忘却のサチコ1話 あらすじネタバレ 化け子にごほうビーフ

公開日: : 最終更新日:2018/11/08 忘却のサチコ

サイン会を成功させるためにコスプレまでしたサチコ。それがツイッターで拡散。化け子と呼ばれます。そして今日の俊吾を忘れるためのおいしいものは近江牛のすきやきです。ごほうビーフ!

スポンサードリンク

心の仏壇

起床して、兵隊のようにまっすぐ歩き直角に曲がるサチコ(高畑充希)。同じスーツがずらりと並んだクローゼットには、曜日がふってあります。

俊吾(早乙女太一)の写真の前に仏壇のおりんを置いて、叩くサチコ。

母(ふせえり)が顔を出します。俊吾は死んだわけではないと母が言うと「心の仏壇」とサチコ。

俊吾は結婚式以来、行方知れずです。母親も死んだと思おうと、おりんを叩こうとしますが、音は今一つ。サチコがばちを受け取って、きれいに鳴らします。

 

サイン会

天然の姫村先生のサイン会

書店の前で、作家の姫村 光に挨拶をするサチコ。サチコは大量の荷物を持っています。今日はサイン会。

姫村先生のグッズを大量に持ってきました。ポストカード、しおり、コップ、と延々と続きます。

姫村先生も一言、と振り返ると、姫村は本を物色していました。なかなか家を出る機会がないからと嬉しそうに本を読む姫村。

 

別の本屋で、書店員に姫村先生の新刊を褒められ、礼を言うサチコ。姫村先生も一言、と振り返ると、また姫村は本を物色していました。

「先生は天然。」

 

放浪癖のある姫村をおいかけ俊吾を思い出す

編集長(吹越満)に電話をして、このあと4件回ると報告すると、「姫村先生は天然のうえ、放浪癖があるから気を付けるように」と言われました。

気づくと姫村は一人で歩いて行ってしまい、遠くに見えます。慌てて追いかけるサチコ。「姫村先生、どうして逃げるのですか?」

逃げる

 

数か月前

逃げるという言葉から、数か月前の結婚式を思い出すサチコ。花婿に逃げられた、それを皆の前で報告した花嫁衣装のサチコ。

そのあと、サチコは、ミスの連続。

お腹がすいて食べたサバ味噌定食、あまりのおいしさに、俊吾のことを忘れられました。

 

一緒に朝食を食べたおばあちゃんの言葉「人間、どんな悲しい目にあってもお腹はすくの。たくさん食べて忘れなさい。」

おいしいものを食べる → 俊吾さん忘却

いける、と不気味に笑うサチコ。

 

サイン会の準備をしながら俊吾を思い出す

現在

編集長に電話で報告をするサチコ。姫村は午前2回、午後3回逃げたが、無事発見。今、大野さん(重岡獏)と橋本さん(逢沢りな)に見張ってもらっています。

目の前にある大量の本を喜んで読む姫村。

 

お腹がなり、ランチを食べなかったことを思い出すサチコ。

サイン会の準備に書店の中に入るサチコ。「どんな本が好き?」カップルが話しているのを聞いて、俊吾との思い出が蘇ります。

 

書店に一緒に入り、自分の好きな本を教えるサチコ。高い棚にある本を取ろうとしたら俊吾が取ってくれました。それはサチコが初めて編集担当した本。俊吾はその本を買いました。

 

自分の罪

我に返り、「は、また思い出してしまった。」とサチコ。

姫村 光のサイン会を一人で準備するサチコ。店員が書いたらポップから罪、償い、などの言葉が目に入ってきます。

「わたしの何がいけなかったんだろう。」自分の罪について考えこみます。

 

編集長「過去のお前は未来へつながっている。ようするに。」やたら、ようするにを繰り返す編集長の言葉を思い出しました。

声をかけてくれた人を無視してしまった。それはアンケートやナンパでしたが、サチコは罪だと思います。

 

「先生が携帯を切ったまま行方をくらましてしまいまして。」

サチコがドアを開けるとそこに俊吾。俊吾は、干し柿を頑張ったご褒美と差し出しました。

「甘いもの食べると疲れがとれでしょう。」

それに対して反論するサチコ。寂し気に干し柿をひっこめた俊吾。

 

は!また俊吾さんのことを、と頭から俊吾を追いやるサチコ。

 

