まんぷく第5週 あらすじネタバレ ハンコ屋と大阪帝大卒の泥棒

公開日: : 最終更新日:2018/11/25 第5週 25~30話

第5週「信じるんです!」 NHKドラマ・ガイドとノベライズ本を基にしたあらすじネタバレです。

スポンサードリンク

第5週「信じるんです!」

戦後の闇市で一杯のラーメン

昭和20年8月15日、終戦。

10月に、福子(安藤サクラ)と萬平(長谷川博己)、鈴(松坂慶子)は大阪に戻ってきました。克子(松下奈緒)一家が大阪に戻ってきたので、合わせて戻ってきました。立花家、今井家、そして理創工作社は焼けてしまいましたが、香田家は無事だったので、世話になることになりました。

戦地の真一(大谷亮平)、克彦(要 潤)、友人たちの行方はしれませんでした。

毎日3食続く、すいとんにうんざりする一同。

焼け野原の大阪は大混乱。福子たちは着物を闇市で売ったり、焼け跡から見つけた根菜切断機を疎開していた上郡に持っていき、物々交換したりしてやり過ごしました。そのような中、鈴は自分の着物は高価である、と売ろうとはしませんでした。

ある晩、闇市で一杯のラーメンを萬平と分け合った福子。萬平のいつも言う、食べることの大切さを実感。幸せになる一番手っ取り早い方法はおいしいものを食べることだと。そこで思いがけず、恵(橋本マナミ)と善之助(浜野謙太)夫妻に再会しました。

「まんぷく」25話 あらすじネタバレ 幸せになる一番手っ取り早い方法

 

すいとんを大福と思う

克子の子供たちは、靴磨きをするようになりました。それを見て、罪悪感を感じる克子と福子。鈴は萬平がしっかりしないからと怒ります。自分たちは着物を食べ物に変えているけど、鈴は一枚の着物も出さないと責める福子。

また食事はすいとん。目を閉じて、大福もちだと思おうという福子に、子供たちは「甘くない。」「嫌い。」と文句を言います。

鈴は、克子家族のため、頑なに売ろうとしなかった自分の着物を売ることにしました。

スポンサードリンク

 

世良との再会

鈴と福子が闇市に行くと、鈴の着物の価値を一目で見抜いた男がいました。それは萬平の友人の世良(桐谷健太)でした。闇業者が口にした倍の値段で世良は着物を買ってくれました。

世良を連れ帰る福子。再会を喜ぶ萬平と世良。世良は闇業者同然の商売をして、たくましく生きていました。これから、鈴の着物を三倍の値で売るといいます。それを聞いて自分が三倍の値で売ると怒り出す鈴。素人にはそんな駆け引きは無理と、世良は涼しい顔です。

その晩、福子が萬平に、配給所で見かけた男性が身元証明ができないために配給が受けられず困っていたと話すと、萬平は身元証明としてハンコを売ることを思いつきます。

「まんぷく」26話 あらすじネタバレ 負け組脱出!萬平ハンコを作る

 

家族総出でハンコを作る

配給所近くで、福子とタカ(岸井ゆきの)が注文を募る。印判の円のなかに、書道の心得のある鈴が名前を書く。それを見ながら手先の器用な萬平と克子が文字を刻む。子供たちは、庭で細長い棒を印材の長さに揃えました。

ハンコ屋は大盛況。1週間で、小学校教員の初任給に近い額を売り上げました。すいとん生活からの脱出です。

ハンコ屋には結婚した親友・敏子も現れ、福子と無事再会を喜び合いました。

 

大阪帝国大卒の泥棒

香田家に泥棒が入りました。真っ先に気づいたのは鈴です。鈴、萬平、福子、克子、克子の長女・タカと5人で捕まえ縛り上げました。

その泥棒は神部茂(瀬戸康史)。戦地から戻ると、家も身寄りもなくなっていた、金に困っていたのだと言います。行列の出来ているハンコ屋を見て繁盛していると思い後をつけてきたのです。

