「まんぷく」39話 あらすじネタバレ 燃え続ける萬平。倒産へ一直線

公開日: : 最終更新日:2018/11/29 第7週 37~42話

第7週 私がなんとかします!

初めてのお給料で憂さ晴らしに出かけた岡は暴力沙汰を起こしてしまいました。ぎくしゃくする社員の雰囲気を何とかしようと、慰労会を開くことに。受けは今一つでしたが、社員の心を溶かすことには成功しました。

スポンサードリンク

第39話

困った疫病神

ええ話がある、世良から電話がかかってきました。これで社員にもたっぷり給料が払えると。

世良は、萬平に闇市での商売を持ちかけたのでした。専売局は質にこだわりますが、闇なら茶色くてもいい、売り上げも上がります。

「専売局が最上級と認めてくれる塩を作りたいんです。」と萬平は拒否しました。ゴチャゴチャ言う世良。萬平は「できません。」と、電話を切ってしまいました。

「頭のかたいやっちゃなあ。」

 

最上級の塩づくり

純度の高い塩を作るために、一切の手抜きを止め、一つ一つの作業をより丁寧に時間をかけることになりました。一回海水を流すごとに鉄板を良く拭いて鉄分の茶色が混じらないように。鹹水(かんすい)ももっと煮詰める。にがりもしっかり落とす。

それでは生産量が落ちると、社員は困惑します。

少々茶色くても体に害はない、と鈴までが言いだしました。最初に、自分が茶色の塩を嫌がっていたことは認めませんでした。自分たちの孫には白い塩を食べさせたいけど、知らない人なら、とひどいことを言います。

「とにかくこれからは信用を築かなくてはいけない。」と萬平は言いました。

仕事は一層大変になりました。

 

萬平のにおい

いい塩を作ろうと煮詰める量を伸ばすと、薪もたくさんいる、にがりを丁寧に取ると時間もかかる。手間暇かけてできる塩の量が少なかったら、会社はやっていけない、という鈴。福子は、すっかり専門家や、と茶化します。

いい塩を作ればいいのだから、と福子は萬平を信じ切っています。

鈴は信じていません。萬平には、福子の父親と同じにおいがすると言うのです。山師のにおい。「やっぱり私たち、親子ねえ!同じような人と結婚するんやから。」と福子は茶化し続けます。

もうお金がないのに、と鈴。福子は、福子たち3人はお昼抜きと決めてしまいました。

 

スポンサードリンク

1日二食の社長夫妻と鈴

仕事は一層大変になったのに、経費が上がって、たちばな塩業は更なる苦境に陥りました。

社員の食事は麦飯とたくあんだけ。文句を言う塩軍団に、鈴は怒りました。自分たちは二食なのだと。「文句言わずに食べなさい!」

一日三食でもきつい仕事、と夕食の足しに釣りに行くことを提案する塩軍団。神部は、小さい魚が一匹連れただけと止めましたが、皆はすっかりその気です。

 

萬平の納得いくまで

うかない顔の萬平に福子は声をかけました。いい塩はできているのですが、納品できる量がなかなか貯まらないのでした。

「お金は自分が何とかするから、自分がやりたいようにやってください。納得いくまで。」

萬平の肩をポンと叩いて、福子は励ましました。

 

神部が泥棒に入った話

釣竿を垂れる塩軍団。住み込みのいい仕事を期待してきたのに、毎日鉄板に海水を流し、雀の涙の給料。自分の食い扶持まで自分で釣る。神部に文句を言う塩軍団。「じゃあ、帰れ。」神部にそう言われても、帰る場所が無いものばかり。結局はここにいるしかありません。

神部は、萬平たちの家に泥棒に入った話を始めました。盗みに入った自分を社長は許してくれた、恩義がある。どれだけ会社が苦しくても絶対辞めない、と力強く言いました。

塩軍団の中には、神部達みたいに身寄りのないものが多くいました。あのまま大阪にいたら、悪事を働いていたかもしれない、皆は神部に感謝している、社長にも、と言いました。

