「まんぷく」72話 あらすじネタバレ 涙をこらえて最後の仕事

公開日: : 最終更新日:2018/12/22 第12週 67~72話

第12週 あの頃には戻れない

追加徴税から逃れるために、萬平は泉大津の会社を畳むことを決意しました。東と三田村会長に助けてもらって、ダネイホンの商標と製造方法の売却先を探すことになりました。

スポンサードリンク

第72話

思い出話

世話になった三田村(橋爪功)の余命わずかと聞いて驚く鈴(松坂慶子)。福子(安藤サクラ)は、三田村は全然辛そうではなく、優しい顔になっていた、と言います。自分もそんな風に死にたいと鈴は言い出しました。

最近、咲が夢枕に立ってくれないから自分のことを忘れてしまったのではないかと心配する鈴。福子は、夢を見るのはお母さんだから忘れているのは鈴の方だと言いました。そんなわけはないと言い合いになって、ふと思い出話になりました。

 

バレンタイン

福子がまだ女学校に行っていたころ。英字新聞を読んでいた咲が、バレンタインの記事を読みだしました。2月14日に女性が好きな男性にチョコレートを贈る、これは洋菓子屋さんの広告だと咲は言います。

どうしてそんなものを読んで聞かせるのと鈴が尋ねると、福子たちは、咲に好きな人がいるのか、と笑って問い詰めました。

スポンサードリンク

幸せと不幸せは代わりばんこに来る

鈴「今思えばいたのよねえ。」

咲はすでに真一(大谷亮平)に出会っていたのでした。あの頃は皆、幸せだったと悲しくなる鈴。咲は病死し、福子は萬平(長谷川博己)と結婚したもの、こんなことになってしまった、と。

「幸せと不幸せは代わりばんこにくるのねえ。」

福子は、今は不幸せではない、そう思わないことにしたと言いました。大変だけど、たくさんの人が助けてくれている、もうすぐかわいい孫がもう一人生まれるのよ、と言う福子に、たくましくなったわね、と鈴は微笑みました。

「私は武士の娘の娘ですから。」

 

売り込み

今日は立花家に泊まる東(菅田将暉)。明日から売り込みに行きますよ、と福子に言いました。ダネイホンの商標と製造方法の譲渡先を探すのです。

よろしくと頭を下げる鈴に、頑張りますと東も福子も答えました。

スポンサードリンク

差し押さえの準備

東京財務局では、たちばな栄養食品から連絡がなく、追徴課税を納める気はないのかと話しています。部長は差し押さえの準備を指示しました。

 

譲渡先が北浜食品に決まる

三田村は、大手の製薬会社を二社、大手の食品会社を一社、紹介してくれていました。翌日から福子と東は、その三社を訪ねて回りました。その中で最高額の12万円を提示した『北浜食品』が譲渡先と決まりました。

福子は東と萬平に報告に行きました。

東「そのお金を元手にして、新しいことを始めてください。」

でもここにいては何もできないと、金網の向こうで元気のない萬平。

 

