まんぷく第7週 あらすじネタバレ 最上級の塩と世良のウソ、そして投資

公開日: : 最終更新日:2018/11/29 第7週 37~42話

第7週「私がなんとかします!」NHKドラマガイドとノベライズ本を基にしたあらすじネタバレです。

スポンサードリンク

第7週「私がなんとかします!」

たちばな塩業

萬平(長谷川博巳)は製塩業者として認可を受け、「たちばな塩業」として正式に起業しました。事務は福子(安藤サクラ)、経理は鈴(松坂慶子)。社員の世話は、福子に鈴、そして週末に手伝いに来てくれるタカ(岸井ゆきの)です。

たちばな塩業の1回目の出荷量は880キロ。叺(かます。藁のむしろを二つ折にした四角い袋)22個分です。

開業の噂を聞きつけて、世良(桐谷健太)が現れました。鉄板で塩を作ることに驚いた世良は、トラックを持っていると専売局への納品を請け負ってくれました。

 

茶色い塩

売り上げは 3000円ほどの見込みでしたが、茶色い塩が混じっていたとのことで、半分の1500円。

海水を流す鉄板の錆びをまめにふき取らなかったのが原因です。萬平は細心の注意を払っていたのですが、一部の社員が「これくらい」と茶色い塩を見過ごしていたのでした。

売り上げが予定の半分なので、社員の給料もわずかです。給料日の次の週末。憂さ晴らしに難波へ遊びに行った社員、岡(中尾明慶)が居酒屋で喧嘩騒ぎを起こしてしまいました。

「まんぷく」37話 あらすじネタバレ 不良品の烙印。萬平に火がついた。

 

慰労会

福子と萬平は岡を責めず、社員のために慰労会を開きます。福子と萬平のしろうと夫婦漫才。面白かったわけではないけれど、気持ちは皆に伝わりました。

「まんぷく」38話 あらすじネタバレ 慰労会 国定忠治にチャウチャウ

 

「最後の借金」

これ以降、塩づくりをより丁寧にするように。しかし、それでは経費が上がり、生産量も落ちます。またハナ(呉城久美)の家に借金に行く福子。これが最後と約束する福子にハナの夫・賢作は、今のままではこれが最後にならない、と言います。「萬平さんはええものが作りたい職人。職人に会社社長は務まりまへん。」と言われてしまいます。

 

スポンサードリンク

世良のウソと最上級の塩

専売局に塩を納めたとき、実は世良は代金として3千円を受け取り、その半額の1500円を抜き取っていたのでした。検査の際、塩の一部が茶色になっているのを見つけて、ウソをついたのでした。

もっと儲かる。

世良がたちばな塩業の塩を闇市で売ろう、と言ってきました。専売局を通さなければ、ずっと高値で売れると。萬平は、最上級の塩を作りたいと言って、その話を断りました。

「まんぷく」39話 あらすじネタバレ 燃え続ける萬平。倒産へ一直線

 

過労で倒れても絵を描くのをやめない忠彦

二度目の出荷。叺(かます)20個分。大阪へ向かう世良のトラックに、福子は同乗させてもらいました。タカが泣きながら、今週はそちらへ行けないと電話をかけてきたのです。

途中で降ろしてもらい、克子(松下奈緒)の家に向かう福子。克子の夫・忠彦(要 潤)は過労で倒れながらも、キャンバスに向かっていました。げっそりと面影の変わった忠彦。

戦争で描けなかった分を取り戻さなくては。家族が止めても、忠彦は絵を描くのをやめません。「仕事に没頭する人を止めるべきではない。萬平さんだってそうでしょう」と。続きます。

「まんぷく」40話 あらすじネタバレ もう一つの燃え上がる魂

 

世良への疑惑

世良が持ち帰った額は 4000円。最上級の塩として認められたものの、重労働のわりに金額に納得がいかない社員。

しかし、社員の間で疑惑が。闇市で世良を見た人がいるのです。世良が、たちばな塩業の塩を闇市に流しているのではないか。萬平は世良を信用していましたが、鈴が専売局に問い合わせをしたところ、出荷した塩の一部しか納めていなかったことが判明しました。

 

スポンサードリンク

忠彦を説得

福子は真一(大谷亮平)を伴って、香田家を訪れました。ほとんど寝ていない忠彦に、福子と真一は、「仕事を始めると寝食を忘れてしまうのもわかる。だけど、家族には心配する権利がある」と言います。目をやられたことで逆に創作意欲が沸いた忠彦。その忠彦に、福子は手鏡を押し付けました。

