ブラックスキャンダル4話 あらすじ感想 巻田は愕然。亜里沙と純矢の恋は?

公開日: : 最終更新日:2018/12/01 ブラックスキャンダル

ブラックスキャンダル4話のあらすじ、感想です。亜里沙の正体を見抜いた巻田は、亜里沙を脅します。そしてフローライトの若手俳優、稲沢もまた、売れ始めた後輩・夏恋を脅すことに。亜里沙は、巻田を完膚なきまでに完全に叩きのめしました!そして純矢との恋も再び始まりました。

スポンサードリンク

世間がゲスを必要としている

巻田の操り人形 -亜里沙

巻田(片桐仁)が亜里沙(山口紗耶加)に近づいてきました。整形のことも復讐のことにも気づいた巻田。「藤崎紗羅さん。」と呼びます。

亜利沙が、なぜあんな記事を書いたかと聞くと、「なんで僕があなたのくだらない質問に答えなくてはいけないんですか?お前は一生、俺の操り人形だ。」

亜里沙の絶望的な目。

 

巻田の要求「世間がゲスを必要としている。」

巻田は亜里沙に、3日以内にドラマの主演クラスの裏情報を3つ持ってくるように要求します。マネージャーなら撮影現場、テレビ局に自由に出入りでき、盗聴でも盗撮でもできるだろうと。

拒否すれば、干された元トップ女優が整形して、マネージャーとして復讐のために戻ってきたことを記事にするといいます。3週はもつだろう、と。3日以内にネタを見つけなければペナルティ、体で支払え。

「あなたみたいなゲスな記者がいるからゴシップがなくならない。」

「世間がゲスを必要としている。」と返す巻田。

 

唯菜(松井玲奈)に話す亜里沙。週刊「星流」の記者は一番やっかいだと言います。

「もし正体をばらされたら?」「復讐は終わり。」

 

夏恋をライバル視する稲沢と、稲沢を利用する花園

芸能暴露くんのツイッター

事務所で、タレントの交際ニュースが話題になっています。芸能暴露くんのツイッター。これは芸能関係者じゃないか、と皆が噂をしています。

 

夏恋の枕営業をばらす花園

小嶋夏恋(小川紗良)と稲沢晃(立花裕大)は同じ連ドラに出演しますが、夏恋の役は3番手、稲沢は後ろの方です。

夏恋の役は、夫の死を受け入れられない、戦時中の若い女性。難しい役です。稲沢の役はセリフも少ない、誰でもできる役と肩を落とします。

屋上でたばこを吸っている稲沢に、花園(平岩紙)が、知り合いの女社長の相手を紹介すると言ってきました。金に困っていた稲沢は喜んで引き受けました。

花園に自分のマネージャーになって、自分を売ってほしいと懇願する稲沢。小嶋夏恋よりも演技力は上だと言います。

小嶋夏恋が、五色沼プロデューサーに枕営業をして役をもらったことをばらす花園。ばれたら夏恋もマネージャーの亜里沙も大変な目に合うから絶対内緒、と。

スポンサードリンク

 

亜里沙をチーフマネージャーに

亜里沙をチーフマネージャーに考える勅使河原社長

花園は、勅使河原社長(片岡鶴太郎)が亜里沙をチーフマネージャーにすることを危惧していました。記者会見のおかげで、ミルキーロードの次回公演はキャンセルどころか、売り上げを伸ばしました。また亜里沙は、くすぶっている芸能二部の若手を集めて劇団を作ることを提案し、チーフマネージャーになりたい、と言ってきたのです。

「血の入れ替えは必要だからな。」と社長。

 

亜里沙と純矢の距離が縮まる

亜里沙を誘う勅使河原 純矢(安藤政信)。昔、藤崎紗羅(松本まりか)の頃よく一緒に行った穴場のレストランでランチをします。

泣いている自分の背中に亜里沙が寄り添った理由を純矢は聞きたがりますが、亜里沙は忘れてください、と言いました。

純矢は、亜里沙がチーフマネージャーになりたがっているのを知っていました。

亜里沙は「芸能二部は所属タレントに目が行き届いていない。若手にも均等にチャンスを用意してあげたいんです。」と言うと、純矢も亜里沙がチーフにふさわしいと考えました。

