押さえられ、鈴は寝込んでしまいました。鈴は今後は克子の家に、福子たちは小さな家を借りるつもりです。福子の心情を慮って、親友敏子が訪ねてくれました。親友の胸を借りて思う存分、不安な胸の内を明かし泣く福子。萬平は決死の覚悟で、梅田銀行の頭取に面会を申し込みました。

スポンサードリンク

第90話

真一を責める織田島親子

織田島製作所を訪ねる真一(大谷亮平)と神部(瀬戸康史)。生産開始の見通しが立たない、約束の追加融資はいつになるかと、織田島製作所で尋ねられますが、真一には答えられません。池田信用組合が融資金を回収しようとしているという噂の真偽を気にする、織田島親子。自分たちを見捨てたのかと言われ、真一は声を荒げました。

「理事長は、梅田銀行の担当者と話し合うために!自分のことよりも皆さんのことを心配しているんです。」

 

神部が萬平の家の差し押さえを知る

萬平の家が差し押さえられたことを初めて知った神部は、克子(松下奈緒)と忠彦(要 潤)に文句を言いました。

「言ったところでどうにもならない。」

「茂さんは、萬平さん(長谷川博己)のことになるとムキになるから。」

福子(安藤サクラ)がしっかりしているから大丈夫、と克子も忠彦も言いました。

スポンサードリンク

パーラー白薔薇から手伝いの要請

質素なお昼ご飯を食べている福子たち。「節約、節約。昔に戻っただけやない。」

そこへ川上アキラ(加藤雅也)から、手伝いの要請がありました。しのぶ(牧瀬里穂)がぎっくり腰をおこしてしまったのです。そんな日に限って客が多いのでした。福子以外にも、手伝ってくれる人が欲しいといいます。

福子「お母さん、白薔薇さんのママさんがぎっくり腰になってしもうたんやって。お母さん、私と一緒に手伝って。」

鈴(松坂慶子)「私に女給をやれというの?私は武士の娘ですよ!」

福子「大丈夫です。2人見つかりました!」

鈴「福子!」

 

萬平の決死の策

萬平は梅田銀行に一人で出向きました。矢野を呼び出して、頭取に会いたいと申し入れました。しばらくして戻ってきた矢野は、頭取、副頭取、担当役員が話を聞く、3時間ほど待つように、と言いました。矢野は自分を飛び越して直接頭取にというので、不快に思っています。

「矢野さんには失礼なことをしているのはわかっております。池田信用組合と池田の町の将来にかかわる大事な話です。ご理解ください。」

スポンサードリンク

鈴の世を忍ぶ仮の姿

パーラー白薔薇を手伝う福子と鈴。接客をする鈴をみて、やる気満々やない、と笑顔の福子。仕方なく、という鈴ですが、川上夫妻は、鈴に大満足です。

敏子(松井玲奈)が訪ねてきました。借家が見つかったか気にする敏子は、一緒に探してくれると言ってくれました。

世良(桐谷健太)も現れ、鈴がいることに驚きます。世良にお母さんと呼ばれ、機嫌を悪くする鈴。鈴はまだ世良を胡散臭く思っているのです。臨時のお手伝い、世を忍ぶ仮の姿という鈴ですが、仮の姿にしてはよく似合っていると笑う世良。

世良は、敏子に見覚えがありました。二人は、福子の結婚式で会っているのです。商事会社経営の、と思い出す敏子。

世良「今は、アメリカから大豆を輸入してますねん。半年に一度はロサンゼルスに行ってます。」

すごーい、と口を押える敏子に、「ダメよ、敏ちゃん、この人はすぐ調子に乗るから。」と鈴が口を挟みました。

 

そしたらあとは登るだけです。

ライスカレー特大を頼んだ世良。福子は驚きましたが、しのぶは何でもできますよ、と言ってくれました。

世良「聞いたで、福ちゃん。家を差し押さえられたんやて?」

大きな声で、と迷惑そうな鈴。

「人生、山あり谷あり。福ちゃんたちは今、谷底や。」

福子「そしたらあとは登るだけです。」

「谷底に落とし穴があるかもしれんぞ。熊があったらどうするんや。」

話を聞いているアキラは、あいつ、いいこと言ってると思いましたが、しのぶは、意地悪やん、と言いました。

 

