「まんぷく」57話 あらすじネタバレ 真一が世良に凄みを利かせた

公開日: : 最終更新日:2018/12/06 第10週 55~60話

第10週 希望は捨てません!

福子は、萬平たちの弁護士を捜しますが、進駐軍と聞くと誰も引き受けてくれません。新聞の取材も来て、否定したのですが、翌日の新聞には萬平たちのことが。その記事を見て、福子たちに電話をした世良もまた逮捕されてしまいました。

スポンサードリンク

第57話

連行された世良

「僕は関係ない!福ちゃん、助けてくれ!」という声で、電話の向こうの世良(桐谷健太)が連れていかれたことを察した福子(安藤サクラ)。力なく受話器を戻し、世良も連れていかれたことを皆に伝えました。

「なんて言うてたんや?」忠彦(要 潤)に聞かれましたが、ホテルに勤めていたのは4年前。英語をしばらく使っていない福子には聞き取れませんでした。克子(松下奈緒)もさんざん勉強させられたけど、今はしゃべれないからと福子をかばいます。

 

世良の尋問

『不動産屋から紹介料はもらったが微々たるもの、罪になる額ではない、手榴弾が残っていたなんて夢にも思わなかった。』

悪事は働いていない。自信満々の世良はどうどうと答えました。おしゃべりな世良に、マジックミラーの向こうで聞いているビンガムも驚いています。

萬平(長谷川博己)が進駐軍に反乱なんか企むはずがない、喧嘩一つできない男だと。こんなことで萬平を潰したら日本の損失、東洋の損失、自分を潰したら世界の損失や、ロストワールドや。

メイは、世良にうんざりした顔です。鏡の向こうのビンガムになぜこんな男をと言います。記録係の筆記も間に合いません。

「手榴弾で魚を獲っていたと言うのならほんまや。実際にやってみたらええやないか。その前に僕を帰してくれ。」

しかし、世良は雑居房に収容されました。

スポンサードリンク

世良に凄みをきかせる真一

鉄格子をつかんでわめく世良。監視役のチャーリーに「また変な奴が入ってきた。」と言われました。どう見ても大阪人のチャーリーに世良は絡みますが、森本達にチャーリーににらまれると懲罰房に入れられると警告を受けて、静かになりました。

世良に萬平が詫びました。「全くや。」としかめつらの世良に、真一(大谷亮平)が萬平をかばいました。

「萬平君が世良さんの名前を出したわけじゃありません。」

「脇が甘いんや。どないしてくれんねん。」

謝り続ける萬平をみて、真一は立ち上がりました。

「あの倉庫を紹介してくれたのは世良さんなんやろ。どないしてくれんねんはこっちのせりふだ。」真一が珍しく荒っぽい言葉を吐き、一同も世良を睨みつけました。

途端に愛想笑いになる世良「それは言いがかりやで・・・」

 

世良をかばう萬平

世良は悪くない、次の取り調べで、萬平は真っ先に言いました。素晴らしい友情だな、と皮肉交じりのビンガム。

「あの男が言うには立花萬平を潰すのは日本の損失だそうだ。そんなに優秀な発明家なら我々を攻撃する兵器も作れるだろう。」

萬平は即座に兵器はつくらないと否定しました。戦争で多くの人が死に、町に栄養失調の人があふれているのに、そんなくだらないことを考えている暇はない、と机を叩きながら訴えました。

スポンサードリンク

福子が三田村に助けを求める

福子は三田村(橋爪功)に電話をしてみました。会長なら力のある弁護士を紹介してくれるのではないか、と思ったのです。

しかし、弁護士は難しいだろう、というのが三田村の意見でした。彼らにすれば日本の法律は関係ないというのです。進駐軍の上の人間がどう考えるかで、萬平たちの処遇が決まる。

「本当に無実だと分かれば無理やり裁判にはかけるわけにはいかない。立花君は釈放される。諦めてはいかんよ。」

三田村は温かく言いました。

電話を切って、福子は自分に言い聞かせました。「みんな、絶対帰ってくる。」

 

ラーメンの差し入れ

清香軒の夫婦とハナ(呉城久美)が心配して訪ねてきてくれました。ラーメンの差し入れも持ってきてくれました。

福子たちはこの3日間ろくに食べていませんでした。初めて食べる清香軒のラーメンに、克子は感激しています。3人前しか持ってきてないので、忠彦は遠慮していました。でもお腹が鳴っているので、克子と分け合うことになりました。忠彦も一口食べて「うまい!」と感激しました。

スポンサードリンク

進駐軍への通報

手榴弾があっただけで使っていないと思っていたハナたちですが、清香軒のお客さんがそこの海で、若い男の人たちが海に向かって手榴弾を投げているのをみたと言うのです。その人が進駐軍に通報したのかもしれません。