自分の顔を見て、家族を見る忠彦。克子「アトリエであなたが倒れているのではないかと心配で夜も眠れません。それでも絵描きの家族はあきらめなくはいけないんですか。」

無理なお願いをしているのか、と真一。忠彦は何も言いませんでした。

その夜、克姉からの電話で、忠彦が食事をとり始めた、と知らせが来ました。

来週からタカが戻ってくる、福子は上機嫌でそう萬平に報告しました。その福子をいぶかしげに見る萬平。

まんぷく」41話 あらすじネタバレ 確信を得た神部と目覚めた画家

 

世良が儲けをごまかしたことを知る福子

翌朝、鈴から世良のごまかしについて説明を受ける福子。

専売局が買い取ったのは叺(かます)8個。残りの12個は闇業者に売ったらしい。警察に訴えるという鈴を何とかなだめた福子。お金のことは何とかするから、萬平は仕事のことだけ考えてください、福子はそう言いました。

 

闇業者を探し出す

福子は、難波の闇市場で、世良の塩を買った人間を突き止めました。叺(かます)12個で6,400円。専売局の2倍以上の価格です。福子から電話で話を聞いた鈴はひっくり返りました。

世良と会ってくるという福子。

福子からの電話を切った鈴に、社員の一人、赤穂が、萬平と福子の離婚話は本当か、と訊いてきました。

先日、真一と歩いていた福子を見かけた社員がいて、噂が尾ひれをつけて広まってしまったのが、萬平の耳に入っていたのです。福子を信じるという鈴に、萬平も福子を疑ったことを謝罪しました。

 

三田村が萬平に投資

世良は大阪商工会の定例会に出席中でした。福子は、会場に行き、商工会会長の三田村(橋爪功)を探します。そこに世良も一緒にいました。

福子は三田村に萬平の製塩業について話しました。興味を持つ三田村。萬平は最上級の塩しか作らず、品質だけは絶対に譲らない。闇業者に売ることもしない。世の中の役に立ちたいのだ、と。

世良はこの話を聞いて後ろめたく思いました。三田村は萬平のこれからに多大な興味を抱き、3万円という大金を投資してくれると言い出しました。儲かったら倍にして返せと。

 

世良も投資

夢心地で歩く福子を、ばたばたと世良が追いかけてきました。自分も萬平に投資する。儲かったら二倍にして返せと。素っ気なく断る福子に、1.8倍、1.5倍、値段を下げていきますが、気にも留めない福子にとうとう世良は叫びました。「萬平との友情の証!」と。

世良は、ありったけの金を渡しました。福子はその中から1500円をとり、残りを返しました。「うちは闇業者とは取引しない。」と。

困った人ではあるけれど、結局、世良をどうにも憎めない福子です。

 

もっと嬉しいことが・・・

家に帰り、このことを萬平と鈴に伝える福子。驚き、喜ぶ二人にもう一つ、もっと嬉しいことを伝えます。福子に赤ちゃんができたのです。世良と話したあと、腹痛を覚え、医者に立ち寄ったところ、妊娠が分かったのでした。

「まんぷく」42話 あらすじネタバレ 立花萬平の将来に投資の嵐

 

塩軍団についてはこちらです。「まんぷく」塩軍団。手榴弾を投げ込んだのは?ダネイホン組は?

萬平の一生の相棒・神部についてはこちらです。「まんぷく」萬平に一生ついていく泥棒、神部茂

香田家の長女・タカについての豆知識はこちらです。まんぷく 香田タカのお相手は?結婚はいつする?

萬平のもう一人の嫁・世良勝夫についてはこちらです。「まんぷく」世良勝男 - 萬平のもう一人の嫁はピンハネから宣伝、脅しまで。

福子のもう一人の親友・ハナについてはこちらです。「まんぷく」 福子を支えるボディーガード・ハナ。資金援助も

萬平を支える義兄・真一についてはこちらです。「まんぷく」小野塚真一 - 平穏な生活にさようなら、萬平の優秀な補佐役

 

第8週に続きます。まんぷく第8週 あらすじネタバレ 家出と出産、カエルの爆発

塩軍団についてはこちら。「まんぷく」塩軍団。手榴弾を投げ込んだのは?ダネイホン組は?