話を聞いて萬平は同情し、食事を与えます。貪るように食べる神部。疲れた皆は、いつの間にか寝てしまいました。

朝、起きると神部の姿が見えません。逃げたものと思われましたが、泥棒のお詫びと食事のお礼に、家を掃除していたのです。何度も礼と詫びを言って神部は去っていきました。

「まんぷく」27話 あらすじネタバレ ハンコがもたらした泥棒との出会い

スポンサードリンク

 

克子の夫、忠彦の帰還

その深夜、また人の気配で鈴は目を覚ましました。泥棒が戻ってきたかと思ったら、それはフィリピンから帰還した忠彦でした。涙ながらに再会を喜ぶ克子一家。

忠彦の帰還を喜び合う一同。そこに神部がまた現れ、なぜか庭で一緒に克彦の帰還を喜んでいます。

「ここにおいてください!」

神部は意外にも大阪帝国大学卒。子供たちの家庭教師ということで香田家に住み込むことになりました。

戦地から返ってきた忠彦は、実は色の見分けがつかなくなっていました。近くに照明弾が落ち、閃光をまともに見てしまったのです。絵描きを辞めると鈴に約束する克彦。

「まんぷく」28話 あらすじネタバレ 二晩続けて泥棒騒ぎ

 

加地谷と再会

冬、福子と萬平は、闇市でハーモニカを吹く加地谷(片岡愛之助)と再会。北海道に逃げた加地谷は炭鉱作業員をしていましたが、大阪に戻ってきました。生きる気力を失くした加地谷。福子は怒りをぶつけますが、もういいと加地谷を許す萬平。

加地谷は実は萬平の才能をうらやんでいました。萬平の才能を使えばもっと大きな仕事ができたのに、萬平はそうはしなかったのです。

数日後、神部に頼んで『加地谷』と彫られたハンコを届けました。「どうか生き抜いてください。あなたの人生の主役はあなたです。」と萬平からのことづけ。

涙して喜ぶ加地谷。

「まんぷく」29話 あらすじネタバレ 自分が何者かを証明する大事なもの

 

香田家を出る

春になるとハンコ作りは、真似をする同業者が増えすぎ、商売にはならなくなりました。福子と萬平は、人数が多すぎると、これ以上香田家の負担にならないよう、家を他に探すことにしました。

世良が、泉大津に軍の倉庫が残っていると言います。もし鉄屑が残っていれば、それで何かができるかもしれません。泉大津は、福子の友達ハナが結婚して住んでいるところです。

泉大津に引っ越すことになりました。鈴と神部も一緒です。

「まんぷく」30話 あらすじネタバレ 軍事施設で新たなスタート

 

香田家の長女・タカについての豆知識はこちらです。まんぷく 香田タカのお相手は?結婚はいつする?

萬平のもう一人の嫁・世良勝夫についてはこちらです。「まんぷく」世良勝男 - 萬平のもう一人の嫁はピンハネから宣伝、脅しまで。

萬平の一生の相棒・神部についてはこちらです。「まんぷく」萬平に一生ついていく泥棒、神部茂

福子の親友・敏子についてはこちらです。「まんぷく」福子の心の支え・敏子 - フリフリピンクのお嬢様

 

第6週に続きます。まんぷく第6週 あらすじネタバレ ラーメンと塩づくり

振り返りはこちらから。まんぷく第4週あらすじネタバレ 疎開と二度の召集令状、萬平の役割

 

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

感想

戦後です。舞台は主に闇市。そこで萬平と福子は思わぬ人々に再会します。

何かにつけて「私は武士の娘です。」が口癖の鈴さん。疑っていましたが、これは本当かもしれません。実は鈴さんの持っている着物は代々受け継いだ高価なものばかりなのだそうです。

それを証明するかのように、あまりのお金の無さに観念して闇市に持って行った鈴さんの着物に目を付けたのが、あの世良さんでした。他の闇業者の二倍の値を出してくれたので、鈴さんはホクホク顔なのですが、後に世良がさらに3倍の値で売るつもりであることを聞き、自分が売ると激怒します。素人には無理、と軽くかわす世良。

そして、あの加地谷にも再会。この人のせいで、萬平さんは憲兵につかまり一か月にも及ぶ拷問を受け、健康も害してしまった。福子さんは怒り心頭ですが、萬平さんはもういいと言います。そして、数日後、加地谷の名前の入ったハンコを届け、生き抜くように、と伝えます。