話を聞いて眉をひそめる福子。

 

進駐軍が戻ってきた

車の音がして、進駐軍が高木、堺、野村の3人を連れてきました。まだ3人は縄でつながれています。福子と鈴をみて、奥さま、大奥さま、と呼び掛ける3人。3人は海の方へと連れていかれました。福子と鈴もあとを追いかけます。

 

手榴弾で魚獲りの検証

進駐軍は現場での検証に来たのです。高木、野村、堺を連れて行き、実際の場所から海に手榴弾を投げてみました。爆音と水柱に叫び声をあげる鈴と福子。しかし、魚は一匹も浮いて来ません。いつもはぎょうさん浮かんでくると大騒ぎする高木たち。福子たちは何とか高木たちと話そうとしましたが、米兵に阻まれてしまいました。

ビンガムが、福子たちに、彼らは手榴弾で魚を獲っていたそうだ、でもそれは嘘だった、と報告しました。歩き去るビンガムに「そしたら誰に投げるのよ!」と怒鳴りつける福子。あなた達に投げるつもりだと言うのか、私の夫はそんなことは絶対にしない、福子は英語で訴えました。ビンガムは足を止めて聞いていましたが、立ち去ってしまいました。

 

魚も進駐軍とグル

結果を聞いて、嘘をついたんだろう、とまた大騒ぎする男たち。いつもはぎょうさん浮かんできてたのに、と高木たち。魚も進駐軍とグルとまで言い出しました。

萬平は静かにやめろ、と争いをいさめました。今、高木たちを責めても仕方がないのです。

「今は何もかもが裏目に出ている。仕事でもこんなことはあっただろう。僕たちはそれを乗り越えてきた。僕たちは仲間だ。一つになって戦う仲間なんだ。」

真一もその通りだと同意しました。それを聞いているチャーリー。

 

妻を想うビンガム

海から帰ってきたビンガム。

「あなた達とまた喧嘩をしようなんてそんなくだらないことを考えている暇はない。」

「私の夫は絶対にそんなことをしません。」

萬平と福子の言葉を思い返します。妻らしい女性の写真を見つめるビンガム。

 

萬平のもう一人の嫁・世良勝夫についてはこちらです。「まんぷく」世良勝男 - 萬平のもう一人の嫁はピンハネから宣伝、脅しまで。

萬平を支える義兄・真一についてはこちらです。「まんぷく」小野塚真一 - 平穏な生活にさようなら、萬平の優秀な補佐役

萬平の一生の相棒・神部についてはこちらです。「まんぷく」萬平に一生ついていく泥棒、神部茂

塩軍団についてはこちら。「まんぷく」塩軍団。手榴弾を投げ込んだのは?ダネイホン組は?

香田家の長女・タカについての豆知識はこちらです。まんぷく 香田タカのお相手は?結婚はいつする?

 

続きます。「まんぷく」58話 あらすじネタバレ 萬平の証言者は意外な二人

 

振り返りはこちらから。「まんぷく」56話 あらすじネタバレ 傍観者ではいられない、世良に迫る危機

第10週はこちら。まんぷく第10週 あらすじネタバレ 萬平の窮地に、意外な3人の証言者

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

感想

福子ちゃん、進駐軍の英語が分からなかったのは、たぶん英語から遠ざかっているのもあるのでしょうが、別の理由もあると思います。ホテルで会う外国人とは違って、進駐軍の話し方が荒っぽかったのかもしれませんし、気が動転していたとか、そういう理由もあるのではないのか、と思います。ホテルで、間違って電話を取り次いだ外国人に謝りに行ったときも、随分英語から遠ざかっていたはずですが、きちんと話せて、相手の言うこともわかっていましたものね。

世良の図々しさは、MPを相手にしても健在ですね。MP がうんざりするほどです。世良も結局、雑居房に放り込まれてしまいました。すまながる萬平に対して、「どないしてくれんねん!」と態度も大きいです。そこをいつも静かな真一が「名前を出したのは萬平君じゃない、そもそも世良さんがあの倉庫を紹介したんだ。」と逆に凄みます。いつも静かな人に言われると、迫力が違うのか、あっという間に世良は静かになってしまいました。

しかし、うんざりする世良のおしゃべりにも一つ現実的な提案がありました。魚が獲れるか実際に試してみればいい。MPもそこは納得したみたいですね。しかし、残念ながら、魚は一匹も浮かんでこず、高木たちの証言は嘘と取られてしまいました。

福子は困り果て、三田村にも相談しますが、憲兵の時とは違い、相手は進駐軍。三田村でも手の打ちようがありません。向こうはアメリカの法律、そもそも日本の弁護士では無理だろうと。希望を捨てるな、三田村会長はいつでも福子に優しいですね。

 

続きます。「まんぷく」58話 あらすじネタバレ 萬平の証言者は意外な二人

塩軍団についてはこちら。「まんぷく」塩軍団。手榴弾を投げ込んだのは?ダネイホン組は?

