「まんぷく」69話 あらすじネタバレ 判明した萬平の有名人としての罪状

公開日: : 最終更新日:2018/12/19 第12週 67~72話

第12週 あの頃には戻れない

自分が具体的に何を罪に問われたのか、東弁護士の説明で、ようやく萬平は理解しました。そのあまりにも理不尽な罪状にやりきれない萬平と福子。罰金を払うために、東弁護士は、東京支社をダネイホンの販売権と併せて売ることを提案しました。

スポンサードリンク

第69話

東京支社の売却

東京支社『たちばな栄養食品販売会社』そしてダネイホンの販売権を少しでも高く売るために、東弁護士(管田将暉)はいくつもの会社を相手に、粘り強く交渉を続けました。その甲斐あって、東京の大手商社に7万円での売却が決まりました。

急いで手続きを済ませて、福子(安藤サクラ)と東は萬平(長谷川博己)に報告するため、第8軍刑務所を訪れました。

罰金7万円を支払ったという東の報告を、萬平はぼんやりと聞いています。世良(桐谷健太)や真一(大谷亮平)が頑張ってくれたことを考えて寂しい萬平。

 

ダメイホン

東は一つ、いい知らせを持ってきていました。萬平印のダネイホンという売り文句はそのままで、ホーロー看板も引き続き使用したい、先方はそのように申し出てくれたのでした。

刑務所にいて印象は悪いだろうに、といぶかる萬平に、福子は「みんな、萬平さんが悪くないってわかってるんですよ。」と温かく言いました。東弁護士も、社員への奨学金が税金逃れだなんて誰も思っていないと言いました。

心無い人もいる、と福子は正直に言いました。「看板に落書きしたり、ダネイホンをダメイホンと言ったり。」

それ以上は萬平は聞きたがりませんでした。

しかし東はそれは何もわかっていない子供たち、大人は皆子供たちはダネイホンで救われたと感謝していると真剣に言いました。

スポンサードリンク

萬平を釈放してほしい福子

福子はダメもとで頼んでみます。「何とか萬平さんをここから出してあげられないんでしょうか?」

東は顔を曇らせます。萬平が代わりに言いました。「それは無理だよ。もう刑は確定したんだ。」

子供が生まれた時に萬平がいない、福子には耐えられないことでした。「源だってお父さんはどこって言い始めています。」

「源が喋るようになったのか。」子供の成長を嬉しく思う反面、離れ離れになっている痛みも同時に感じる萬平。自分でもくどい、そう思いながら、福子は東弁護士になんとかしてください、と頭を下げました。

東はしばらく考え込みました。「考えてみます。」

 

秘書の尾崎に怒られる東

秘書の尾崎に考えるって言っちゃったんですかと怒られました。

「もう刑務所に入ってるんですよ、立花さんは。どんな模範囚でもすぐには出られません。」

頭を抱えている東に、いつもらしくないと尾崎は言いました。それにこの仕事はお金にはならない、と言います。

「そういう問題じゃありません。」

声を強める東に、自分の給料は払えるのかと真剣に尋ねる尾崎。もちろんと東は約束しました。

スポンサードリンク

日本中探してもおらん美人

神部(瀬戸康史)は、美代子に、東先生を紹介してくれた礼と、今日の夜行で大阪に戻ると別れを告げました。これでお別れかと思い言葉に詰まった美代子でしたが、「応援してます。」と笑顔でいい、さいならと笑って別れました。神部が去ったあと、美代子は一人涙を流しました。

空っぽの社に戻ると、堺達5人が神部を睨みつけていました。会社の窓から美代子の泣いている様子を見ていた5人は、神部を問い詰めます。逢引きをしていたのだと決めつけますが、神部は「俺にはタカちゃん(岸井ゆきの)がいる!」と言い切りました。

途端に黙る5人。「なんで黙るんや。」

タカちゃんよりもずっと美人の美代子が神部を好きなのに、それでもタカちゃんがいいという神部が分からんといいます。

神部「お前らおかしいぞ。美代ちゃんよりもタカちゃんの方がずっと美人やないか。あんな美人は日本中探してもおらん。」

その神部を冷たく見ている5人。「なんで黙るんや。」

 

