「まんぷく」65話 あらすじネタバレ 偽物『ダネイボン』を防げ!お墨付き

公開日: : 最終更新日:2018/12/14 第11週 61~66話

第11週 おいしくなった!

世良のアイデアで宣伝文句を録音したレコードと萬平自身を撮影した看板を制作することになりました。福子も萬平も緊張しつつも、何とか録音と撮影を終えました。

東京支社が開業。真一たちの頑張りのお陰で順調に売り上げは伸びていきました。

スポンサードリンク

第65話

大学病院が全国にある系列病院への注文、夜学の奨学金

ある大学病院が、全国にある系列病院に納品してほしいと注文をしてきました。福子(安藤サクラ)と鈴(松坂慶子)は信じられずに顔を見合わせました。

 

鈴をおだてる世良

順調に売り上げを伸ばしているダネイホン。世良(桐谷健太)は半分は自分のお陰といいます。萬平(長谷川博己)も同意しました。宣伝の大切さがわかったと福子。鈴も慣れてしまえばいい看板だといいます。

しかし世良は、萬平には開き直りが足りない、社長自ら広告塔になろうという気迫が足りないのだといいます。蝶ネクタイと丸眼鏡で街を歩いてもらいたいというのです。

恥ずかしがる萬平ですが、鈴は世良の意見に賛成のようです。世良は、これ以上萬平の引っ込み思案が治らないようなら、次は鈴にと頼みました。え、私?と言いつつ、嬉しそうな鈴はいつ?と乗り気です。

「それはこっちで考えるからその美しさに磨きをかけてください。」とおだてます。すっかり嬉しくなった鈴。

スポンサードリンク

夜学

萬平は、東京支社にいる5人の社員を夜学に通わせることを世良に伝えました。鈴はいい考えだと思いますが、世良は会社がそこまで面倒みるのかと渋い顔です。

福子は、教養のある社員が増えれば会社の質があがる、会社が社員を育て社員が会社を育てる、そんな会社であってほしいと言いました。そこまで言われたら反対できないと世良。

昭和23(1948)年4月。小松原たち5人は夜学に通い始めました。真一(大谷亮平)はみんな張り切って勉強していると報告しました。神部(瀬戸康史)のことを気にする福子でしたが、真一によると神部は仕事が終わると毎日タカに手紙を書いているのだといいます。それを聞いて安心する福子。

 

香田家でタカの進学をめぐって言い争い

香田家では、タカの大学進学をめぐって言い争いが続いていました。神部との結婚をなるべく遅くしたい忠彦(要 潤)の魂胆が分かっているタカは引きません。神部と同じ大学に行けると言ってみましたが、答えになってない、高校を卒業したら神部さんと結婚する、タカは怒っていってしまいました。

「いつからあんなに口が達者になったんや。」

スポンサードリンク

タカの本音

克子がタカと話しています。忠彦の気持ちもわかってあげてほしい、急いで結婚することもない、と忠彦寄りの意見の克子の言葉が気に入らないタカ。克子は、自分のように反対を押し切って結婚するよりも、祝福された結婚の方がいいと言いました。

タカは本音を話しました。大学に行ったら5年も6年も待たなくてはいけない、その間に神部が他にきれいな人を見つけたらどうするのか、タカはそんなことを心配していたのでした。神部を信用するしかない、克子はそう言いましたが、複雑な表情のタカをみて、大人びたこと言うようになったと思いました。

その夜、タカは神部の写真を見て、「疑ってごめんなさい。」と謝りました。

 

山根食堂の美代子

山根食堂に入ってみる神部。この間ポストで見かけた女性・谷村美代子が神部に気づきました。ラーメンを神部に出してから、神部に話しかけます。この間ポストの前で会いましたよね、と言うと神部は思い出しました。

神部は、たちばな栄養食品の社員です、と自己紹介します。福子の口調を真似て「栄養満点ダネイホン・・・」と言うと、美代子もその続きが言えました。「知ってます!」

ラーメンをおいしそうに食べる神部。美代子は気になっていた神部と言葉を交わせて嬉しそうです。

 