 

振り返りはこちらから。まんぷく第6週 あらすじネタバレ ラーメンと塩づくり

 

ネタバレのまとめ一覧はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

感想

調子のいい世良に振り回されっぱなしの1週間でした。一生懸命作った塩の納品を請け負ってくれたものの、儲けと言って渡してもらった額は、全額ではなかった。誰も疑わなかったところが悲しいですね。質が悪かった、その一言で納得してしまったのです。茶色い塩が混ざっているのを見つけたものの、見過ごしていた社員がいたのも痛かったですね。

最上級の塩を。萬平の職人気質に火をつけてしまったのは、結果的に世良でした。

友達を装って、萬平たちが一生懸命作ったところを目の当たりにしておきながら、その商品を闇業者に流してしまう世良。それを桐谷健太さんが演じると、憎めない人になってしまうんですね。福子も萬平も世良を恨むことはしませんでした。

福子は、三田村会長に萬平の信条を語ります。そして萬平への投資を即決する三田村会長。それは、世良の心すらも動かしました。

福子にお金を返すというのならともかく、投資と言ってお金を渡すのはどうなのでしょう。最後は、萬平との友情の証といって、福子の手に無理やりお金を押し付ける世良でした。福子も、正規の取り分だけもらって、残りは返しましたね。家は闇業者とは取引しない。世良に向けた強烈な皮肉でしたが、たぶん、世良は気にも留めないのでしょう。

三田村会長の投資を受け、これで借金の心配は無くなりそうですね。ハナちゃんも安心できそうです。

そして、もう一人家族が増えました。赤ちゃんが増え、立花家は少しは安泰になるのでしょうか?

 

第8週に続きます。まんぷく第8週 あらすじネタバレ 家出と出産、カエルの爆発

塩軍団についてはこちら。「まんぷく」塩軍団。手榴弾を投げ込んだのは?ダネイホン組は?

 

振り返りはこちらから。まんぷく第6週 あらすじネタバレ ラーメンと塩づくり

 

ネタバレのまとめ一覧はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

スポンサードリンク



関連記事

no image

「まんぷく」42話 あらすじネタバレ 立花萬平の将来に投資の嵐

第7週 私がなんとかします! 福子は、真一に頼んで、一緒に忠彦を説得してもらいました。忠彦は真

記事を読む

no image

「まんぷく」41話 あらすじネタバレ 確信を得た神部と目覚めた画家

第7週 私がなんとかします! 香田家で事件が勃発。絵描き魂に火がついた忠彦が寝食を忘れて絵に没

記事を読む

no image

「まんぷく」38話 あらすじネタバレ 慰労会 国定忠治にチャウチャウ

第7週 私がなんとかします! 「たちばな製塩」初めての出荷。請け負ってくれた世良が持ち帰ったの

記事を読む

no image

「まんぷく」37話 あらすじネタバレ 不良品の烙印。萬平に火がついた。

第7週 私がなんとかします! 初めての製塩。想像以上のきつい、そして単調な作業に辟易する一同。

記事を読む

no image

「まんぷく」39話 あらすじネタバレ 燃え続ける萬平。倒産へ一直線

第7週 私がなんとかします! 初めてのお給料で憂さ晴らしに出かけた岡は暴力沙汰を起こしてしまい

記事を読む

no image

「まんぷく」40話 あらすじネタバレ もう一つの燃え上がる魂

第7週 私がなんとかします! 窮地に陥った「たちばな製塩」の台所をさらにひっ迫させるのは萬平の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク



台風20号2019米軍ヨーロッパの進路最新とWindy!日本への影響はある?

台風20号(ノグリー)のたまごが、米軍予想によると発生するようです。ヨ

ウェアハウス川崎店閉店はいつで理由は?コインやメダルは換金できるのか調査!

ウェアハウス川崎店が閉店することになりました。突然のニュースにネットで

松岡愛美のプロフィール!ムーニー動画や出身高校とインスタ・ツイッターも紹介!

2018年に坂道3グループが新規メンバー募集のため、初の合同オーディシ

松尾美佑のプロフィール!乃木坂辞退の理由と出身高校&インスタとツイッターも紹介!

乃木坂、欅坂、日向坂が新規メンバーを募集する坂道合同オーディションが2

ミッドタウンイルミネーション2019の時間と期間&場所!シャボン玉はいつまで?

暑さが落ち着くにつれ、段々と夜が長くなって来ましたね。色とりどりの光で

→もっと見る

PAGE TOP ↑