福ちゃんには運がある

明るく振舞っている福子のことを真一は気遣ってくれます。誰よりも萬平は会社を心配しているはず、辛いときはそう言ってくれ、自分にできることは何でもするから、と真一は言ってくれました。涙目で、福子は自分は人に恵まれています、と礼を言いました。

真一はそれは福ちゃんだからだと言いました。「福ちゃんには運があるんや。」

 

まだまだ山あり谷あり

道頓堀の母に占ってもらいに来ている鈴(松坂慶子)。

「娘には運がないんやないんでしょうか。旦那がまた進駐軍に捕まって刑務所に入れられて、こんな苦労ばかりの人生になるとは。男運がないんですか。」

水晶玉を見ている占い師。「立花萬平は大器晩成。まだまだ山あり谷あり。山あり谷あり。」

「まだ~?」鈴は泣きそうになりました。

 

仲間に任せてともかく笑え

重労働中の萬平。いつも毒づきながら仕事をしている萬平が気になる別の囚人・剛田一隆。自分は何もやっていないという萬平の言葉を信用しません。

「普段、腹を立てないんだろう。そういうのに限って、一度火がついたら歯止めがきかない。」

所詮どうにもならないんだから、ここでの生活を楽しめといいます。僕には応援してくれる仲間がいると言う萬平。剛田は、だったらその仲間に任せて、カリカリすんな、ともかく笑え、と、萬平の顔を引っ張って笑顔を作りました。

 

ヒビを気力で治した世良

午後になって泉大津に帰り着いた福子たち。皆が出迎えてくれました。タカと嬉しそうにあいさつを交わす神部をみて、目を合わせる堺達。

東京の会社は引き払ったもの、新しい会社がダネイホンを引き続き販売してくれる、東弁護士が頑張ってくれたと真一は皆に告げました。東が萬平が早く出られるよう何とかしてくれる、と約束してくれたこと、自分たちは萬平印のダネイホンを作り続けるのだと福子は言います。

お土産に雷おこし。鈴は東京にはそれしかないのかと文句を言います。世良が雷おこしを持ってきたばかりなのです。足の骨にひびが入っているのにわざわざ、と驚く福子。世良は普通に歩いていたそうです。ヒビは気力で治したと言い張ったとか。

「ほうら、嘘やった。」と言うタカに、やっぱりそう思ったか、俺らは気が合う、お似合いや、と嬉しそうな神部。

 

追徴課税

帰って間もなく電話がかかってきました。東京財務局からでした。

『立花社長が有罪判決となった脱税分に追徴課税がかかります。課税額は10万円です。』

驚く福子。「10万円を払えということですか?」

その言葉に鈴も真一も驚いてやってきました。

 

萬平の弁護士・東太一についてはこちらです。「まんぷく」東弁護士 - 優秀な頭脳と熱い正義感。足りないのは経験だけ。

萬平のもう一人の嫁・世良勝夫についてはこちらです。「まんぷく」世良勝男 - 萬平のもう一人の嫁はピンハネから宣伝、脅しまで。

萬平を支える義兄・真一についてはこちらです。「まんぷく」小野塚真一 - 平穏な生活にさようなら、萬平の優秀な補佐役

萬平の一生の相棒・神部についてはこちらです。「まんぷく」萬平に一生ついていく泥棒、神部茂

 

70話に続きます。「まんぷく」70話 あらすじネタバレ 更なる追い打ち。追徴課税。

 

振り返りはこちらから。「まんぷく」68話 あらすじネタバレ 一見頼りない弁護士に賭ける福子

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

感想

東の尽力でようやく罰金が払えました。東京支社は人手に渡ってしまいましたが、問題の一つは解決しました。どれほど肩の荷を下ろした気分でいたことでしょう。疲れ果てようやく大阪に帰り着いた福子たち。しかし更なる追い打ちがかかります。

 

70話に続きます。「まんぷく」70話 あらすじネタバレ 更なる追い打ち。追徴課税。

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

放送後の感想

東が頑張ってくれて、ダネイホンと東京支社が売れました。一つ嬉しい知らせがありました。ダネイホンの看板と商標はそのまま使われるのです。驚く萬平さんに、皆萬平さんが悪くないことを知っていると言いつつ、福ちゃんは正直にダメイホンと呼ばれたり落書きをされたりしていることも伝えてしまいました。

それ以上聞きたくない萬平さん。東はそれは何もわかっていない子供たちだと言葉を添えてくれました。時折、福ちゃんは暴走しますよね。これはものすごいストレスに耐えている反動なのかもしれませんが。