自分が社長になったら、一緒にフローライトを変えてほしい、純矢は亜里沙の手を握って頼みました。

 

亜里沙から離れない巻田

巻田からたびたび連絡が来ます。純矢とのランチの様子も写真に収めていました。

巻田は警告に来たのでした。丸めた紙くずを落とします。「プレゼントです。」

それは藤崎紗羅と亜里沙の写真が載った記事の原稿でした。『整形して所属事務所に復讐』

諦めたら、そこで復讐終了ですよ、と高笑いする巻田。

 

ライバル視する夏恋を脅す稲沢

芸能暴露くんの正体は稲沢

稲沢、枕営業の後。

SNSをチェックすると、小嶋夏恋は絶賛のツイートなのに、稲沢は夏恋と同じ事務所なのに普通などとつぶやかれています。

芸能暴露くんの正体は稲沢でした。小嶋夏恋の枕営業のことを書こうとして手を止めます。

 

稲沢が夏恋を脅す

翌日、小嶋夏恋を呼び止める稲沢。五色沼プロデューサーに枕営業、と言うと、夏恋の顔色が変わりました。口止め料として、次のドラマの撮影日までに100万要求します。そんな大金無理と夏恋は言いますが、

「連ドラの3番手なんだからそれくらい払えるだろう。」

 

亜里沙の言葉

夏恋は亜里沙の言葉を思い出していました。

『これから先、あなたがお芝居をするうえで障害ができたら、マネージャーの自分がどんな手を使っても取り除いてみせます。』

亜里沙に電話しますが、亜里沙は出ません。

 

その頃、亜里沙は誰かのあとをつけていました。その人物が自宅マンションに戻ります。それは巻田とその家族でした。巻田は自分の家族を溺愛しているのです。

 

巻田の妻のインスタ

巻田一家の写真を撮った亜里沙。「幸せそう。」

純矢に別れを切り出された時のこと、母の焼身自殺を思い出して、写真をびりびりに破ります。

唯菜は、巻田の妻に見覚えがありました。一緒に仕事をしたことがあるモデルのみすず。

みすずのインスタを見つけます。若い男性との2ショットが載っていました。

スポンサードリンク

 

目論見が外れた稲沢

脅しに屈しない夏恋

撮影現場。

稲本が夏恋に近づきます。夏恋はお金は持ってきていません。ばらすぞ、と脅す稲本に、「このまま脅されながら女優を続けるのなら、全部明かして、胸を張って役者を続けるほうがいい。」と夏恋は言います。

亜里沙が私を守ってくれるから、と。

 

夏恋は許しても亜里沙は許さない

稲本が、30万人のフォロアーを持つ「芸能暴露くん」で夏恋のネタをばらそうとしたその時、亜里沙が現れました。

「今の会話全部撮らせてもらいました。これは立派な恐喝です。証拠として警察に提出します。」

金に目がくらんだだけと、土下座してあやまる稲沢。夏恋は、稲沢はお芝居も上手なんですから、もう一度ちゃんと頑張ってください、と撮影に戻りました。

亜里沙はにっこりして、許してもらえてよかったですね、と近づきます。突然、稲本の襟元をつかんで、私は許さないから、と凄みをきかせる亜里沙。

 

巻田との対決

巻田にとっておきのスクープを用意した亜里沙

巻田からの連絡。「いよいよ明日。ネタは?」「だいじょうぶです。」と亜里沙。

 

ラブホテルの前で巻田と待ち合わせる亜里沙。

「そうですか、間に合いませんでしたか。」と巻田。

「ネタは用意できています。とっておきのスクープです。」そう言って、駐車場に連れて行きました。カメラが用意してあります。

「とっておきのスクープは今ここで起きています。ご自身でご確認ください。」カメラを覗くと、男女が抱き合っています。

「稲沢晃か、ネタになんかなりゃしないよ。」

 

イケメン俳優と人妻の不倫スクープ。相手は?

