「まんぷく」77話 あらすじネタバレ 世論が動いても釈放されない萬平

公開日: : 最終更新日:2018/12/28 第13週 73~77話

第13週 覚悟を決めます

世論が動きました。訴えを取り下げれば釈放される萬平。しかし訴えの取り下げを萬平は拒否。意地になっている萬平の説得のため、福子は上京することにしました。

東たちが画策した進駐軍との取引。訴えを取り下げれば釈放されるとの約束を取り付けました。しかしそれは萬平にとって負けを認めること。頑固に釈放を拒む萬平を、福子は説得しました。そしてついに萬平が釈放されました。

スポンサードリンク

第77話

訴えを取り下げれば、萬平を釈放

東(管田将暉)から福子(安藤サクラ)が待ちわびていた連絡がきました。訴えを取り下げれば、萬平(長谷川博己)を釈放するというのです。

すぐに取り下げてくださいと頼む福子に、それは、税務局の正当性と萬平の非を認めることだと、東は注意深く話しました。10万円も払うことになります。

金額を下げる交渉も考えている東に、福子はお金よりも萬平を釈放してほしい、と言いました。

電話を切ったあと、福子はいつもの東とは違う違和感を感じていました。

 

裁判の可能性も

福子に本当のことは言えない、と頭を抱える東。そこへ財務局から電話がかかってきました。訴えをすぐに取り下げれば、直ちに萬平を釈放するという増岡部長。非課税の奨学金に10万円を払うことになると言う東。ここまで進駐軍が譲っているのだと言い、訴えを取り下げないなら裁判で徹底的に争うという増岡。東もこっちも何年かかってもかまわないと応戦しました。

裁判と言う言葉を聞いて青くなる局員。もっと新聞が騒ぎ立てるというのです。

増岡「立花萬平を釈放させたくないのか、あの弁護士は!」

スポンサードリンク

萬平の頑固さに手を焼く剛田

剛田(イッセー尾形)は話を聞いて、萬平を馬鹿と呼びました。釈放させてくれているというのに、信念を貫くと言う萬平。この間は、信念を貫く萬平に泣いてくれた剛田ですが、ここから出られるのならどんな条件でも自分は飲むと言うのです。

僕は飲みません、自分は何も悪いことをしていないと繰り返す萬平に、剛田はうんざりしました。「もうそれはいいから!自分を捨てろ!」

 

釈放されない萬平

徴税反対運動はもはや社会問題となっていました。

忠彦(要 潤)は感心しました。「みんな、ダネイホンを作った萬平君に感謝してくれてるんやなあ。」

世良(桐谷健太)はそんな呑気なことを言っている場合ではないと言いました。「なんで立花君は釈放されんのや。」

克子(松下奈緒)が、それは東が税金を払う必要がないからと考えているからと言いましたが、福子は払ってもいいと言ったのです。鈴(松坂慶子)が東に10万円を惜しむように言ったのではないか、目を見張る克子たち。でも鈴は否定しました。

確かにおかしい。福子は東に電話しました。

スポンサードリンク

負けを認めるのは信念に反する。訴えを取り下げない萬平。

「実は問題は立花さんなんです。訴えを取り下げるのは嫌だと。負けを認めるのは信念に反すると。」

釈放してもらえるのに、と福子も東も理解できません。

萬平は最後まで闘い抜く覚悟なのでした。あの金は自分のものではない。あれは塩を作りダネイホンを作ったみんなの汗の結晶なのだと。今、ここで折れたら、彼らに対して申し訳がないと。

萬平らしいと福子は苦笑しました。

「そういう人なんです、あの人は。そうやないとダネイホンなんて作れません。」

納得する東。東京に行きます、という福子を東は気遣いました。

 

幸に初めて会う萬平

2か月になる幸を連れて、福子は萬平の面会に向かいました。幸を見て、萬平は目を見開きました。幸から目を離しません。

スポンサードリンク

三田村の言葉「生きていれば希望はある。」

訴えを取り下げたくない萬平の気持ちはよくわかる、福子はそう言って、三田村(橋爪 功)が亡くなったことを告げました。絶句する萬平。

亡くなる直前に会った三田村は、とても穏やかで自分を励ましてくれた、生きていれば希望はある、と。

「生きていれば・・・そうだな。」と三田村の最後の言葉をかみしめる萬平。

 

萬平が生きている証

「でも今のあなたは死んでしまっています。希望はありません。」萬平には意味が分かりません。

「萬平さんは発明家です。人を笑顔にする、世の中の役に立つ何かを作ってこそ萬平さんが生きている証です。ここにいたらそれはできない。ダネイホンを作り出したように、みんなを幸せにする何かを世の中に送り出すことが、あなたが一番、ほんまにやりたいことやないんですか?」