ダネイホンの偽物『ダネイボン』

その夏、ダネイホンの偽物『ダネイボン』が出回るようになりました。ラベルからなにからそっくりです。

真一が言うには、裏のラベルには、ビタミンA、タンパク質など書かれているそうですが、萬平があれほど苦労したものが簡単にできるわけがないので、粗悪品だろうというのです。

困った萬平は世良に電話を掛けました。客が間違って買うのを狙っているのだ、というのが世良の考えでした。世良は東京に向かってくれました。

 

バッタもんの会社に乗り込んで、脅しをかける

真一と一緒に偽物を作った会社に乗り込みました。

「真一さん、これは戦争や。強面でいきまっせ。」

サングラスをかける二人。

「おめえら、しようもないバッタもんつくりやがって!」

世良はさんざん凄んで脅しをかけてくれました。その横で、真一さんも「なめとったらあかんぞ!」と何度も繰り返して頑張りました。

世良が萬平にあれだけ脅したら大丈夫と、意気揚々と報告するそばで、自分に喧嘩は向いてないと落ち込む真一さん。

 

大学病院のお墨付きをもらいに東京へ旅立つ萬平

世良は、ダネイホンのバッタもんはどんどん出てくる、早くお墨付きをもらうように提案しました。ダネイホンを買ってくれた病院の名前をラベルに刷らせてもらえ、と言うのです。それにより、偽物が出てきても、こっちが本物と言える、そのためには社長が直々に頼まないと、と。

萬平は東京に行くことを福子に告げました。すると福子も報告がありました。妊娠していたのです。萬平は大喜びしました。

「よくやったぞ!福子!」

 

萬平のもう一人の嫁・世良勝夫についてはこちらです。「まんぷく」世良勝男 - 萬平のもう一人の嫁はピンハネから宣伝、脅しまで。

萬平を支える義兄・真一についてはこちらです。「まんぷく」小野塚真一 - 平穏な生活にさようなら、萬平の優秀な補佐役

萬平の一生の相棒・神部についてはこちらです。「まんぷく」萬平に一生ついていく泥棒、神部茂

香田家の長女・タカについての豆知識はこちらです。まんぷく 香田タカのお相手は?結婚はいつする?

 

続きます。「まんぷく」66話 あらすじネタバレ 絶好調からの暗転。三度目の逮捕。

 

振り返りはこちらから。「まんぷく」64話 あらすじネタバレ 『萬平印のダネイホン』

第11週はこちら。まんぷく第11週 あらすじネタバレ 『萬平印のダネイホン』から暗転

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

感想

東京の老舗デパートが取り扱ってくれたこと、そして東京の大学病院が系列病院にと注文してくれたこともあり、全国主要都市に出荷されるようになりました。

そして、福子の念願だった5人の社員を夜学に通わせるように。すべてが順調に見えたころ、ダネイホンの偽物、ダネイボンが出回りました。とと姉ちゃんにも同じような話がありましたね。売れている商品に名前を似せた偽物が出回るのは付きものだったのでしょうか?こういう時に世良は役に立ちますね。あの世良に大阪弁で凄まれたら、よほどの人でない限りさっさと非を認めてしまうでしょう。

そして、世良に、早くお墨付きをもらうように提案されました。萬平さんは即座に東京行きの支度をします。そして福子ちゃんの妊娠判明。大喜びをした萬平さんでした。

 

続きます。「まんぷく」66話 あらすじネタバレ 絶好調からの暗転。三度目の逮捕。

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

放送後の感想

ずっと無視され続けていた鈴さん、おだてとは言え、次の広告はお母さんにと言われてものすごく嬉しそうでしたね。福ちゃんの笑顔も素敵だけど、鈴さんの笑顔も素敵です。

広告効果でダネイホンの売り上げが順調なので、小松原たちが夜学に通えることになりました。世良は渋い顔ですが、福ちゃんの理念を聞いて納得しました。ここでもう少し世良が粘ってくれたらよかったのにと思います。