ありがとう、と神部が礼を言った時、魚が釣れました。大騒ぎをする塩軍団。

 

スポンサードリンク

鈴に手下ができた

鈴に、50センチはある大きな黒鯛を差し出しました。一緒に食べましょうといいますが、鈴は怖気づきました。

「こんな大きな魚はさばけない。私は武士の娘ですよ。」

そこへ救いの手が。年長の赤津は、15の時からすし屋で料理人の修業をしていたのでした。見事に3枚におろして刺身をつくり、アラの吸い物も付けました。

意外な特技を披露した赤津は、明日から鈴の部下となることを指名されました。社員はみな鈴が苦手です。赤津は複雑な表情ですが、その夜は豪華な食事を皆で楽しみました。

「よろしくね、赤津。」と大喜びの鈴。鈴の笑顔は久しぶり、と福子と萬平。

 

最後にならない借金

そして福子は水島家に走りました。「これが最後ですから。」賢作は、長い沈黙のあと、「お貸ししましょう。」と言ってくれました。けれどもこのままでは、これが最後にはならない。質を求める職人の萬平に社長は務まらない。ハナも、福子がちゃんと考えないと会社がつぶれると警告したのでした。

塩づくりは萬平さん、経理はお母さん、あとは福ちゃんが全部やらないと。「全部って。」と福子は真剣な顔になりました。

 

塩軍団についてはこちらです。「まんぷく」塩軍団。手榴弾を投げ込んだのは?ダネイホン組は?

萬平の一生の相棒・神部についてはこちらです。「まんぷく」萬平に一生ついていく泥棒、神部茂

香田家の長女・タカについての豆知識はこちらです。まんぷく 香田タカのお相手は?結婚はいつする?

萬平のもう一人の嫁・世良勝夫についてはこちらです。「まんぷく」世良勝男 - 萬平のもう一人の嫁はピンハネから宣伝、脅しまで。

福子のもう一人の親友・ハナについてはこちらです。「まんぷく」 福子を支えるボディーガード・ハナ。資金援助も

 

続きます。「まんぷく」40話 あらすじネタバレ もう一つの燃え上がる魂

 

振り返りはこちらから。「まんぷく」38話 あらすじネタバレ 慰労会 国定忠治にチャウチャウ

第7週はこちらから。まんぷく第7週 あらすじネタバレ 最上級の塩と世良のウソ、そして投資

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

感想

萬平たちの儲けをごまかしていた世良。ほんのひと時、製塩作業を見ただけでは、萬平たちがどれだけの苦労をして塩を作っているのか、想像もつかなかったのでしょうか?世良が懐に入れたのは、なんと儲けの半分。15人も社員を養う萬平たちのことを頭に浮かべてくれなかったのは残念ですね。今でも世良は、「いい人悪い人ではなくて、不公平の時代を乗り切る。文句を言った時点で負け。」それしか頭にないのでしょうか。

悪いことに、世良のしたことは結果的に萬平さんの職人魂に火をつけてしまいました。もっと良い塩を、最上級の塩を。萬平さんが質にこだわればこだわるほど、経費が嵩んでしまいますが、その点はお構いなしです。

世良の言うように闇で売るのもありなのでしょうが、清香軒の夫婦が闇市場で塩を高値で買わざるを得なかった話を聞いたのも、断った理由の一つなのかもしれません。萬平さんの信条の「人の役に立つ」とは真逆ですものね。

仕方なくまた借金に走る福子。友人夫婦はお金は出してくれましたが、警告もしてくれました。このままでは立ち行かなくなる、と。温かさに満ちた警告でした。

鈴さんに力強い助っ人ができました。すし屋で10年も修行していたという赤津さん。15人の社員プラス家族の食事の世話と家事、そして事務に経理。福子ちゃんと二人で切りまわすのはどれほど大変だったか。これから少しでも鈴さんと福子ちゃんが楽ができるといいですね。

 

続きます。「まんぷく」40話 あらすじネタバレ もう一つの燃え上がる魂

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

放送後の感想

今回に限っては世良は疫病神ですね。塩の売り上げから半分も取り上げてしまった上に、闇市での取引も提案してきました。塩の品質にこだわる萬平はさっさとその話を断りました。