「これから先のことを考えてください。源や幸が成長していく、これからのことを。」

萬平は、目をつぶって福子の言ったことを考えていました。

 

幸の指を握って、訴えを取り下げる萬平

福子は幸の小さな手を金網に近づけました。萬平はそっと手を伸ばして、幸の小さな指を握りました。幸、と萬平は呼び掛けました。

涙を目に一杯ためた福子。「あなたがつけた名前です。私の名前と併せて幸福。」

しばらくして、萬平は言いました。「訴えを取り下げます。福子と子供たちと新しい人生を。」

礼をいって頭を下げる萬平に、東は上ずった声で「お礼をいうのはこちらのほうです。立花さんと福子さんからは、たくさんのことを学ばせていただきました。」

 

萬平の釈放

釈放された萬平は、外から作業中の剛田に声をかけました。

外にいる萬平を見て喜ぶ剛田。「終わったのか。あんたはここにいる男じゃないよ。シャバで頑張れ。」

笑顔を向ける萬平。互いに世話になったと礼を言いあって、別れを告げました。

剛田「いい相が出てるぞ!」

 

やっと揃った家族

香田家の前で萬平たちを待つ皆。源は、萬平に駆け寄りました。源は満2歳。ぐんと大きくなって「お父さん」と呼んでくれました。

「やっと家族みんな揃いましたね。」「ああ。」

萬平は、時の流れを実感しました。

本当よ、と鈴も涙目です。克子も忠彦たちもよかったと安心しました。

その夜、家族4人、初めてそろって眠りにつきました。

 

萬平の弁護士・東太一についてはこちらです。「まんぷく」東弁護士 - 優秀な頭脳と熱い正義感。足りないのは経験だけ。

萬平のもう一人の嫁・世良勝夫についてはこちらです。「まんぷく」世良勝男 - 萬平のもう一人の嫁はピンハネから宣伝、脅しまで。

萬平の一生の相棒・神部についてはこちらです。「まんぷく」萬平に一生ついていく泥棒、神部茂

 

78話に続きます。「まんぷく」78話 あらすじネタバレ 克子の強力な援護射撃

14週に続きます。まんぷく第14週 あらすじネタバレ お飾りか世の役に立つかは萬平次第

 

振り返りはこちらから。「まんぷく」76話 あらすじネタバレ 不当逮捕。世論を味方につける。

13週はこちら。まんぷく第13週 あらすじネタバレ 不当逮捕!世論に訴え萬平を取り戻す。

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

感想

世論が大きく動き、訴えを取り下げれば、萬平を釈放されることになりました。しかし、萬平は釈放を望んでいません。訴えを取り下げれば自分の非を認め、負けることになる、と。最後まで闘い抜く覚悟の萬平。

萬平の頑固さに東も手を焼いている様子が垣間見えます。福子も、萬平のそのような性格をよくわかっていました。そして、それを説得できるのも自分だけだと。

産後間もない自分を気遣ってくれていた東に感謝して、福子は東京に出て萬平を説得することにしました。

あれだけ苦労して作った塩とダネイホン。ここで訴えを取り下げれば10万円を払うことになってしまいます。あれは自分の金ではなく、皆の汗の結晶。負けを認めるわけにはいかない。振り返ってみると、萬平さんと言う人は絶対にやってもないことを認めない、自分が悪くないと思ったことは謝らない人でした。憲兵隊に拷問された時も、感電させた魚獲りでもそうでしたね。

意地になっていた萬平さんに、やはりここでも物事を俯瞰してみる福ちゃんの登場です。

萬平さんは、人の役に立つものを作ってこそ生き、生かされている。金網の中にいる限りは萬平さんは死んでいるも同然。終わったことは忘れて、これから先のことを考えましょう。

福ちゃんが、生まれたばかりの幸を連れてきたのも萬平さんの心を動かしたのでしょう。刑務所に閉じ込められている限り、この赤ちゃんの成長を見守ることはかなわないのです。

幸の指を握りながら、訴えの取り下げを決心した萬平でした。

ようやく萬平さんが釈放されました。刑務所の中では意地になっていましたが、釈放されて、自分の子供を抱っこできるようになった。一番ほっとしたのは萬平さんなのではないのでしょうか。刑務所の中で意地を張っていて、これ以上子供の成長を見逃さなくてよかったですね。

 

78話に続きます。「まんぷく」78話 あらすじネタバレ 克子の強力な援護射撃

 