さて、大阪帝大卒の泥棒まで現れました。食事のお礼にと掃除までしてくれる人の好さです。翌晩にはなぜか戻ってきて、克子さんの夫の復員まで一緒に喜ぶという、人懐こいのか、変り者なのか今一つ分かりませんが、とにかく優秀ではありますね。今後、萬平さんと福子さんを支えていく人の一人です。

克子さんの夫、忠彦は、色覚に異常をきたしてしまったもの、無事戻ってきました。色の違いがよくわからず、もう画家は無理と一度は宣言をしますが、やはり筆は折れなかった。また実家の援助を受けつつ、売れない画家を続けるようですが、意外にもこの後、忠彦さんの絵は高額で売れるようになります。しかし、そのために却って、家族一同に心配をかけることになります。

亡き咲の夫、真一さんも帰ってきましたが、真一さんは憔悴しきっていて、従軍経験のある忠彦さんとのみ話して、預かってもらった桜の絵、咲が大好きだった絵を受け取り、帰っていきました。この先、真一さんの笑顔を見ることはあるのでしょうか?咲が亡くなってから、不幸続き。幸せになった姿が見たいものです。

さて、次週から舞台は泉大津に移ります。次の萬平さんの発明は何でしょう?

 

第6週に続きます。まんぷく第6週 あらすじネタバレ ラーメンと塩づくり

振り返りはこちらからまんぷく第4週あらすじネタバレ 疎開と二度の召集令状、萬平の役割

 

まとめ記事はこちら。「まんぷく」あらすじネタバレ一覧

まんぷく豆知識はこちらから。まんぷく 豆知識まとめ

 

スポンサードリンク







関連記事

no image

「まんぷく」30話 あらすじネタバレ 軍事施設で新たなスタート

第5週 信じるんです! 色覚の異常をきたしてしまった忠彦は、鈴に絵をやめることを約束。しかし福

記事を読む

no image

「まんぷく」27話 あらすじネタバレ ハンコがもたらした泥棒との出会い

第5週 信じるんです! 大阪の闇市で世良と再会。今は不公平の時代、世良は文句を言わず闇市でたく

記事を読む

no image

「まんぷく」28話 あらすじネタバレ 二晩続けて泥棒騒ぎ

第5週 信じるんです! ハンコ作りは大盛況。福子の親友・敏子とも再会できました。しかし泥棒まで

記事を読む

no image

「まんぷく」25話 あらすじネタバレ 幸せになる一番手っ取り早い方法

第5週 信じるんです! 昭和20(1945)年8月15日 終戦。福子と萬平、鈴は井坂家のラジオ

記事を読む

no image

「まんぷく」29話 あらすじネタバレ 自分が何者かを証明する大事なもの

第5週 信じるんです! 戦争から帰ってきた天涯孤独の若者、神部に同情した萬平は食事を与えました

記事を読む

no image

「まんぷく」26話 あらすじネタバレ 負け組脱出!萬平ハンコを作る

第5週 信じるんです! 終戦。福子たち一家は大阪に戻り、克子の家で一緒に暮らし始めました。戦後

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク







わたし、定時で帰ります。最終回の再放送日はいつになる?

2019年6月18日、TBS火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。」の最

なつぞら夏空☆家出した千遥のその後はどうなった?なつとの再会はいつか考察

67話で、5歳の千遥ちゃんが虐待を受けて家出をしていたショッキングな事

ノーサイドゲームのロケ地☆府中や神戸のどこ?熊谷ラグビー場の場所も!

2019年7月から放送が始まる日曜劇場『ノーサイドゲーム』。池井戸潤さ

24時間テレビTシャツ2019やグッズはどこで買える?売り切れの時の再入荷情報も!

2019年の24時間テレビのTシャツとグッズは販売が開始した途端、売り

小瀧望の姉のTwitter・名前は律子?高校体育祭の画像・私服ブランドも紹介

関西ジャニーズ「ジャニーズWEST」の末っ子で、センターポジションが多

→もっと見る

PAGE TOP ↑