売りに売れているダネイホン。バッタもんが出てきてしまいました。手をこまねく真一と萬平でしたが、こういう時は実に頼りになる世良さん。早速東京に行って、真一さんと一緒にバッタもんの会社に乗り込んでくれました。世良は確かに強面で迫力がありますが、真一さんにはかなり無理があります。でも真一さん、頑張りました。でも世良一人でも十分でしたよね。落ち込んでいる真一さんがなんだか気の毒でした。

そしてお墨付きをもらうために、萬平が上京することに。確かにお墨付きさえあれば、今後また乗り込むことは無いので真一さんも安心です。そして福ちゃんの妊娠報告。萬平さんも福ちゃんも大喜びです。鈴さんも待ち望んでいた源ちゃんの兄弟。大喜びですね!

忠彦さんの悪あがきは続きます。最初から結婚なんて認めなければよかったのに。これは自分で蒔いた種ですよね・・・

タカちゃんの心配。東京にはきれいな人がいる。実際に神部さんの目の前にきれいな女性が現れてしまいました。山根食堂で働く美代子さん。会社の近くだしおいしいし、今後の神部さんの行きつけの店となりますが、神部さんが気になる美代子さん、この先どうするんでしょうか。これ小松原くんたちが知ったら大騒ぎですね!

 

続きます。「まんぷく」66話 あらすじネタバレ 絶好調からの暗転。三度目の逮捕。

 

振り返りはこちらから。「まんぷく」64話 あらすじネタバレ 『萬平印のダネイホン』

第11週はこちら まんぷく第11週 あらすじネタバレ 『萬平印のダネイホン』から暗転

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

スポンサードリンク







関連記事

no image

「まんぷく」66話 あらすじネタバレ 絶好調からの暗転。三度目の逮捕。

第11週 おいしくなった! 東京進出。ダネイホンの売れ行きは好調でしたが、偽物「ダネイボン」が

記事を読む

no image

「まんぷく」63話 あらすじネタバレ 東京進出、観音様の激励

第11週 おいしくなった! ダネイホンの全国販売に向けて、昆布を入れて味を改良した萬平たち。全

記事を読む

no image

「まんぷく」64話 あらすじネタバレ 『萬平印のダネイホン』

第11週 おいしくなった! 東京に支社を作ることが決まり準備を進める萬平たち。福子は、東京に出

記事を読む

no image

まんぷく第11週 あらすじネタバレ 『萬平印のダネイホン』から暗転

第11週 「おいしくなった!」NHKドラマガイドとノベライズ本を基にしたあらすじネタバレです。

記事を読む

no image

「まんぷく」62話 あらすじネタバレ 本当の発明品を日本全国に

第11週 おいしくなった! 進駐軍に拘留されている間に、専売局からは取引の停止、製塩場も荒れて

記事を読む

no image

「まんぷく」61話 あらすじネタバレ 観音様になった鈴

第11週 おいしくなった! 三田村が3人目の証言者として進駐軍に赴きました。進駐軍は、再び、今

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







わたし、定時で帰ります。最終回の再放送日はいつになる?

2019年6月18日、TBS火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。」の最

なつぞら夏空☆家出した千遥のその後はどうなった?なつとの再会はいつか考察

67話で、5歳の千遥ちゃんが虐待を受けて家出をしていたショッキングな事

ノーサイドゲームのロケ地☆府中や神戸のどこ?熊谷ラグビー場の場所も!

2019年7月から放送が始まる日曜劇場『ノーサイドゲーム』。池井戸潤さ

24時間テレビTシャツ2019やグッズはどこで買える?売り切れの時の再入荷情報も!

2019年の24時間テレビのTシャツとグッズは販売が開始した途端、売り

小瀧望の姉のTwitter・名前は律子?高校体育祭の画像・私服ブランドも紹介

関西ジャニーズ「ジャニーズWEST」の末っ子で、センターポジションが多

→もっと見る

PAGE TOP ↑