いえ、相手の方です、と見続けるように言う亜里沙。相手は巻田の妻でした。

「イケメン俳優と人妻の不倫スクープです。どうです、とっておきのスクープでしょう。」勝ち誇った亜里沙。満面の笑みです。

巻田は止めろと言うのですが、「無理ですよ。だってあの人喜んでやっちゃってるんだもの。」

巻田の妻は欲求不満で、不倫ドラマに憧れていました。(唯菜が)稲沢の写真を見せると、シッポを振って来た、と。

「あなたにとってこれほど大きなネタはない。ほら、いつものように早く写真撮ってくださいよ。撮られる側の気持ちとかその先の人生とか考えずに、ほら。真実撮るのがあなたの仕事なんでしょう。」

撮らない巻田の代わりに写真を撮る亜里沙。それを止める巻田。

 

芸能暴露くん

愕然とする巻田に「少しは取られる側の気持ちわかりました?」

週刊星流で、多くの芸能人を貶めた記者の妻とイケメン俳優の不倫、世間はどう思いますかね?と、フォロアー30万人の芸能暴露君のアカウントを見せます。

「私ログイン中なんですけど、転送されてきた写真をどうしようか迷っているんですよ。あなたの妻の不倫現場写真。」

「週刊誌に掲載されて、私が味わった、さらされる恐怖と苦しみ。あなたもぜひ味わってみてください。」

必死に止める巻田。

 

藤崎紗羅の不倫記事をねつ造した理由

亜里沙は、以前、巻田が馬鹿にして、答えなかった質問をもう一度します。『どうしてあの記事を書いたのか。』

巻田は、勅使河原社長から金をもらった、でも亜里沙はそんなことは知っています。その理由を巻田は知りませんでした。「理由も聞かずにお金のためだけにあんなことを?」信じられない亜里沙。

 

「一滴残らず地球上から干されて消えて。」

「金のため、潔白な芸能人をウソのスキャンダルで汚し、絶望に陥れて悦に浸る。お前みたいに、腐った汚物にこれ以上、この芸能界を汚させない。一滴残らず地球上から干されて消えて。」

タブレットを操作する亜里沙。

巻田は、土下座してやめてくれ、と頼みます。

 

操り人形 - 巻田

「だったら、一つだけ条件がある。あんたは、これから一生私の操り人形よ。」

悔しさで顔がゆがむ巻田。

スポンサードリンク

 

昔の恋が再燃

事務所に戻ってきた亜里沙を純矢が待っていました。屋上で話す二人。

忘れることなんてできない、と言う純也に、亜里沙は「私はマネージャーとして、フローライトと純矢さんの力になれれば・・・」

突然キスをする純矢。

昔の思い出が次々にフラッシュバックします。純矢が「お帰り」と言った顔を思い出して、亜里沙も純矢を抱きしめます。

それを陰から見ている無表情の唯菜。

 

黒幕・純矢について考察してみました。ブラックスキャンダル 赤い靴フェチの黒幕・純矢について考察

もう一人の赤い靴の持ち主は?ブラックスキャンダル 赤い靴の贈り主が判明!もう一人の赤い靴の持ち主

水谷の姉を殺した犯人を予想しました。ブラックスキャンダル 水谷の姉を殺したのは?

9話で自殺した人物を予想しました。ブラックスキャンダル 9話 自殺した人物は?

巻田を殺したのは誰なのか、考察はこちらです。ブラックスキャンダル 巻田を殺したのは誰?

もう一人の復讐者・水谷についてまとめました。ブラックスキャンダル 赤い靴を手に、姉の復讐を誓う水谷

唯菜に何が起きるのか、考察はこちらです。ブラックスキャンダル 唯菜に何が起きる?チェインストーリーから考察

亜里沙の復讐、他の復讐者について考察してみました。ブラックスキャンダル考察 - 亜里沙は何人に復讐する?他の復讐者は?