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

放送後の感想

最後の最後まで財務局の増岡部長は憎らしかったですね。あの温厚な東も声を荒げるほどです。

クライアントの萬平の意思も尊重しなくてはいけない東。福子にはお金は惜しくないから釈放をと言われていて、板挟み状態です。

新聞では大騒ぎなのに、いつまでたっても釈放されない萬平。世良の一言でやっぱりおかしいと気づいた福ちゃん。さっそく東に問い合わせると、釈放されない理由は萬平さんでした。

萬平さんの頑固さには、東も剛田も手を焼いていました。懐柔できるのは福ちゃんだけです。

「今のあなたは死んでいる。」福ちゃんにしてはきつい一言を浴びせられて、萬平はこれから先のことを考えることにしました。

10万という大金は不条理に払うことにはなってしまったけれども、外に出られてやはり萬平さんも鈴もほっとしていましたね。お金には変えられないものってやはりあるのだと思います。ようやくそろった親子4人の生活です。

源ちゃんもかわいいけど、幸ちゃんもかわいいですね。見ていてすごく癒されます。

 

これで今年度の放送はお終いです。次回78話は1月4日からです。

1月3日には「お正月だよ!ナジャの『まんぷく』ニュース」として前8:00~8:15に、ナジャさんの疑似ニュース番組があるようです。内容は福子からの新春メッセージ、恵のキスをかけた牧vs野呂のオリジナル即席ラーメン作り対決、『#世良に願いを』に対する桐谷健太さんへのインタビュー、そして今後の見どころなどです。15分と短いので、ものすごく詰め込みそうですね。

12月29日には総集編・前編、1月3日と4日には、ダイジェスト『まんぷく一週間』が2日に分けて13週まとめて放送されるとのことです。

当サイトを訪れてくださいましてありがとうございました。どうぞよいお年をお迎えください。来年もよろしくお願いいたします。

 

78話に続きます。「まんぷく」78話 あらすじネタバレ 克子の強力な援護射撃

14週に続きます。まんぷく第14週 あらすじネタバレ お飾りか世の役に立つかは萬平次第

 

振り返りはこちらから。「まんぷく」76話 あらすじネタバレ 不当逮捕。世論を味方につける。

13週はこちら。まんぷく第13週 あらすじネタバレ 不当逮捕!世論に訴え萬平を取り戻す。

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

スポンサードリンク



関連記事

no image

「まんぷく」75話 あらすじネタバレ 更なる嫌がらせ。後ろめたいのは誰か?

第13週 覚悟を決めます 福子と萬平の娘・幸が誕生して間もなく、財務局が香田家に押しかけ、徴収

記事を読む

no image

「まんぷく」74話 あらすじネタバレ まだまだ続く戦い。国を訴える。

第13週 覚悟を決めます 泉大津を引き払い、再び克子の家に居候になる福子たち。萬平は子供の名前

記事を読む

no image

まんぷく第13週 あらすじネタバレ 不当逮捕!世論に訴え萬平を取り戻す。

第13週 「覚悟を決めます」NHKドラマガイドとノベライズ本を基にしたあらすじネタバレです。 生き

記事を読む

no image

「まんぷく」73話 あらすじネタバレ 福子と合わせて幸福、三田村の天命

第13週 覚悟を決めます 東京支店売却に加え、超過課税を避けるために泉大津の会社も畳んでしまい

記事を読む

no image

「まんぷく」76話 あらすじネタバレ 不当逮捕。世論を味方につける。

第13週 覚悟を決めます 国を訴えた萬平。財務局の嫌がらせは続きます。今度は、東弁護士の事務所

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク



安室奈美恵AbemaTV投票はいつまで&特別番組は何時から何時まで?ラストライブ衣装公開も!

2019年9月16日。電撃の安室奈美恵さんの引退から1年。AbemaT

戸田恵梨香のインスタ公式!ダイエット方法と筋トレ、体重も紹介

戸田恵梨香さんは「デスノート」「ライアーゲーム」など、数々の有名作品に

SONGS OF TOKYO Festival2019放送日はいつ?視聴方法と地上波についても

King & Prince(キンプリ)がスペシャルパフォーマンスを披露

鴻巣花火大会2019屋台の場所と時間!穴場や場所取り、トイレや混雑状況と交通規制も

鴻巣(こうのす)花火大会と言えば、日本一のスターマイン「鳳凰乱舞」、日

台風18号2019飛行機の欠航や空港最新と新幹線も!国際線の影響や振り替えと払い戻しも!

2019年台風18号(ミートク)が米軍予想によると発生するみこみです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