鈴も社員も、そこまで品質にこだわって儲けが出るのか心配をしています。萬平の、唯一の味方は福ちゃん。鈴が何を言おうとも笑顔で冗談ぽく返します。でも萬平さんには真剣な福ちゃん。気のすむまで好きなようにやっていい、萬平さんにそう伝えました。発明家の妻ですね。すばらしいです。並みの人ではつとまりません。

でも、心配しているのは鈴だけではありませんでした。ハナちゃん夫妻も、お金を貸してはくれるもの、これが最後にはならない、萬平のような職人には社長は務まらない、厳しい言葉も与えてくれました。それを真摯に受け止める福ちゃん。

塩軍団のリーダーとしては認められないもの、神部は少し株をあげましたね。この会社に誘ってくれてありがとう、皆に礼を言われました。

思いがけず釣れた黒鯛。武士の娘は、大きな魚はさばけないようです。そこへ思わぬヘルプが登場。塩軍団の一人、赤津さんはすし屋で修業していたのでした。正式に手下になってもらえて大喜びの鈴。これで少しは楽ができますね。もしかして、赤津さんも二食になってしまうのかもしれませんが。

 

続きます。「まんぷく」40話 あらすじネタバレ もう一つの燃え上がる魂

 

振り返りはこちらから。「まんぷく」38話 あらすじネタバレ 慰労会 国定忠治にチャウチャウ

第7週はこちら。まんぷく第7週 あらすじネタバレ 最上級の塩と世良のウソ、そして投資

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

スポンサードリンク







関連記事

no image

「まんぷく」42話 あらすじネタバレ 立花萬平の将来に投資の嵐

第7週 私がなんとかします! 福子は、真一に頼んで、一緒に忠彦を説得してもらいました。忠彦は真

記事を読む

no image

「まんぷく」40話 あらすじネタバレ もう一つの燃え上がる魂

第7週 私がなんとかします! 窮地に陥った「たちばな製塩」の台所をさらにひっ迫させるのは萬平の

記事を読む

no image

「まんぷく」37話 あらすじネタバレ 不良品の烙印。萬平に火がついた。

第7週 私がなんとかします! 初めての製塩。想像以上のきつい、そして単調な作業に辟易する一同。

記事を読む

no image

まんぷく第7週 あらすじネタバレ 最上級の塩と世良のウソ、そして投資

第7週「私がなんとかします!」NHKドラマガイドとノベライズ本を基にしたあらすじネタバレです。 第

記事を読む

no image

「まんぷく」38話 あらすじネタバレ 慰労会 国定忠治にチャウチャウ

第7週 私がなんとかします! 「たちばな製塩」初めての出荷。請け負ってくれた世良が持ち帰ったの

記事を読む

no image

「まんぷく」41話 あらすじネタバレ 確信を得た神部と目覚めた画家

第7週 私がなんとかします! 香田家で事件が勃発。絵描き魂に火がついた忠彦が寝食を忘れて絵に没

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







わたし、定時で帰ります。最終回の再放送日はいつになる?

2019年6月18日、TBS火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。」の最

なつぞら夏空☆家出した千遥のその後はどうなった?なつとの再会はいつか考察

67話で、5歳の千遥ちゃんが虐待を受けて家出をしていたショッキングな事

ノーサイドゲームのロケ地☆府中や神戸のどこ?熊谷ラグビー場の場所も!

2019年7月から放送が始まる日曜劇場『ノーサイドゲーム』。池井戸潤さ

24時間テレビTシャツ2019やグッズはどこで買える?売り切れの時の再入荷情報も!

2019年の24時間テレビのTシャツとグッズは販売が開始した途端、売り

小瀧望の姉のTwitter・名前は律子?高校体育祭の画像・私服ブランドも紹介

関西ジャニーズ「ジャニーズWEST」の末っ子で、センターポジションが多

→もっと見る

PAGE TOP ↑