大量に残った整理券

変装編

サイン会のポスターなど用意するサチコ。そこへ書店の店長が100枚用意した整理券が80枚も残っていると言ってきました。サチコは急いで出ていこうとしますが、誰もいない会場にロープのラインが張られているので、それに沿って駆け抜けます。

サイン会。列には4人ほどしか並んでいません。そこへマスクをしたサチコ登場。本人は変装しているつもりでも、周りにはバレバレ。しかし姫村は気づきませんでした。次につけっぱなとをヒゲをつけたサチコ。気づかないのは姫村だけです。

 

コスプレでビラ配り編

「まだ足りない」と、すさまじい勢いで駆けるサチコ。街頭で姫村のサイン会のビラをくばる、原宿ファッションのようなコスプレをしたサチコ。頭には鳥と超巨大リボン。

奇抜すぎて、だれもビラを受け取ってくれません。「考えが甘かった。」

以前、街頭で声をかけられたのに相手にしなかった過去が思い出され、自分がやったことは自分に返ってくる、と絶望するサチコ。

「これはもうだめかもしれない。」

 

『化け子がサイン会を宣伝』

そのままサイン会会場に戻ると、長蛇の列ができていました。

サイン本を求める人波の向こうに大きなリボンをみつけて駆け寄ってくる、大野と橋本、書店店長。

サチコのメイクは崩れてひどい状態。

大野がサチコに見せたスマホ。そこにはコスプレのサチコがビラを配る様子が。『化け物が姫村 光のサイン会を宣伝している』とツイッターで拡散されていました。

 

『ゾンビみたいなオンナ』『サイン会行ったら化け子さん会えるかな。』

『化け子』

 

気づくと列に並んでいる人が、サチコの写真を撮っています。喜んだ書店店長は、姫村先生の新刊を全力で売ると約束してくれました。楽しそうにサインをする姫村を見て微笑む、化粧の崩れたサチコ。

 

忘却グルメ

近江牛すき焼き

疲れ果てたサチコ。近江牛肉すき焼きが目に留まりました。一番安くて5,800円。

おいしかった、と満足げに出てくる会社員たち。「たまには自分にご褒美をあげないとね。」

 

「ご褒美」

また俊吾を思い出すサチコ。

空腹のサチコ。おいしいものを食べると俊吾を忘れる法則を思い出し、店の中へ。

 

今まさに私の食欲が開かれました。ありがとう近江牛!生産者の方!

一人なのに座敷に通されたサチコ。高級感にあふれる店内。

きれいなピンク色の近江牛。見事な霜降り。目の前で調理してくれます。

近江牛の焼ける様子を目を凝らしてみているサチコ。関西風はザラメとみりん、しょうゆで焼くのだそうです。

溶けたザラメとしょうゆの絡まったにおい。

卵に絡めて食べるサチコ。言葉にならないおいしさ。

今まさに私の食欲が開かれました。近江牛に感謝するサチコ。

サチコの想像のなかで、畳が開いて、生産業者が現れ手を振ります。感謝のお辞儀をするサチコ。

 

ごほうビーフ

お肉を追加し、ご飯ももらいます。肉から出た脂を使って焼く野菜。更にお肉を投入。

「お肉、お肉」

お肉、ご飯、お漬物、野菜、そして、お肉、とおいしさに感動するサチコ。

卵を追加しましょうかと店員さん。

卵は断って、直接鍋から肉をとって口に入れると、甘みを感じ、満足をするサチコ。これはごほうび、ごほうびーフ

ハレルヤーと音楽がなります。

 

しばしの間、忘れることができました。

俊吾の写真をみて「今日もしばしの間あなたを忘れることができました。」

報告するサチコ。まだ時間がかかりそうね、と見守る母。

おりんを鳴らすサチコ。

 

3話はこちらです。忘却のサチコ3話のあらすじ感想 気分は修行僧。辛さと汗でもやもやすっきり。

2話はこちら。忘却のサチコ2話 あらすじ感想 おにぎりでミュージカルを歌うサチコ

 

忘却のサチコスペシャルはこちらから。

続編に向けて「忘却のサチコ」スペシャルの復習・おさらい1

続編に向けて「忘却のサチコ」スペシャルの復習・おさらい2

 

感想

今日もサチコさんでした。起きたてでも、まっすぐに歩き、90度に曲がる。軍隊のようですね。俊吾さんの仏壇はまだ飾ってあります。飾られている俊吾さんも知ったら嫌がりますよね?スペシャルでは俊吾さんは声優さんで顔を出しませんでしたが、今回の俊吾さん、スペシャルと比べても違和感はゼロでしたね。