唯菜の言動についての考察はこちらです。ブラックスキャンダル 唯菜の怪しい言動を考察

純矢についての考察はこちらです。ブラックスキャンダル 純矢が会社を継げない理由とは?

 

9.5話はこちら。ブラックスキャンダル チェインストーリー9.5話 水谷と明日那の最後の晩餐

9話はこちら。ブラックスキャンダル9話 真の黒幕からの死のメッセージ「ゆっくり休んで」

8.5話はこちら。ブラックスキャンダル チェインストーリー8.5話 アンドーナツとアンパンの中身

8話はこちら。ブラックスキャンダル8話 あらすじ感想 包帯女が亜里沙の正体を暴露。水谷が巻田を殺す。

7.5話はこちら。ブラックスキャンダル チェインストーリー7.5話 優しくて頼れる先輩・紗羅

7話はこちら。ブラックスキャンダル7話 あらすじ感想 裏切って婚約?赤い靴を履かずに復讐完了?

6.5話のあらすじ感想はこちらです。ブラックスキャンダル・チェインストーリー6.5話 ボロボロのフローライトをばっさり。

6話のあらすじ感想はこちら。ブラックスキャンダル6話あらすじ感想 亜里沙は花園に土下座「信じてください。」

5.5話のあらすじ感想はこちら。ブラックスキャンダル・チェインストーリー5.5話 疑念で一杯の純矢に動揺する花園

5話のあらすじ感想はこちら。ブラックスキャンダル5話 あらすじ感想 赤ちゃんプレイがキモ!唯菜の涙に水谷の自首。

4.5話はこちらです。ブラックスキャンダル・チェインストーリー4.5話 赤い靴の意味は?ソフィアの目的は?

 

3.5話はこちら。ブラックスキャンダル・チェインストーリー3.5話 亜里沙に闘志を燃やす巻田

3話はこちら。ブラックスキャンダル 3話の感想 亜里沙と勅使河原が許されぬ恋を応援

2.5話はこちら。ブラックスキャンダル・チェインストーリー2.5話 揺れ動く純矢と犬飼の心

1.5話はこちら。ブラックスキャンダル・チェインストーリー1.5話 亜里沙には内緒の唯菜の秘密とは?

 

感想

痛快でしたね。ゲスのヘビのような巻田に、亜里沙が見事にやり返しました。巻田が、過去に仕掛けたことが全部、自分に跳ね返ってきましたね。最後は、亜里沙と巻田の立場が完全に入れ替わっていました。

今回は、山口沙也加さんの演技力が圧巻でした。巻田に脅され絶望する亜里沙の表情から、巻田にやり返す表情、最後の勝ち誇った表情まで、山口沙也加の演技を堪能しました。

絶好調の後輩、夏恋をライバル視する稲本。亜里沙を潰したい花園に操られて、枕営業のネタで夏恋を脅します。でも、夏恋は亜里沙を最後まで信じていました。亜里沙も、自分のような思いをさせたくない夏恋を見事に守り切りました。

その稲本が、巻田を落とし知れるカギになるとは意外でしたね。巻田は美人妻を手に入れて有頂天だったのですが、妻の本当の気持ちには気づいていなかったようです。イケメン俳優とチャンスがあると知るや、妻は喜んで飛んできました。

亜里沙が手に入れたとっておきのスクープが、まさか自分の妻の不倫現場とは。これはきついですね。でも、もしも自分の妻でなかったら、喜んでスクープにしていただろう巻田。亜里沙の「一滴残らず、地上から消えて。」には同感です。

今回は、巻田の発する言葉があまりにもゲスすぎて気持ち悪かったのですが、亜里沙が完膚なきまでに叩きのめしてくれました!