まだ終わっていない戦い

東はまだ諦めていないと力強く言いました。

「まだ戦いは終わっていないと思っていますから。だから希望を捨てないでください。」

社員には今回のことはすでに伝えてあります。ショックを受けたもの、今は皆覚悟を決めていると、福子は言いました。再就職先も東が一緒に探してくれました。

礼を言って頭をさげる萬平に、「言ったでしょ。まだ戦いは終わっていないって。」と東は伝えました。

茫然とする萬平に、福子は大丈夫と、金網に手を当てて言いました。金網越しにその手に自分の手を合わせる萬平。

そして福子は大阪にとんぼ返りです。萬平が最も気にしていた、福子にとって最もつらい最後の仕事をするためです。

最後の仕事

神部(瀬戸康史)、岡、森本、佐久間、赤津、長久保、大和田、高木、峰岸の9人は、北浜食品が受け入れてくれました。

福子「皆さんは今まで通りダネイホンを作ってください。向こうの社員さんにも、ダネイホンの作り方を教える大事な役目もお願いしますね。」

残りの6人のうち、野村、堺、倉永、堀の4人は三田村の世話で商事会社、小松原と増田の2人は世良の紹介で電気会社へ再就職することに決まっていました。

「慣れない仕事で大変かもしれないけど、みんな若いから大丈夫。」

タカ(岸井ゆきの)が「みんな、バラバラになってしまう。」と泣き出したので、皆も泣き出しました。

タカちゃんには神部さんがおると、小松原は泣き顔で言いました。

神部「それは違うやろ。せっかく今まで頑張ってきたのに・・・」

福子「今まで頑張ってきたからこそ、それをこれからの人生に生かしてください。お願い。」

涙をこらえて、福子は最後の言葉を口にしました。「そしたら、今日をもって、たちばな栄養食品は解散します。」

給料袋を弄びながら、むせび泣く社員たち。

その様子をみて、福子は手拍子でリンゴの唄を歌い始めました。皆で歌いながら、今までのことを思い返しました。

 

差し押さえ

財務局が差し押さえにやってきたのはその2日後。会社は空っぽです。踏み込んだ財務局員たちは驚きました。

東が上から降りてきました。「お待ちしていました。たちばな栄養食品は解散しました。会社は負債をかかえていましてね、仕方なかったんです。」

空っぽの倉庫をみて、やりやがったとつぶやく局員たち。会社を売った金のありかを訊かれて、東は黙秘します、と答えました。

その頃萬平は、ハンマーで打ちながら、「戦いは終わっていない。」とつぶやいていました。

でもその戦いが想像を超えたものになるとは、萬平も、鈴も、福ちゃんも知る由もありませんでした。

 

萬平の弁護士・東太一についてはこちらです。「まんぷく」東弁護士 - 優秀な頭脳と熱い正義感。足りないのは経験だけ。

萬平のもう一人の嫁・世良勝夫についてはこちらです。「まんぷく」世良勝男 - 萬平のもう一人の嫁はピンハネから宣伝、脅しまで。

萬平を支える義兄・真一についてはこちらです。「まんぷく」小野塚真一 - 平穏な生活にさようなら、萬平の優秀な補佐役

萬平の一生の相棒・神部についてはこちらです。「まんぷく」萬平に一生ついていく泥棒、神部茂

 

続きます。「まんぷく」73話 あらすじネタバレ 福子と合わせて幸福、三田村の天命

第13週はこちら。まんぷく第13週 あらすじネタバレ 不当逮捕!世論に訴え萬平を取り戻す。

 

振り返りはこちらから。「まんぷく」71話 あらすじネタバレ 他人事ではない!東の最善の策

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

感想

福子が、十分に学べなかった社員たちのためにと思って提案したことが、思わぬ形になって、たちばな栄養食品を直撃しました。東京に進出したころは、まさかこんな結末になるとは誰も思っていなかったでしょう。あの世良すらもこんなことは予想だにしていませんでした。

鈴に言わせると、だから世良の言うことは聞くべきではない、のかもしれません。広告に萬平の名を入れることも、東京進出も、もとは世良の考えでした。でも、そのお陰で日本中の人がダネイホンの恩恵にあやかれるようになったのですが。

萬平さんの憲兵逮捕のころから、福ちゃんと萬平さんに力を貸してくれた三田村さんが病床についています。余命わずか、福ちゃんにとっては悲しいことがもう一つ増えてしまいました。世良はそんな福ちゃんを叱り飛ばします。三田村さんは悲しんでいない、自分もいるし、福ちゃんには味方がいっぱいいると。本当にそうですね。福ちゃんと萬平さんの人柄のためか、二人の周りにはあったかい人がいっぱいです。

全てをなくしてしまった福ちゃん一家。また大阪の克姉の家に戻ります。家族の増えた福子たちを、克子は、いつも何も言わずに優しく受け入れてくれますね。

 

続きます。「まんぷく」73話 あらすじネタバレ 福子と合わせて幸福、三田村の天命

第13週はこちら。まんぷく第13週 あらすじネタバレ 不当逮捕!世論に訴え萬平を取り戻す。

 

