まんぷく第12週 あらすじネタバレ 見せしめになった『萬平印のダネイホン』

公開日: : 最終更新日:2018/12/16 第12週 67~72話

第12週 「あの頃には戻れない」NHKドラマガイドとノベライズ本を基にしたあらすじネタバレです。

スポンサードリンク

12週「あの頃には戻れない」

弁護士が見つからない!

萬平(長谷川博己)の有罪確定後も、ダネイホンを欲しがる人は後を絶たず、たちばな栄養食品はダネイホンを作り出荷していました。しかし7万円の罰金をどうするか、福子(安藤サクラ)は萬平と相談するために東京へと向かいました。

金網越しに面会した萬平は、福子に資産整理に詳しい弁護士を探して東京の会社を売却するように頼みました。必要なら大阪の会社もと。謝る萬平に笑顔を向ける福子。お腹をさすって「この子が生まれた時に抱っこしてもらいたいんです。」

大衆食堂「やまね」で話し合う福子、真一(大谷亮平)、神部(瀬戸康史)たち。真一はこれまでも弁護士を探してきたのですが、有名人でしかも有罪判決を受けた萬平の弁護人を誰も引き受けてくれないのです。

「まんぷく」67話 あらすじネタバレ 全ては奨学金から始まった。支社を売却。

 

東弁護士

「やまね」の店員が兄の知り合いに弁護士がいると言い出しました。事務所を開いて2年目ですけどと。紹介を頼んで「東太一法律事務所」を訪ねました。

東(管田将暉)は26歳。若いけれど東京帝大の法科を首席で卒業した優秀な弁護士でした。実刑判決を受けている萬平を助けるのは難しいという東に、福子は罰金のことを聞きたかったのでした。

東は、資産管理はやったことがないと言いますが熱意のこもった口調で引き受けてくれました。

「まんぷく」68話 あらすじネタバレ 一見頼りない弁護士に賭ける福子

スポンサードリンク

有名人として見せしめの罰を受ける

福子と東は萬平に面会に行きました。東は、萬平への有罪判決はいわば、見せしめではないかと考えていました。戦後の混乱に乗じて、全国で脱税が横行、法律が制定され、取り締まりが厳しくなっていたのです。萬平はいわば有名人、目をつけられてしまい、過剰に重い刑を科せられたのでは、というのが東の考えでした。

萬平はアメリカの法律で裁かれたので、不服申し立ては一切できません。

東は東京の子会社「たちばな栄養食品 販売会社」を、ダネイホンを販売する権利と併せて売ることを提案しました。ダネイホンはすでに日本中の人に恩恵を与えているので、撤退するわけに行きません。販売権を併せれば7万円で買ってくれるところがあるはず。大阪のたちばな栄養食品は守ることができるのです。

しばらく考えたあと萬平はかすれた声で同意しました。

「まんぷく」69話 あらすじネタバレ 判明した萬平の有名人としての罪状

 

東弁護士が東京支社と販売権を7万円で売る

その後、東はいくつもの会社を相手に粘り強く交渉。おかげで7万円での売却が成立、無事に罰金を支払いました。

新しい販売会社は『萬平印のダネイホン』という宣伝文句、萬平の顔写真のホーロー看板を引き続き使用します。「刑務所にいるのに?」と驚く萬平に、皆、萬平が悪くないとわかっているのだと、福子は言いました。福子はこれらを萬平に報告して、東京の社員たちと泉大津へ夜行で戻っていきました。

スポンサードリンク

 

更なる追加徴税

福子が帰って間もなく、東京財務局から電話がかかってきました。米国憲法裁判で立花社長が脱税で有罪判決を受けた、その脱税分に追徴課税される。課税額は10万円。

困り果てた福子は東に相談します。

東は萬平と面会するため刑務所へ。福子も上京したかったのですが、鈴(松坂慶子)と真一に止められました。

「まんぷく」70話 あらすじネタバレ 更なる追い打ち。追徴課税。

 

東京に続き、10日以内に泉大津の会社も売却

東は萬平に、このままでは10日後には泉大津の会社も工場も差し押さえられてしまう、それを避けるためにたちばな栄養食品の解散の提案をしました。ダネイホンの商標と製造方法を売却し会社を畳んでしまえば、税務局は手が出せません。ダネイホンという商品は生き残り、萬平には多額の金が入ります。それを資金として新たに事業も起こせる。

萬平は呆然としました。

「先生は、しょせん他人事だと・・・」

「思っていません!」

東が戦地から戻った時、妊娠中の妹は栄養失調で瀕死の状態でした。妹親子を救ったのはダネイホン。だから何としてもダネイホンを守りたい。だから福子からの依頼を引き受けたのだと。

「僕を信じてください。これが最善の策なんです。」

萬平は東の提案を受け入れました。

福子は東から、大阪でのダネイホンの譲渡先を考えるようにと言われました。三田村(橋爪 功)の会社に電話をすると、息子が社長職を引き継いでいて三田村は入院中でした。三田村は萬平のことを心配してくれているといいます。

「まんぷく」71話 あらすじネタバレ 他人事ではない。東の最善の策

 

ダネイホン譲渡先を、病床の三田村に紹介してもらう

大阪に来た東と共に三田村の病室を訪ねると、世良(桐谷健太)がいました。萬平の状況を聞いて、東と二人で話したがる三田村。

外にいた世良は福子に、三田村は胃がんで余命3か月だと伝えました。泣き出す福子に、福子には味方がたくさんいる、泣いている場合じゃない、と励ます世良。

 