そして、始まってしまった純矢との二度目の恋。それを陰から冷たい表情で見ている唯菜。これまで亜里沙に協力的な唯菜でしたが、彼女の本当の目的がもうすぐ明らかになりそうです。

そして外国人タレントのソフィア。最近売れてきているようですが、そのわがままさが徐々にフォーカスされていました。最後には、お酒を飲みながら、女の子にキス。マネージャーが手を焼いている様子が見られたので、今後、亜里沙の計画に何らかの形で関わってくるのでしょうね。

スポンサードリンク



関連記事

no image

ブラックスキャンダル・チェインストーリー1.5話 亜里沙には内緒の唯菜の秘密とは?

亜里沙の部屋を訪れた結菜。紗羅に憧れていた結菜の心境が語られます。唯菜が亜里沙に知られたくない真実と

記事を読む

no image

ブラックスキャンダル 赤い靴の贈り主が判明!もう一人の赤い靴の持ち主

ブラックスキャンダル。初回から印象的だった赤いハイヒール。最終話を来週に控えてその贈り主が判明。赤い

記事を読む

no image

ブラックスキャンダル 水谷の姉を殺したのは?

8話で唯菜の壮絶なまでの純矢に対する独占欲が示されました。二股をかけられた水谷の姉が不審死という記事

記事を読む

no image

ブラックスキャンダル・チェインストーリー2.5話 揺れ動く純矢と犬飼の心

ブラックスキャンダル・チェインストーリー2.5話のあらすじ感想です。今回は、ミルキーロードのマネージ

記事を読む

no image

ブラックスキャンダル7話 あらすじ感想 裏切って婚約?赤い靴を履かずに復讐完了?

純矢に自分の正体を明かした亜里沙。二人は自分たちの仲を裂いた勅使河原の脱税を告発することを決意。脱税

記事を読む

no image

ブラックスキャンダル・チェインストーリー4.5話 赤い靴の意味は?ソフィアの目的は?

ブラックスキャンダル・チェインストーリー4.5話のあらすじ・感想です。今回は問題行動の多いソフィアの

記事を読む

no image

山口紗弥加さん初主演「ブラックリベンジ」シリーズ第二弾

芸暦24年の山口紗弥加さんが、このたび日本テレビ系深夜ドラマ「ブラックスキャンダル」で初主演されるこ

記事を読む

no image

ブラックスキャンダル・チェインストーリー6.5話 ボロボロのフローライトをばっさり。

ブラックスキャンダル・チェインストーリー6.5話のあらすじ・感想です。今回は辞任を表明した勅使河原社

記事を読む

no image

ブラックスキャンダル 9話 自殺した人物は?

ブラックスキャンダル8話の終わりで、大けがを負った唯菜に亜里沙の正体が暴露されてしまいました。9話の

記事を読む

no image

ブラックスキャンダル 純矢が会社を継げない理由とは?

ブラックスキャンダル。展開がとんでもないことになっています。今回は亜里沙の前身・藤崎紗羅のかつての婚

記事を読む


Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ohcbxvri/public_html/ruriblue.com/wp/wp-content/themes/stinger3ver20140327-3/single.php on line 124

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク



ラウールジャニーズの兄弟構成!ハーフでスペイン語は話せる?本名も紹介!

Snow Manラウールさんに注目します!金髪にしてからますます存在感

宮舘涼太の大学はどこ?妹や身長体重、アレルギーも調査してみた!

Snow Manのだて様こと宮舘涼太(みやだてりょうた)さんに注目しま

ホワイトデーのお返しに花の意味は?一輪や花束、飴など意味の一覧も!

バレンタインデーのお返しとして、花を贈りたいとき、花言葉などを気になり

ラウールジャニーズの高校はどこ&転校した?ダンスがうまい動画と年齢身長も紹介!

今回はSnow Manメンバーのラウールさんに注目します。メンバーの中

靖国神社桜祭り2020屋台はいつからいつまで?出店と混雑やトイレについても!

靖国神社は桜の木が500本もあり、さらに桜の開花情報を伝える標準木があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