道頓堀の母に言われたお告げは、大器晩成、山あり谷あり。まだ~と嘆く鈴さんに同情します。山もあるとはいえ、普通の人はあまり関わりたくない人生ですよね・・・

毒づきながら作業をする萬平さんが気になる囚人。イッセー尾形さんです。この人がこの2週間、萬平さんを支えてくれそうですね。イッセーさんが無理やり作った萬平さんの笑顔と、ダネイホンの笑顔がシンクロしてしまいました。

美代子ちゃんと別れを告げる神部さん。美代子ちゃんの切なげな顔を見守っていた、美代子のファン5人。またしても神部さんにとられたと、睨みつける堺達ですが、神部さんは動じません。タカちゃんは日本一の美人やと。それで黙り込む失礼な5人。タカちゃんは素晴らしい人を選びました。小松原君たちにしなくて正解です。でも小松原君たち、なぜいつも自分たちではなくて神部さんが選ばれるのかも考えたほうがいいのかもしれません。

東京からのお土産は雷おこし。ここで判明した世良のウソ。気力で治したという話を信じ込もうとする真一さんに、ほーら、嘘やったと明るく言い放つタカちゃん。福ちゃんたちも、タカちゃんと神部さんを見習って、少しは世良を疑うことを覚えたほうがいいのかもしれません。

そして東京財務局からの追徴課税。ようやく大阪に帰ってこれたとほっとしていた時に、とんでもない追い打ちです。

 

70話に続きます。「まんぷく」70話 あらすじネタバレ 更なる追い打ち。追徴課税。

振り返りはこちらから。「まんぷく」68話 あらすじネタバレ 一見頼りない弁護士に賭ける福子

第12週はこちらから。まんぷく第12週 あらすじネタバレ 見せしめになった『萬平印のダネイホン』

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

スポンサードリンク







関連記事

no image

まんぷく第12週 あらすじネタバレ 見せしめになった『萬平印のダネイホン』

第12週 「あの頃には戻れない」NHKドラマガイドとノベライズ本を基にしたあらすじネタバレです。

記事を読む

no image

「まんぷく」72話 あらすじネタバレ 涙をこらえて最後の仕事

第12週 あの頃には戻れない 追加徴税から逃れるために、萬平は泉大津の会社を畳むことを決意しま

記事を読む

no image

「まんぷく」67話 あらすじネタバレ 全ては奨学金から始まった。支社を売却。

第12週 あの頃には戻れない 東京支店ができ順調に売り上げを伸ばしていたダネイホン。真似をする

記事を読む

no image

「まんぷく」71話 あらすじネタバレ 他人事ではない!東の最善の策

第12週 あの頃には戻れない 福子が大阪についた後間もなく、東京財務局から電話がかかってきて、

記事を読む

no image

「まんぷく」70話 あらすじネタバレ 更なる追い打ち。追徴課税。

第12週 あの頃には戻れない 東弁護士の尽力で、たちばな栄養食品販売会社とダネイホンの販売権は

記事を読む

no image

「まんぷく」68話 あらすじネタバレ 一見頼りない弁護士に賭ける福子

第12週 あの頃には戻れない 課せられた罰金をどうするか、福子は萬平と相談するために上京しまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







ノーサイドゲームのロケ地☆府中や神戸のどこ?熊谷ラグビー場の場所も!

2019年7月から放送が始まる日曜劇場『ノーサイドゲーム』。池井戸潤さ

24時間テレビTシャツ2019やグッズはどこで買える?売り切れの時の再入荷情報も!

2019年の24時間テレビのTシャツとグッズは販売が開始した途端、売り

小瀧望の姉のTwitter・名前は律子?高校体育祭の画像・私服ブランドも紹介

関西ジャニーズ「ジャニーズWEST」の末っ子で、センターポジションが多

大西流星の高校・学歴と入所日☆姉・兄弟や彼女画像も!肌荒れしてる?

関西ジャニーズジュニアの看板グループ「なにわ男子」のメンバーの一員であ

中島裕翔の好きなタイプ☆吉田羊とその後どうなった?歴代彼女も

高身長にスラリとした、まるでモデルのようなスタイルの中島裕翔さん。幼い

→もっと見る

PAGE TOP ↑