たちばな栄養食品の解散

ダネイホンの商標と製造方法は、北浜食品に12万円で売却されました。

福子は東に協力してもらって、社員の再就職先を探しました。神部たち9人は北浜食品でダネイホン作りを継続、そのほかの社員は三田村と世良の紹介で別の会社へ。

泉大津の家も出ることになり克子の家に身を寄せました。真一は証券会社の退職金が残っているので、しばらく休養します。

「今日で、たちばな栄養食品は解散します。」涙をこらえて、福子は宣言しました。

その2日後、財務局が差し押さえにやって来ましたが、空っぽの事務所で待機していた東が、会社は解散したことを告げると、財務局の局員は驚愕しました。

「まんぷく」72話 あらすじネタバレ 涙をこらえて最後の仕事

 

萬平の弁護士・東太一についてはこちらです。「まんぷく」東弁護士 - 優秀な頭脳と熱い正義感。足りないのは経験だけ。

萬平のもう一人の嫁・世良勝夫についてはこちらです。「まんぷく」世良勝男 - 萬平のもう一人の嫁はピンハネから宣伝、脅しまで。

萬平を支える義兄・真一についてはこちらです。「まんぷく」小野塚真一 - 平穏な生活にさようなら、萬平の優秀な補佐役

萬平の一生の相棒・神部についてはこちらです。「まんぷく」萬平に一生ついていく泥棒、神部茂

 

第13週に続きます。

まんぷく第13週 あらすじネタバレ 不当逮捕!世論に訴え萬平を取り戻す。

 

振り返りはこちらから。

まんぷく第11週 あらすじネタバレ 『萬平印のダネイホン』から暗転

 

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

感想

萬平さんが憲兵に逮捕された、第3週の次にやりきれない回でした。有名人であるばかりに受けた脱税の有罪判決と罰金、まずはアメリカから、そして今度は日本から、こんなことって実際にあったのでしょうか?

最初の7万円でも大変だったのに、その後の追徴課税はさらに高い10万円。最初の罰金で、皆が苦労して起ち上げたばかりの東京の会社を、次の追徴課税で、大阪の会社を売却することになってしまいました。東弁護士も尽力してくれたのでしょうが、結局たちばな栄養食品は、あとかたも無くなくなってしまいました。

萬平さんという人は、日本からもアメリカからも、ものすごいイジメを受けてしまった人だったんですね。あんなに頑張って起こした会社を失ってしまった、ものすごい喪失感だと思います。

唯一良かったことといえば、苦労して開発したダネイホンが残ったことですね。そして、ダネイホンを買った会社が、萬平さんの顔写真入り看板と宣伝文句をそのまま使うということ。皆が何かがおかしい、と感じていたからこそ、萬平さんに悪印象を持つ人はいなかったのでしょう。

萬平さんが有罪判決を受けたのは昭和23(1948)年、日本が GHQ に支配されたのは、昭和20~27 (1945~1952) 年の7年間。GHQ の支配は、物語の上ではあと4年続きます。これ以上、萬平さんと福子ちゃんが辛い思いをしませんように。鈴さんもいい加減、のんびりしたいですよね。

 

第13週に続きます。

まんぷく第13週 あらすじネタバレ 不当逮捕!世論に訴え萬平を取り戻す。

 

振り返りはこちらから。

まんぷく第11週 あらすじネタバレ 『萬平印のダネイホン』から暗転

 

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

スポンサードリンク







関連記事

no image

「まんぷく」71話 あらすじネタバレ 他人事ではない!東の最善の策

第12週 あの頃には戻れない 福子が大阪についた後間もなく、東京財務局から電話がかかってきて、

記事を読む

no image

「まんぷく」67話 あらすじネタバレ 全ては奨学金から始まった。支社を売却。

第12週 あの頃には戻れない 東京支店ができ順調に売り上げを伸ばしていたダネイホン。真似をする

記事を読む

no image

「まんぷく」72話 あらすじネタバレ 涙をこらえて最後の仕事

第12週 あの頃には戻れない 追加徴税から逃れるために、萬平は泉大津の会社を畳むことを決意しま

記事を読む

no image

「まんぷく」70話 あらすじネタバレ 更なる追い打ち。追徴課税。

第12週 あの頃には戻れない 東弁護士の尽力で、たちばな栄養食品販売会社とダネイホンの販売権は

記事を読む

no image

「まんぷく」68話 あらすじネタバレ 一見頼りない弁護士に賭ける福子

第12週 あの頃には戻れない 課せられた罰金をどうするか、福子は萬平と相談するために上京しまし

記事を読む

no image

「まんぷく」69話 あらすじネタバレ 判明した萬平の有名人としての罪状

第12週 あの頃には戻れない 自分が具体的に何を罪に問われたのか、東弁護士の説明で、ようやく萬

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







わたし、定時で帰ります。最終回の再放送日はいつになる?

2019年6月18日、TBS火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。」の最

なつぞら夏空☆家出した千遥のその後はどうなった?なつとの再会はいつか考察

67話で、5歳の千遥ちゃんが虐待を受けて家出をしていたショッキングな事

ノーサイドゲームのロケ地☆府中や神戸のどこ?熊谷ラグビー場の場所も!

2019年7月から放送が始まる日曜劇場『ノーサイドゲーム』。池井戸潤さ

24時間テレビTシャツ2019やグッズはどこで買える?売り切れの時の再入荷情報も!

2019年の24時間テレビのTシャツとグッズは販売が開始した途端、売り

小瀧望の姉のTwitter・名前は律子?高校体育祭の画像・私服ブランドも紹介

関西ジャニーズ「ジャニーズWEST」の末っ子で、センターポジションが多

→もっと見る

PAGE TOP ↑