世良の友情の証

世良はテーブルの上で持ってきた風呂敷包みを開き、木箱の中から古い皿を取り出しました。

「世の中何が起こるか分からんいう話や。せやからこれを福ちゃんにやる。中国明時代の皿や。売ったら5千円はするで。」

古い知り合いが3000円の借金にきて、代わりに置いて行ったのだと言います。この皿を萬平との友情の証にくれるというのでした。

ええ話や、と得意げな世良でしたが、福子にはその皿は値打ち物には見えませんでした。敏子も鈴も疑わし気に見ています。

鈴「そんなわけがない。大体、借金のかたに置いて行ったものは偽モンに決まってるわ。」

世良「君らにはこの皿の価値が分からんやろな。この形。この色の深み。」

 

デパートの安売り。騙された世良

腰を痛めたしのぶも見にやってきました。両手で持ち上げます。「あんた、この皿」

まったく同じ皿を、アキラが見せました。「あ、おんなじ!」

驚く世良。ライスカレーを盛ろうと思ったというアキラの手から、その皿を奪い、比べてみました。「おんなじやな。」

先月、デパートの安売りで買ったとしのぶは、笑います。「騙されたな。あんた。」

アキラ「ま、世の中、何が起こるかわからんこっちゃあ。」

福子を助けようと思った気持ちはえらい、と皆に言われました。福子もありがとう、と礼を言いました。

特大ライスカレーを、世良の持ってきた皿の上に重ねる晶。その量をみて、驚く世良「でか!こんなに食えるか!」

アキラ「ウルトラビッグサイズや。」

 

矢面に立った萬平

梅田銀行の頭取、副頭取、矢野たち15人ほどに一礼して、萬平は話し始めました。

「池田信用組合は取り付け騒ぎを起こしてしまい、御行から出資金の全額返金を求められています。これに対しては誠意をもって対応していく所存です。ただこれだけは申し上げたい。このなべ底不況の中で、頑張っている会社は池田にたくさんあるのだと。」

組合に所属する優良な企業の名を一つ一つ挙げていきます。池田信用組合は、組合員からの融資金取り立てはできないと言うことか、という質問に、萬平はそうです、と答えました。

「今回の責任はすべて私にあります。私は理事長職を退任しますので、御行のどなたかを新理事長として派遣していただきたい。」

「新しい理事長をうちからということは、池田信用組合さんの経営は今後、梅田銀行の意向で行われると?」

自分の一存では決められないが、御行の了解が得られれば組合の総大会を開催する、萬平はそう説明しました。

「今の不況は、必ず終わります。どうか、池田信用組合を御行のお力添えで残していただきたい。そして池田の産業に、池田の産業の発展にご協力を!」

萬平は頭を下げ続けました。

 

萬平を支える義兄・真一についてはこちらです。「まんぷく」小野塚真一 - 平穏な生活にさようなら、萬平の優秀な補佐役

福子の親友・敏子についてはこちらです。「まんぷく」福子の心の支え・敏子 - フリフリピンクのお嬢様

萬平のもう一人の嫁・世良勝夫についてはこちらです。「まんぷく」世良勝男 - 萬平のもう一人の嫁はピンハネから宣伝、脅しまで。

 

続きます。「まんぷく」91話 あらすじネタバレ 矢面に立って辞任。新たな思い出作り。

 

振り返りはこちらから。「まんぷく」89話 あらすじネタバレ 萬平の破滅。指揮を取るのは真一。

第16週はこちら。第16週 あらすじネタバレ 金融業界への別れ、発明家に戻るとき

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

感想

親友・敏子の胸を借りて、福子は、不安で不安でどうしようもなかった気持ちを思い切り吐き出させてもらいました。そして思う存分泣かせてもらい、また歩き始めます。

世良もまたいつもの調子で励ましに来てくれました。古びた皿が本物の骨とう品かどうかは福子にはどうでもよかったのです。ただただ世良の気持ちをありがたく思う福子でした。

家を差し押さえられてしまったものの、組合員は守らなくては、萬平は決死の覚悟で、梅田銀行の頭取に面会を申し込みます。

 

続きます。「まんぷく」91話 あらすじネタバレ 矢面に立って辞任。新たな思い出作り。

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

放送後の感想

仕方ないのかもしれないんですけど、あれだけ入れ込んでくれた萬平を悪く言う織田島製作所の人々。見捨てた、という言い方はひどいな、と思いました。自宅を差し押さえられたということも、萬平は伏せていたんですね。敏ちゃんたちはどうやって知ったのでしょうか?