 

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

放送後の感想

世良はアメリカ人にとってもおしゃべりなんですね。筆記の人が、世良の話す量があまりにも多くて、必死に書き取っている様子がおかしかったです。尋問を担当したメイもうんざりした様子で鏡の向こうのビンガムに話しかけます。それを見て、鏡で自分の姿をチェックする世良。緊迫した雰囲気を一気に変えてしまいましたね!

結局は世良も雑居房に放り込まれてしまいました。ここでもうるさい世良。ただ謝る萬平を責め続ける世良。それは違うと立ち上がった真一さん。真一さん、頼もしいです。世良も、真一さんに触発された皆の怒りにたじたじとなっていましたね。

そういえば福ちゃんたちは手榴弾が見つかったと聞いただけで魚獲りうんぬんは知りませんでした。でも大量に獲れていたであろう魚、不思議にも思わず喜んで食べていたのでしょうか?

ビンガムに教えてもらってようやく罪状の全貌が明らかになりました。あそこで教える必要もなかったのに、罪状を教えてくれたので意外にビンガムいい人なのかもしれません。福子の訴えにもきちんと足を止めて耳を貸してくれました。

結局魚は浮かんでこず、証言は嘘とされてしまいました。魚も進駐軍とグルはおかしかったですね。人間、非常事態だとこんな考え方にもなってしまうのでしょうか。

ここで萬平が社長らしさを発揮して、皆に演説をしました。チャーリーも聞いていたようです。少し皆の士気が高まりましたね!

福子と萬平の言葉を思い返して、妻らしき女性の写真を見つめるビンガム。ビンガムの中で何か今までとは別の感情が動き始めているようです。

 

続きます。「まんぷく」58話 あらすじネタバレ 萬平の証言者は意外な二人

 

振り返りはこちらから。「まんぷく」56話 あらすじネタバレ 傍観者ではいられない、世良に迫る危機

第10週はこちら。まんぷく第10週 あらすじネタバレ 萬平の窮地に、意外な3人の証言者

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

スポンサードリンク







関連記事

no image

「まんぷく」59話 あらすじネタバレ 武士の娘とその娘の取り調べ

第10週 希望は捨てません! 世良は、魚の生活習慣を考えて、もう一度夕刻に手榴弾を投げることを

記事を読む

no image

「まんぷく」58話 あらすじネタバレ 萬平の証言者は意外な二人

第10週 希望は捨てません! 連行された世良は、取り調べのあと、雑居房に入れられてしまいました

記事を読む

no image

「まんぷく」55話 あらすじネタバレ 進駐軍を呼び寄せた魚獲り

第10週 希望は捨てません! ダネイホンの販売は順調、全国展開は世良が請け負ってくれることに。

記事を読む

no image

「まんぷく」56話 あらすじネタバレ 傍観者ではいられない、世良に迫る危機

第10週 希望は捨てません! 手榴弾での魚獲り。とうとう進駐軍を呼び寄せてしまいました。萬平た

記事を読む

no image

「まんぷく」60話 あらすじネタバレ 進駐軍を動かした3人目の証言者

第10週 希望は捨てません! 事情聴取には、福子と鈴もよばれました。鈴はカエルの爆発のことを口

記事を読む

no image

まんぷく第10週 あらすじネタバレ 萬平の窮地に、意外な3人の証言者

第10週 「希望は捨てません!」NHKドラマガイドとノベライズ本を基にしたあらすじネタバレです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







わたし、定時で帰ります。最終回の再放送日はいつになる?

2019年6月18日、TBS火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。」の最

なつぞら夏空☆家出した千遥のその後はどうなった?なつとの再会はいつか考察

67話で、5歳の千遥ちゃんが虐待を受けて家出をしていたショッキングな事

ノーサイドゲームのロケ地☆府中や神戸のどこ?熊谷ラグビー場の場所も!

2019年7月から放送が始まる日曜劇場『ノーサイドゲーム』。池井戸潤さ

24時間テレビTシャツ2019やグッズはどこで買える?売り切れの時の再入荷情報も!

2019年の24時間テレビのTシャツとグッズは販売が開始した途端、売り

小瀧望の姉のTwitter・名前は律子?高校体育祭の画像・私服ブランドも紹介

関西ジャニーズ「ジャニーズWEST」の末っ子で、センターポジションが多

→もっと見る

PAGE TOP ↑