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

放送後の感想

さすが鈴さん、娘たち3人に英語教育を受けさせていたんですね。当たり前のように英文の新聞記事を読む咲さん、かっこよかったですね!咲のことを思い出してほっこりした福ちゃんと鈴。

しかし福ちゃんにはやることがいっぱいありました。東と共に、ダネイホンの商標と製造法の販売に向かいます。社員の再就職先も決まり、それを萬平に報告。萬平さんの茫然とした顔。大丈夫とほほえみかける福ちゃんが聖母マリアのようでした。金網越しに手を合わせる場面は、光が差して天からの啓示のようでしたね。

東さんが言った言葉、戦いはまだ終わっていない。その言葉を萬平がつぶやいていた頃、東京財務局が踏み込んできました。そこで待ち構える東。まだまだ戦いは続きます。来週も見るのが辛い週です。

最後の社員たちとのお別れはつらかったですね。再就職先は決まっていて、何の心配もないものの、苦労を共にしてきた仲間たちとのお別れ。泣き出すタカちゃんに、小松原は神部さんがいると言いましたが、そんな問題ではありません。

涙をこらえている福ちゃんに、もらい泣きしました。来週は福ちゃんの笑顔が見られるといいのですが。

 

続きます。「まんぷく」73話 あらすじネタバレ 福子と合わせて幸福、三田村の天命

第13週はこちら。まんぷく第13週 あらすじネタバレ 不当逮捕!世論に訴え萬平を取り戻す。

 

振り返りはこちらから。「まんぷく」71話 あらすじネタバレ 他人事ではない。東の最善の策

第12週はこちらから。まんぷく第12週 あらすじネタバレ 見せしめになった『萬平印のダネイホン』

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

スポンサードリンク







関連記事

no image

「まんぷく」70話 あらすじネタバレ 更なる追い打ち。追徴課税。

第12週 あの頃には戻れない 東弁護士の尽力で、たちばな栄養食品販売会社とダネイホンの販売権は

記事を読む

no image

「まんぷく」68話 あらすじネタバレ 一見頼りない弁護士に賭ける福子

第12週 あの頃には戻れない 課せられた罰金をどうするか、福子は萬平と相談するために上京しまし

記事を読む

no image

まんぷく第12週 あらすじネタバレ 見せしめになった『萬平印のダネイホン』

第12週 「あの頃には戻れない」NHKドラマガイドとノベライズ本を基にしたあらすじネタバレです。

記事を読む

no image

「まんぷく」67話 あらすじネタバレ 全ては奨学金から始まった。支社を売却。

第12週 あの頃には戻れない 東京支店ができ順調に売り上げを伸ばしていたダネイホン。真似をする

記事を読む

no image

「まんぷく」69話 あらすじネタバレ 判明した萬平の有名人としての罪状

第12週 あの頃には戻れない 自分が具体的に何を罪に問われたのか、東弁護士の説明で、ようやく萬

記事を読む

no image

「まんぷく」71話 あらすじネタバレ 他人事ではない!東の最善の策

第12週 あの頃には戻れない 福子が大阪についた後間もなく、東京財務局から電話がかかってきて、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







わたし、定時で帰ります。最終回の再放送日はいつになる?

2019年6月18日、TBS火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。」の最

なつぞら夏空☆家出した千遥のその後はどうなった?なつとの再会はいつか考察

67話で、5歳の千遥ちゃんが虐待を受けて家出をしていたショッキングな事

ノーサイドゲームのロケ地☆府中や神戸のどこ?熊谷ラグビー場の場所も!

2019年7月から放送が始まる日曜劇場『ノーサイドゲーム』。池井戸潤さ

24時間テレビTシャツ2019やグッズはどこで買える?売り切れの時の再入荷情報も!

2019年の24時間テレビのTシャツとグッズは販売が開始した途端、売り

小瀧望の姉のTwitter・名前は律子?高校体育祭の画像・私服ブランドも紹介

関西ジャニーズ「ジャニーズWEST」の末っ子で、センターポジションが多

→もっと見る

PAGE TOP ↑