神部もタカも差し押さえを知らなかった様子。忠彦さんたち曰く、知っても仕方がない。まあ、そうですが、知らないのなら、織田島製作所の万能調理器の製品化が遅れることを、あれだけ神部さんががっかりしていたのも許せますね。でも、神部さん、世の中の景気、もう少しはわかっていそうなものですが?

今回は、パーラー白薔薇が楽しかったですね。鈴さんと世良さん、川上夫妻が最高に楽しかったです。世良が、福ちゃんたちは谷底や、と言うのに、動じない福ちゃんに、いちいち反応する鈴さん。

そして、世良が差し出した明時代の皿。誰もその価値を信じていませんが、まさか、同じ皿がパーラー白薔薇から出てくるとは思いませんでしたね。世良の頼んだ特大カレーに使われたその皿。世良の、骨董価値のあるはずだったその皿の上に重ねられてしまいました。世良さんが気の毒でしたね。

そして、最後。萬平さんが、銀行の頭取たちを前に、池田の街を守るため、説得するシーンは、感動しましたね。長谷川博己さんのこういう説得シーン、演説シーン、ものすごいです。今までの失敗なんて許したくなるほど感動しました。

 

続きます。「まんぷく」91話 あらすじネタバレ 矢面に立って辞任。新たな思い出作り。

 

振り返りはこちらから。「まんぷく」89話 あらすじネタバレ 萬平の破滅。指揮を取るのは真一。

第16週はこちら。第16週 あらすじネタバレ 金融業界への別れ、発明家に戻るとき

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

スポンサードリンク







関連記事

no image

まんぷく第16週 あらすじネタバレ 金融業界への別れ、発明家に戻るとき

第16週 「あとは登るだけです。」NHKドラマガイドとノベライズ本を基にしたあらすじネタバレです。

記事を読む

no image

「まんぷく」89話 あらすじネタバレ 萬平の破滅。指揮を取るのは真一。

第16週 あとは登るだけです 萬平の家の家財道具が差し押さえられ、家と土地も売却されることにな

記事を読む

no image

「まんぷく」91話 あらすじネタバレ 矢面に立って辞任。新たな思い出作り。

第16週 あとは登るだけです 萬平は自分が理事長を辞任するのと引き換えに、池田の街を救いました

記事を読む

no image

「まんぷく」88話 あらすじネタバレ 容赦なし!梅田銀行からの非情な通達

第16週 あとは登るだけです 不況のため、梅田銀行からの資金援助は終了、貸付金も回収と宣告され

記事を読む

no image

「まんぷく」87話 あらすじネタバレ 画家の浮気を疑う家族たち

第16週 あとは登るだけです 香田家で起きた騒動。忠彦は職業画家として描いていただけと言います

記事を読む

no image

「まんぷく」86話 あらすじネタバレ 和服に洋服にノースリーブ

第16週 あとは登るだけです 忠彦と克子の間に波風が立ちました。克子は平気を装いますが、タカは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







高校野球夏の甲子園2019はいつからいつまで?決勝戦と休養日についても

毎年、夏休みの時期に行われる夏の甲子園。炎天下で大勢の視線が集まる中で

清原果耶の高校サッカー動画☆ダンスと歌や英語がうまいか調べてみた

ファッションモデルとして芸能活動を開始し、その後女優としてデビューした

甲子園2019夏の出場校数とベスト4・8・16を予想!各高の評価と偏差値も

高校野球では今、2019年夏の甲子園に向けて、各都道府県にて白熱した試

甲子園2019夏の組み合わせ抽選会の時間と日程・テレビ中継やネット配信動画も

8月が近づき、夏の甲子園の時期がすぐそこにまで迫ってきましたね!高校野

東京タピオカランドはいつからいつまで?メニューやチケット・場所はどこかも

大人気のタピオカ。原宿に東京タピオカランドが期間限定オープンすることに

→もっと見る

PAGE TOP ↑