今日は本をいつも売ってくれている書店さんに感謝を示したいと言ってくれた作家の姫村先生のサイン会。普段家から出られない作家は、書店内を物色します。放浪癖もあるとのこと。午前2回午後3回も逃げ出したので、見張りをつけました。

一生懸命働きながら、ふとしたことで思い出す俊吾。ランチを食べてないのもいけないのでしょうね。

サイン会の直前、100枚用意した整理券が8割も残っているとのこと。先生をがっかりさせてはいけない、下手な変装をして列に並ぶサチコですが、同僚や書店店長にはバレバレ。しかし、天然の姫村は気が付きません。

これでは足りない、サチコはコスプレをして街に繰り出し、ビラをくばりますが、コスプレが奇抜すぎて誰にも受け取ってもらえません。が、結果的にこれが最高の宣伝となりました。奇抜な人を避けるけど、写真を撮ってツイッターにアップは、今時ありそうな話ですよね。でもあんなにかわいい高畑充希ちゃんが化け子扱いされる日がくるとは・・・

サイン会終了。疲れ果てて空腹。またしても思い出す俊吾。例の法則を思い出し、すき焼きを食べに入ります。お肉のおいしさに感動するサチコ。そのお肉で焼いた野菜にも感動します。心の中で生産業者にまで礼を言いました。

お店の人怪しく思いませんかね?サチコのナレーションは全て頭の中だけど、あそこまで感激を露わにして、でも一言も発せず食べる人は、正直怖いかもしれません。

最後は天啓のごとく、空から光が降ってきて、ハレルヤーと終わりました。

来週は俊吾に似た作家が出てくるようですね!次はどんなおいしいものが出てくるのでしょうか?

忘却のサチコ2話 あらすじ感想 おにぎりでミュージカルを歌うサチコ

 

忘却のサチコスペシャルはこちらから。

続編に向けて「忘却のサチコ」スペシャルの復習・おさらい1

続編に向けて「忘却のサチコ」スペシャルの復習・おさらい2

スポンサードリンク







関連記事

no image

忘却のサチコ連続ドラマ化 見事な食べっぷり再び

今年1月2日スペシャルが放送された高畑充希さん主演「忘却のサチコ」が10月秋ドラマとして戻ってきます

記事を読む

no image

忘却のサチコ2話 あらすじ感想 おにぎりでミュージカルを歌うサチコ

第2話のあらすじ・感想です。今回は高畑充希ちゃんのミュージカル。美声に癒され、笑わせてもらいました。

記事を読む

no image

10月秋ドラマ「忘却のサチコ」続編の俊吾役

連続ドラマ「忘却のサチコ」高畑充希さん演じるサチコの逃げた新郎役に、早乙女太一さんがキャスティングさ

記事を読む

no image

忘却のサチコ3話のあらすじ感想 気分は修行僧。辛さと汗でもやもやすっきり。

今日の忘却料理は激辛。南インドカレーと刀削麺で、つらさを辛さと汗で吹き飛ばします。 3話の簡単あら

記事を読む

no image

続編に向けて「忘却のサチコ」スペシャルの復習・おさらい2

続編スタート前に、スペシャル編おさらい2です。 続編に向けて「忘却のサチコ」スペシャルの復習・

記事を読む

no image

続編に向けて「忘却のサチコ」スペシャルの復習・おさらい1

10月から忘却のサチコ続編が連続ドラマとして始まります。 忘却のサチコ連続ドラマ化 見事な食べ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







わたし、定時で帰ります。最終回の再放送日はいつになる?

2019年6月18日、TBS火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。」の最

なつぞら夏空☆家出した千遥のその後はどうなった?なつとの再会はいつか考察

67話で、5歳の千遥ちゃんが虐待を受けて家出をしていたショッキングな事

ノーサイドゲームのロケ地☆府中や神戸のどこ?熊谷ラグビー場の場所も!

2019年7月から放送が始まる日曜劇場『ノーサイドゲーム』。池井戸潤さ

24時間テレビTシャツ2019やグッズはどこで買える?売り切れの時の再入荷情報も!

2019年の24時間テレビのTシャツとグッズは販売が開始した途端、売り

小瀧望の姉のTwitter・名前は律子?高校体育祭の画像・私服ブランドも紹介

関西ジャニーズ「ジャニーズWEST」の末っ子で、センターポジションが多

→もっと見る

PAGE TOP ↑